1日ドヨーーーンとした空・・・。
あーあ。

でもでも、鏡のようなベッターーリとした海面。鏡のような海面

ダイバーはこんな穏やかさと、あとはクリーンとしたクリアな透明度があれば、他は何も要らないのであります。(嘘)

その透明度ですが、もちろん今日も絶好調なほどの好調さがキープされておりやした。
浅い方で一部白っぽいところがあったものの、それでも10mは見通せており、それ以外の大部分は15mに惜しくも届かず・・・といった感じ。
あぁ、じつに気持ちが良かったなぁ~。

このクリアな水中っぷりのおかげで、群れがじつにホットな感じ。

まずはチャガラの幼魚の群れ。
チャガラの群れ
東側では随所におりやす!!

ムツの群れです。
ムツの群れ

さらにソラスズメダイたち。
ソラスズメダイ

水がイイとワイドレンズがフル活用!!
やっぱりこんなフィッシュウォッチングがいいですよね~。

しかも水温はもう少しで18℃ってところまでに来ております。
だからか魚たちの活性も徐々に良くなっているような気がしました。

そして東側の深場側。

ミズヒキガニが居ましたが、何やら全然やる気が見えない、だらしない格好ですね。
やる気なさげのミズヒキガニ
おっぴろげでハシタナイし・・・。

なんかネジリンボウみたいで、ついつい撮りたくなります。
リュウグウハゼ。
リュウグウハゼ
たくさんいまーす。

超シャイですが、コヤツも・・・。
ヒレナガハゼ

おー、久々!!
シゲハゼのちっさいやつ。
シゲハゼ
超超超シャイなやつです。
ぜーんぜん寄れません。

でもコヤツは全然平気。
イネゴチです。
イネゴチ

さらに、おーーーっ!!
スミツキアカタチ発見。

でもコヤツも超超超シャイ。
ぜーんぜん出て来てくれず・・・。

仕方がないので、証拠写真のみパシャッ。
スミツキアカタチ

今日は新たにちょっと考えていることがありまして、いつもよりしっかり東側をリサーチいたしました。
マリンセンター前の海域とはまた全然様相は違って、それはそれでじつに楽しめる海でしたよ。

やはり深度の幅もダイビングを楽しむ上では必要な要素の1つなんですよね。
そんなことを改めて実感いたしました。

明日は南西の風、天気は回復・・・晴れの予報です。
風力はやや強めかな??
ボートはちょっと厳しいかなという感じですが、ビーチは全く問題なさそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


2017年6月4日(日)に「オープンウォータースイム大会」開催につき、砂浜側からのエントリー/エキジット、及び砂浜エリア内でのダイビングが終日できなくなります。
予めご了承下さい。
詳しくはコチラ
http://hirasawa-mc.blog.jp/archives/17017591.html

只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/