朝夕、冷え込みが厳しくなったなぁと実感する今日この頃。
そして水温もいよいよ19℃台になっております。

でも今日はしっかりとした日差しがあり、昼過ぎくらいまでは風力も大したことなくポカポカ陽気がじつに気持ち良かったなぁ~♪
太陽ギラギラ
淡島の船上待機は、上着を着ていると薄っすら汗ばむほどでした。

ところで今日は淡島ボートダイブ視察会の最終日。
凪にも恵まれ、安心してボートを走らせることができました。

透明度も比較的まずまずだったようで、悪いところで5~6m、良いところでも10mあるかないかくらいだったそうです。
マクロが基本テーマだった今回の視察会でしたが、そのようなコンディションでしたら、やっぱりワイドに走ってしまいますよね。

ご参加いただきました・・・愛知県岡崎市のダイビングショップ「わっしょいダイバーズ」の山本さんから拝借いたしました画像で、今日の淡島の海をご紹介しましょう。
淡島の海中byわっしょいダイバーズ山本氏 (2)
淡島の海中byわっしょいダイバーズ山本氏 (1)
淡島の海中byわっしょいダイバーズ山本氏 (5)
淡島の海中byわっしょいダイバーズ山本氏 (3)
淡島の海中byわっしょいダイバーズ山本氏 (4)
豊富なウミシダや腔腸類が、海の中の華やかさに花を添えてくれてますね。
そしてサクラダイも・・・。

お化けトサカは想像以上の大きさだったようで、見応え十分だったようです。


たかが岩ですが、このような大きさと特徴的なこんもり感は淡島の海を楽しむための立役者となっていると思います。
淡島の海中byわっしょいダイバーズ山本氏 (6)

山本さん、ありがとうございました。m(__)m

さぁところで、浮き桟橋リニューアル計画ですが、着々と進行中です。
今日は浮き桟橋に渡るための安定性と安全性のアップのため、陸側をフラットにするコンクリート打ちが行われました。
浮き桟橋設置の前工事@平沢マリンセンター (2)
浮き桟橋設置の前工事@平沢マリンセンター (1)
うーん、これは非常に楽チンになりますね。
嬉しいなぁ~。
ちなみに作業員さんの中にスタッフオオヤマンはおりません。
いそうだけど・・・。

そうそう平沢エリアの透明度ですが、夕方前に入った時点では、浅場から水深10mくらいまでは東側が7~8m、水深10m以深で10~12mくらいでした。
下の方が予想以上に良く、久々に視野をぐぐんと広げてウキウキなダイビングができました。

明日は北東のち南西の弱風、曇りのち雨の予報です。
雨は午後中盤辺りから降り始め、翌朝までとなるようです。

凪はまず問題なし。
淡島も含め、終日問題ないでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
淡島ボートダイビング・・・好評開催中♪
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/