なんだろ・・・、また夏が舞い戻ってきたような、暑い1日でしたね。
でも真夏の暑さとはちょっと違い、カラッとしていて心地が良い暑さ。

9月に入ったのにも関わらず、らららサンビーチの海水浴場は、夏のような賑やかさとなり、駐車場にも結構な数の車がありました。
まだまだ水着で海に入れる陽気。
夏ってホントに短いですから、こうした夏の延長は大いに結構だと思います。

ところで今日も平沢ビーチエリアは、終日とても穏やかな海上コンディションがキープされました。
平沢ビーチ

午前中は概ね南東の風、午後になり徐々に南西に風向きを変えましたが、風力は大したこともなく、淡島へのボートの運航も揺れずに快適なクルージングが楽しめたと思います。

9月になり淡島ボートダイブが解禁になった途端、待ってました!! と言わんばかりに、早速ご利用下さった方々。
淡島ボートポイントへGO (2)
淡島ボートポイントへGO (1)
上野・浅草界隈のそのスジではかなり有名な、『口開け自撮り』のヨッシーさん(画像上段)、ここでもアングリな口開けが決まっておりました。

そして肝心の海の中のコンディションですが、午前中の淡島はかなり透明度良く、12~15mくらい、午後になるとちょっぴりダウンしてしまったものの、10~12mだったそうです。
水深40m辺りまで深度を落とすとさすがに水温は下がり23℃ほど、根の周辺は25~26℃くらいだったそうです。

さらに平沢ビーチの方は、西側の駆け上がり付近で透明度は12mほど、下の棚で7~8m、東側で8~10mほどの透明度だったようです。
そして水温は25~28℃と相変わらずだったそうです。

アオリイカの産卵ショーはナント今だに行われ、いつもの場所よりは沖側、ちょうどヘッドランド沖方向のエリア境界ライン付近が高確率です。
そしてヘッドランド沖側の魚影はもちろん今日も好調だったようです。

あっ、そうそう、今日は淡島で1mくらいのマダラトビエイが登場したとの目撃談がありました。
うーん、淡島・・・何が出るやら恐るべしです。

明日は南西の風、晴天の予報です。
午後からちょびーっと風力がアップしそうですが、まぁ淡島ボートもいけるくらいのレベルだと思います。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/