なんでしょうか?
この真面目そうなふり・・・。
新聞を読むボンバーマン@平沢マリンセンター
あっ、例の記事を見て下さっているのですね。
ありがとうございやーす!!

それとここでちょっとお知らせです。

先週に引き続き今週末も・・・2月10日(土)、内浦漁協直営『いけすや』にて、前日にあがったばかりの採れたてワカメの直売を行います。
時間は11:00~14:00のタイムセール♪

内浦漁協・青壮年部の漁師さんたちが大事に育て、自ら水揚げした新鮮なワカメをどうぞ皆様の食卓へ♪


もちろんここ平沢マリンセンターでもワカメの試食を兼ねまして、熱々のスープで召し上がっていただこうと予定しております。
もし当日欲しい!! 買いたーい!! という方がいらっしゃいましたら、マリンセンター・スタッフまでお声掛け下さいね。

さてさて本題に。
今日も穏やかな海況でスタート。
陽気はちょっぴり冷たく、カメラ水槽の水が凍ってしまうほどでしたが、日が高くなるにつれ、陽気にホンワカさが出てきました。

今日も西よりの風は徐々に風力を強めていきましたが、さほど大したことはなく、平沢エリアは全域、終日全く問題ありませんでした。
午後もボートを出そうと思えば出せたほどですから。

そして透明度は相変わらず好調!!
概ね10~15mくらいの透明度でしたが、ところによりちょっぴり濁ってるところがあるなぁ~と思えば、それは産まれたての小さな小さな魚たちの集団。
夏の海を賑やかにしてくれる立役者たちになるんでしょうね。

そうかと思えばこちらは小さいながらも立派に魚!! って感じの小ムツの群れ。
小ムツの群れ@平沢ビーチ

さらにこちらは、まだちょっと先の話ですが、これから産卵行動をとることになるアオリイカのややヤングたち。
アオリイカ@平沢ビーチ
ここ最近、グッとその数が増え、産卵床の下見でもしているんでしょうかね。
今年の夏も期待してますよーー!!

そして只今、平沢のアイドルの筆頭格・・・アオウミガメ!!
アオウミガメが泳ぐ@平沢ビーチ
ナミディアの加藤ちゃんからいただきやした。
いつもありがとうございます!!

それにしてもアオウミガメが目撃されない日は全くなく、それはもうGOODな確率です。
じっとしている時はじっとしていますが、泳ぐ時は移動しまくりで、遭遇できるかどうかはタイミングと運次第といったところでしょうかね。

その他こんな光景や・・・。
ヒラメ@平沢

目を凝らすとこんな小さなウミウシかぁ~というシーンも・・・。
極小コミドリリュウグウウミウシ@平沢ビーチ

さらに嬉しい発見!!
新たなミジンベニハゼ登場@平沢ビーチ
小さめなミジンベニハゼの個体を発見!!
見つけやすように、わかりやすい場所に空き缶ごと移動しておきやした。

ところで気になる水温ですが、昨日の分布図はこんな感じ。
20180207a

(東京都島しょ農林水産総合センター「海の天気図」より抜粋)

一昨日よりも流入の張り出しが引っ込んでしまっているようです。(T_T)
実際のところは、それでも17℃。
十分です!!

明日は北東のち南西の風、晴天の予報です。
風はお昼前頃から変わりそうですが、大した風力ではなさそうですので、淡島ボートも含め全域終日問題ないでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。
ピーヤング♪


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、
コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/