昨日の雨に加え、今日も西よりの風。
・・・となると、考えられるのは雨の土砂水の影響ですが、やはり実際に生じてしまいました。

昼前頃には早くも沖合では風波が発生、でもでも波打ち際は比較的穏やかでエントリー/エキジットには問題はなかったんですけどね。

陸上やボートから見るとかなり水色が悪く、それも時間の経過と共にますます悪化・・・。(T_T)
しかしそれも表層2~5mくらいで、その下の透明度はまずまずの7~12m。
ただその表層の濁りが光を遮った形となり青さは乏しく、こんな感じ。
20170714 (2)
けっこう見えていたんですけどね~。

そして今日もアオリイカの産卵ショーは絶好調!!
イカの数も凄まじいです。

今シーズン最初に産みつけられたと思われる東側で発見されたアオリイカの卵塊。
20170714 (1)
やや深度が深く水温が低めだったためか、成熟がやや遅めのようです。

そんな水温低め(21℃台・・・)な深めな水深では、春の訪れを告げる使者と言われるこの生物もまだちらほら見られています。
20170714 (3)

さらに昨年から多く見られているハリセンボン。
20170714 (4)
やっぱりこの体形の方がしっくりきますよね。
お土産的な・・・。(笑)

ホウボウやトゲカナガシラの若年層ステージもちらほら。
20170714 (5)

・・・と以上、主に東側での観察できる生物の傾向のお話でした。

さっ、明日から3連休ですね。
我々ダイビングの事業者サイドにとってはトップシーズンのスタートとなります。
今年もたくさん潜りますよ~。

明日は南西のち西の風、晴天の予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/