一昨夜、熱海のプリント屋さんに寄った際、ひと通りの打合せが終わった後、ご主人が今ハマっているという『心霊話』に・・・。
めちゃくちゃリアルで、その日の夜はネットカフェにでも泊まろうかと思ってしまうほど、それはもうビビりまくりだったわけですが・・・。
日が傾くのが早い今の時季、残業で夜マリンセンターにいて、ちょっとトイレへと思い外に出ると、掛けてあるドライスーツに思わず声が出ちゃうほどの驚き・・・。(>_<)

深夜、風呂場の窓からこちらを覗く女性のシルエット。

((+_+))((+_+))((+_+))


ところで今日はあいにくの雨。
でも空気は生ぬるく、寒さはそんなに厳しくはなりませんでした。

午前中は西の風。
思ったほどの風力にはならず、午前中は平沢エリア内でのボートダイブも可能なレベルでした。
淡島ボートはクローズにさせていただきましたけど・・・。

そして午後から風向きは変わり南西に。
風力は次第にアップし、午後後半はかなり吹きました。

西の風ですと、東口や砂浜は少々の波が発生してしまうのですが、南西ですと全域穏やかなんです。
今日の南西の強風の場合、こんな感じです。

午後4時過ぎ頃の様子です。

・・・ということで、今日は終日全域問題なしでした。

そして透明度は7~13mほど。
良いところでは透明度15mと言ってもいいんじゃないの⁇ というダイビングショップのインストラクターさんもいらっしゃいましたが、まぁそこは控えめに・・・。

さらに水温は完全に14℃台。
完全に冬の海ですね。
海藻がグングン成長しておりやす。

ところで今日は、今年の平沢ウミウシブームの火付け役⁇
例の「土管魚礁だけでウミウシ50個体くらいいるんじゃないの!?」のダイビングショップ・ナミディアのインストラクター・カトちゃんが、ショップのオーナーさんやスタッフさんたちと潜りに来て下さいました。

果たしてホントに50個体いるのか⁇
主にそこを検証しようとカメラ持参で2ダイブして下さいました。

そしてもちろん撮った画像をいただいたりして・・・。
お借りしたメディアを覗いてみると、なんとメディアには350枚くらいのファイルがそこに!!

・・・ということで、今日の水中の様子は、カトちゃんのウミウシギャラリーに決まり!!
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (13)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (12)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (11)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (8)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (7)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (6)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (9)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (5)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (3)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (2)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (1)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (10)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (4)
昨日自分がアップした種は省き、さらにこれら以外にもいろいろ写ってやした。

ナント、ゴマやんまで土管魚礁に居たそうな。
彼女曰く、土管魚礁のトップがヤバいそうです。

そして結論・・・。
土管魚礁には100個体近くのウミウシがいることが判明。

恐るべし土管、恐るべしカトちゃん。
今度ガイドしてもらおうっと。

情報や画像のご提供、いつもありがとうございます。m(__)m

その他、ルパンDSご一行様はウミガメもゲット!!
これであとは、キアンコウだな・・・。

そうそう、新しくした平沢マリンセンターのWEBサイトのトップページで、毎朝の海況動画を閲覧いただけるようにいたしました。
https://www.hirasawa-mc.com/

ぜひご利用いただければと思います。m(__)m

明日は南東のち南の弱風、晴天の予報です。
明日は淡島ボートも含め、全域全く問題なさそうです。
天気も良さそうですし、陽気も比較的暖かな感じになりそうですよ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/