「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

カテゴリ: 生物情報

今日はいつになく富士山が綺麗にみえました。
0130富士山
海も凪いでいて風も無く冬将軍が小休止している感じです。

透明度は東側12~15m、西側10~12m、水温14℃台です。
0130透明感
「カメいたよ~。」の声を聞きいよいよ会えるか!と急いでエントリー。
この辺と聞いたのですが…私には会ってくれないようです、なので海の不思議や「綺麗」を求めてレッツゴー!

0130不思議の山
見過ごしてしまいそうな何でもない景色、私には気になってしょうがありません。
この山は何?

0130ハナタテサンゴ
「綺麗」ですねぇ。

0130ゼブラガニ
この角度で見るとゼブラガニの模様ってラッパウニに同化してる、こんな気付きって楽しくないですか?

明日は東の風予報、ボート、ビーチ共に問題なく潜れるでしょう。
平沢マリンセンターよりオオヤでした。

【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/









こんにちは。

今日は、天気予報が全く?当てにならず・・・
小雨時々晴れ時々雪のち曇り!?
こんな感じで、目まぐるしく変わる天気・・・
空模様に振り回されましたが、
海は、至って良い凪ぎに恵まれましたよ~!

昼前にエントリー、
どんより空のせいか・・・ちと暗めかな
それでも、砂浜口・西口・東口全体的に
透明度は8~10m位、
昼過ぎ陽が差してきたタイミングでエントリー!
およ~!断然綺麗さが増した気が・・・
浅場~深場全体的に10~15m位はあるある!!
水温14℃程です。

ほわ~!!
スーパー癒される~!

P1300573

なんて平和なんだろ~

今日も、カメ熱はおさまらず???
お越し頂いた、ほぼ皆様が会えたようです。
タイミングなので100%でない時もありますが
確率高し???かな。

今日のカメちゃん!!
本日お越し頂いたサザナミマリンの荒巻様より
画像を頂きました。
いつも、ありがとうございます。

P1307299


と、ウミウシ熱もいい感じです。

P1300575

土管魚礁でがっつりウミウシ三昧!
こちらのウミウシ画像も荒巻様から頂きました。
ありがとうございます。

P1307253

P1307256

P1307235

P1307237

ここ以外でも、あちこちウミウシが~!!
熱い熱いウミウシワールドなのでした。

そして、我がマリンセンターの棟梁大谷マン!
天候に振り回されながらも、黙々と作業が進みます。
大谷マン!今日もご苦労様です!!

大工オオヤマン@平沢マリンセンター



明日は、晴れのち曇り南東~南西風の予報です。
明日も問題なくオープンするでしょう。
防寒対策万全にお越しください。


平沢マリンセンターより山岸でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/





オフシーズンになると、フラーッと現れる伝説の大工職人オオヤマンが、今季もここ平沢に登場!!
・・・ということで、今年も平沢マリンセンター施設拡充計画がスタートしました。

まずはウォーミングアップを兼ねてガーデンテーブルの作製から。

秘密兵器「電動卓上丸ノコ」で作業効率をアップ!!
施設拡充計画スタート (1)
職人たるもの、切断は手ノコしか使いたくねーんだよなーというのが信条のオオヤマン。
さすが職人・・・。
機械ものもバッチリ使いこなしておりやした。

斜め切りもバッチリ!!
施設拡充計画スタート (2)
さらにいろんな便利アイテムがマリンセンターに続々と登場しますからねー。

そして今日は先日の取材の続きということで、水中写真家の阿部さんと淡島に1本入って参りやした。
淡島取材ダイブ (1)
淡島取材ダイブ (4)
写真に撮って見ると、改めて思うのがこのダイナミックな地形ですね。

しかもウミシダや腔腸類が豊富な故のカラフルさ。
淡島取材ダイブ (2)
まだまだ手つかずの海!! って感じの様相です。
この光景を末永くキープしたいものです。

ところで今日の淡島のコンディションは、透明度が7~10mほど・・・。
うーん、ちょっとイマイチでした。
しかも曇り空だったこともあり、水中は若干暗め・・・。
そして水温は14℃でした。

一方、平沢エリアですが、こちらの透明度はまずまず良好!!
概ね8~13mで、水深を下げればどんどん良くなり、今日もやはり東側の方が良好でした。
ちなみにこちらの水温も14℃でした。

平沢の方は、相変わらずウミウシフィーバーですが、たまにはワイドも視点を置いてみて下さい。
西口からエントリーすれば、そこには居ついているボラの集団がイイ味を出しております。
ボラがイイ味出してる@平沢ビーチ

またキビナゴの群れも高確率ですよ。
キビナゴの群れ@平沢ビーチ

そして今日はエダミドリイシ養殖エリアのメンテナンスも・・・。
P1290177
順調に育ってどんどん大きくなっています。
そろそろどこかに移植のタイミングですかね。
ちょっとしたサンゴ礁が出来そうです♪

そしてもちろん今日もアオウミガメは登場したようです。
自分はハズしちゃったけど・・・。

明日は南東のち南西の風、晴天の予報です。
今日も午後から西よりに吹かれちゃうかなーとちょっと心配でしたが、それほどでもありませんでした。
明日もそんな感じでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


午後から吹くかな⁇ 吹きそうだな・・・とちょっと心配だった西よりの風は、結果とりあえず大したことなく、平沢エリアは終日穏やかそのもの。
淡島へのボートも終日問題ありませんでした。

淡島と言えば、今日お越しの伊豆ダイビングスクールのゲストさん、海面に浮上してこられて口からレギをはずして第一声・・・。

『いや~、面白かったーーー♪』

さすがガイドの吉田さん、そしてさすが淡島の海中!!

そんな素晴らしいガイドっぷりの吉田さん、やっぱり今回も口開け自撮り。
よっしー自撮り@淡島
口開け過ぎ!!
マスクの中に水入っちゃってるし・・・。(笑)

今日も淡島は透明度、まずまず良好!!
概ね12~13mといった感じだったそうです。

ところで淡島と言えば「お化けトサカ」ですが、それに並ぶ見どころの1つ・・・サクラダイの群れ。
サクラダイの群れ@淡島byダイブアワード小澤さん
(画像ご提供/ ダイブアワード小澤さん)

ワイドももちろんですが、じつはマクロも熱い!!
どてっと大きな個体のカナメイロウミウシ。
カナメイロウミウシ@淡島byダイブアワード小宮さん
(画像ご提供/ ダイブアワード小宮さん)

さらに平沢ビーチはと言うと、今日も話題はもちろん「ウミガメ」。

見事ゲットは、アクアクエストご一行様。
アオウミガメ@平沢ビーチbyアクアクエスト澤田さん (1)
アオウミガメ@平沢ビーチbyアクアクエスト澤田さん (2)
(画像ご提供/ アクアクエスト澤田さん)

最近じっとしている姿が多かったこのアオウミガメ。
今日は元気の良い姿が拝めましたね♡

・・・ということで、今日の平沢エリアの透明度は、昨日とほぼ同様8~13m。
水温は14~15℃でした。

それにしてもウミガメと並ぶ人気モノは、土管魚礁のウミウシたち。
あちらこちらでログ付けの際に、いろんなウミウシの名が飛び交っていました。

お会計の際に、「どうでした? 楽しめました⁇」ってなるべく訊くようにしているのですが、まぁだいたい・・・『すごいね、土管魚礁!!』って多くの方がそう仰います。

虫眼鏡だな・・・。
でっかいやつ持って入ってみようかな♪

明日は北東のち西よりの風、晴天の予報です。
午後は暖かな陽気になりそうです。
風力はあまり大したことはなさそうですので、終日安心して楽しんでいって下さいね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


やっぱりこの時季はウミウシ狙いのダイバーさんが圧倒的に多いですね~♪

カメラ用の水槽を覗くとこんな感じ。
カメラ派の皆さん多し@平沢マリンセンター
オリンパスのコンデジばっかり。(笑)

極小のウミウシでもマクロレンズなしで狙えるオリンパスのコンデジの登場で、ますますウミウシ熱はヒートアップ!!
あんなのいたー、こんなのいたーって、休憩時間中にそんな会話があちこちから聞こえてきます。

この時季のウミウシウォッチングと言えば、やはり浮島が有名ですが、また違った地形や深度構成から生息するウミウシ種は違うし、何より浅いからじっくり探せて撮れるのは、ホント魅力的だよね♪
・・・というようなことを、今日お越しの某ショップのオーナーさんから仰っていただきやした。m(__)m

そして今日は例年この時季恒例となりました、静岡県内の高校の理科の先生方による、海洋生物リサーチ会もありました。
海洋生物リサーチ隊@平沢ビーチ (1)
海洋生物リサーチ隊@平沢ビーチ (2)

この時季にして、ウェットスーツ・・・。(>_<)
でも皆さん、楽しそうだったなぁ~。

最近注目しされているアクティブラーニングの要素がふんだんに取り入れられた授業にはもってこいの意義ある1日になったことでしょう。

そして午後はその先生方によるグループディスカッション。
そこに偶然いらしていた、ウミガメの研究者である自然写真家の櫻井さんも飛び入り参加。
午後の座学@平沢マリンセンター
御前崎のアカウミガメの産卵についてのお話に、自分もですけど皆さん釘付けでした。

少しずつですが、こうした学術系や学校教育のジャンルと、我々マリンレジャーのジャンルに接点が持てたら、お互いにもっと幅が広がり、有意義なものになっていくんだろうな~と思いつつ、こうした催しものをどんどんやっていきたいと思います。

名付けて『海のサイエンス情報共有ステーション・平沢マリンセンター』計画!! (笑)


ところで今日も日中はしっかりとした日差しがあったものの、かなり冷え冷えとする陽気でした。

そんなこんなで、今日のサービススープは急遽『お汁粉DAY』。
今日のサービススープはお汁粉@平沢マリンセンター
かなりご好評につき、あっという間に売り切れご免・・・。
またやりますからね~。

そして次に、今日の海の面白かったことをご紹介。

サザナミマリンのスタッフ・宮代さんより、いつもとは違うウミウシの画像をいただきやした。
平沢の各種ウミウシbyサザナミマリン宮代さん (4)
平沢の各種ウミウシbyサザナミマリン宮代さん (3)
平沢の各種ウミウシbyサザナミマリン宮代さん (2)
平沢の各種ウミウシbyサザナミマリン宮代さん (1)
一番下のは、ヒラムシかな⁇

さすがTG5、さすが腕!!
キレイな画像ばかりでした。

極小のウミウシたちがこんなにキレイに撮れるんだったら、さぞや楽しいでしょうね。
宮代さん、ありがとうございました。

そしてもちろんウミガメも登場!!
今日もウミガメいましたー@平沢ビーチbyブルーラボ矢倉さん (1)
今日もウミガメいましたー@平沢ビーチbyブルーラボ矢倉さん (2)
今日もウミガメいましたー@平沢ビーチbyブルーラボ矢倉さん (3)

いつものアオウミガメですかね。
水温が低いせいか、微妙におとなしげなご様子のウミガメちゃん。
こんなに近くまで寄れるんですね~。
こうしてウミガメと至近距離で記念撮影的なことも出来ちゃうんです。

今日は3~4チームの方々がゲットできたようですが、相変わらず良い確率です!!

画像のご提供はブルーラボの矢倉さんです。
ありがとうございました。

ところで今日の平沢ビーチの透明度は概ね8~12m。
水温は14~15℃。

さらに淡島の方は、透明度が10~15mだったそうです。

風は午後に西よりが少々顕著になりましたが、ボートも出せるくらいのレベル。
もちろん平沢エリアは終日穏やかでした。

おっとそうこうしているうちに、サンセットダイブで潜っていたチームが上がってこられました。
改めまして、ここ平沢エリアは、サンセットダイブもナイトダイブも、リクエストベースで海況が許す限り、毎日開催できます!!
ぜひご利用下さいね。

明日は東よりのち西よりの風、晴れのち曇りの予報です。
まぁ終日問題なさそうですが、淡島ボートは昼過ぎまでがベストコンディションでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


こんにちは。

今日も快晴!陽射しが心地よいで~す!!
早朝は、毛穴がしまる冷え込みですが・・・
ここ最近の寒さに比べたら楽勝???
でも、外気温が寒ければ寒いほど
水温が温かく感じられて、ちとラッキー!

風緩く、もちろん全域オープンです。
エントリーして、あ~温い温い・・・気のせいか・・・

透明度は、東口の浅場で8~10m位、
深度を下げ12m位かな
西口は、浅場~深場全体的に8~10m位、
水温は14℃です。

で、目の前をビュ~っと、こんな感じ

P1260465

微妙に白っぽいですが、全然青い水の色!

今日も、ウミウシ大好き!?な、
横浜のショップ、ナミディアご一行様
ご利用ありがとうございます。
そして、ゲストの野澤様より画像を頂きました。
いつも、ありがとうございます。

P1260494

P1260508

P1260548

わおわお!!どれもこれも素敵です。


びゅ~っと泳いでると・・・ちょいちょい、こんな子も居たり・・・
ムレハタタテダイ・・・さ、寒いよね???

P1260518


とても気になって、また画像に納めてみた。

P1260487

またまた、ついでに?

P1260490

今日は、やけに目に付いた気がするな~。

P1260476


な、穏やか~な良か海でした。

明日は、晴れ弱い西風の予報です。
明日も問題なくオープンできるでしょう。
防寒対策を万全にお越しください。


平沢マリンセンターより山岸でした。

【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/




3日間の東京出張が終わり、今日から戦線復帰。
それにしても3日間分の荷物やら資料やらを持っての電車の移動はけっこうハードでした。

ところで初日の初っ端から失態をやらかしてしまいやした。
なんと深夜の地下鉄に、翌日使うビジネススーツの入ったバッグを置き忘れ・・・。
酒が入っていたとはいえ、自分のアホさ加減にもう呆れるしかありませんでした。

その夜にどうこうしようというのはきっぱり諦めて、翌朝勝負を決めこみましたが、東京メトロさんに問合せをすると、該当物はありますが、お渡しは当日の夕方以降とな・・・。

ガビーーーーン ((+_+))

さんざんゴネましたが、その時にはどうにもならず・・・。
仕方なく諦めた後、電車移動中に自分の携帯に東京メトロさんから着信。

「今回特別にすぐにお渡しできることになりやした!!」

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

めでたし、めでたし。
東京メトロさん、改めまして、ありがとうございやした。m(__)m

さてさて数日ぶりの平沢ビーチ。
自分が留守の間は、かなり西よりの風に吹かれたらしく、その余韻が水中にてまだ伺えました。
全体的に微妙に白っぽく、それでもまずまず見えて、透明度は8~12m。

そして水温は14~15℃。
でもかなり冷たく感じてしまいやした。

・・・というのも、今日の寒さは尋常ではなく、カメラ水槽の水面に張った氷の厚さ・・・ナント15ミリ。
そのまま座っても椅子になるくらいの頑丈さ。

そんな感じでしたから、潜り始めの時点でもう身体が冷え切った状態・・・。(>_<)
ですから皆さん、ドライスーツを着る時やもちろん休憩の際には、なるべく『休憩ルーム』にてどうぞ!!

特に今日のような陽気の時には、ヒーターをガンガンに効かせておきやすので・・・。

まずまずの透明度に甘えてというか、チャンスと考え、狙いはウミガメと、そろそろではないかと思われるキアンコウ探し。
結果は・・・、(T_T)。

でも特ネタなくでも海の中はイイ感じ。

まずは東側浅場のキビナゴの大群。
キビナゴの群れが熱い@平沢

しきりに獲物を狙っているアオヤガラ。
アオヤガラ@平沢
めちゃくちゃ空腹だったのか、自分の執拗な追跡にもなんのその。

カゴのハリセンボンは、相変わらず3個体。
いつものハリセンボントリオ@平沢ビーチ
完全に独占です。

普通種ながら、思わず居るとガン見してしまいがちな、コモンウミウシ。
コモンウミウシ@平沢
これ、スキ♡

この時季にして、意外といろいろなお楽しみどころが多いなぁ~。
ブログで紹介させていただく生物も、その都度なにか一貫性を持たせたいなぁ~と思いつつ、なかなかそうもいかないくらい目移りしてしまいます。
潜る前は先述したように、なるべく身体を温めて、水中で「うーさぶっ」っていうタイミングがなるべく後ろになるようにして下さいね。
そうすれば長ーい時間楽しめますからね。

明日は西よりの風、晴天の予報です。
明日は今日ほどの冷え込みはなさそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


こんにちは。今日は西風がびゅんびゅん吹いておりますが西口エントリーで問題なく潜れています。

透明度は西側8~10m、東側10~12m、水温14~15℃です。
今、注目を集めているウミガメ君に今だ会えない私なのです。
0124コケギンポ
そんな時はギンポ君に会いに行くのです。

0124ヒトデ捕食
地味なシーンですがヒトデが巻貝を食べようとしています、こんながっつりつかまれては逃げられないね。

0124二枚貝
熱視線!

今日のウミウシたち。
0124ヒロウミウシ

0124コミドリリュウグウウミウシ

0124ハスエラタテジマウミウシ
3枚とも東側エリアです。

明日は南の風予報(弱く)、ボートダイブ、ビーチダイブともに問題ないでしょう。
お風呂の温度をあげて皆さんをお待ちしております。平沢マリンセンターよりオオヤでした。

【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/



海はすんごく穏やかだったんですけど、天気と陽気が・・・。(>_<)
どんより雲の平沢ビーチ
予報通り、冷たい小雨となってしまいました。

でも透明度は陸上からもわかりますが、とってもGOOD♪
東側は概ね12~15m。
西側も良く、透明度10~13mといった感じでした。

これで天気さえ良ければ、水中は明るい分、もっと見えていたでしょう。

そして水温は14~15℃でした。

ところで昨日、ウミガメを長年研究なさっている自然写真家の櫻井さんが遊びに来て下さいまして、櫻井さんが著作のウミガメの本をプレゼントして下さいました。
ウミガメいのちをつなぐ岬
アカウミガメが毎年産卵に訪れるという静岡県の御前崎を舞台にした内容で、お子様向けの内容だよ~ということでしたが、なかなかどうして、フムフム、なるほど~という、我々ダイバーにとってもなかなか興味深いものでした。
アカウミガメの繁殖行動と現在の自然環境がうまくリンクされていて、昔からのウミガメと人々の生活の関わり合いがわかるウミガメにまつわる神話や、さらにアカウミガメの命を繋ぐために努力されている人々の姿もカバーされた、シンプルでいながらとってもわかりやすい本です。

ちなみに櫻井さんのサイン入り~♪
櫻井さんのサイン入り
マリンセンターにありますので、ぜひ皆さん、ご自由にご覧なって下さいね。

そんな櫻井さんは昨日、初めて平沢の海に潜り、アカではないのですが、アオウミガメを早速ゲット!!
その際に撮られた画像をいただきまして、さらに櫻井さんからの解説コメント付きでご紹介しましょう。

まずは「アントクメ畑の中で見つけた!アオウミガメは海藻をメインに食べるウミガメ。」
アオウミガメ@平沢ビーチby櫻井さん (3)

「甲羅に細かいひっかき傷がついている。」
アオウミガメ@平沢ビーチby櫻井さん (2)
「甲羅についた付着物をとるために、自身で甲羅を岩にこすりつけたと思われる。 」

「泳ぎ始めた。」
アオウミガメ@平沢ビーチby櫻井さん (1)
「ウミガメは爬虫類なので、浮上して息継ぎをする。 」

自分なんてただ単に水中でウミガメに遭遇出来たらラッキー♡ と思い、とりあえずカメラカメラになっていましたが、こうしてアオウミガメの生態についてちょっぴり予習してから潜って観ると、また違った嬉しさ、楽しさがあるのでしょうね。

我々が楽しんでいるフィッシュウォッチングは、魚類や甲殻類、イカタコやウミウシばかりですが、また違った分類に位置付けされているこうした大きな動物のウォッチングができるなんて、とってもラッキーなことだと思います。

もうしばらく、イイ子でいてね♡
・・・っていうかその前に、我々ダイバーが優しくプレッシャーをなるべく掛けないでいてあげれればということを、まずは考えなければいけませんね。

明日は申し訳ございませんが、スタッフ研修のため、平沢マリンセンターを含むらららサンビーチの営業は終日お休みとさせていただきます。m(__)m

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


いや~、本日お越し下さった皆様ほぼ全員、ウミガメ狙い!!
嬉しいやら、プレッシャーやら・・・。(;^ω^)

結局3チームくらいの方々がゲット!!
アオウミガメ@平沢ビーチby金ちゃん
(画像提供/ 金ちゃん)

自分はハズしてしまいましたが・・・。(>_<)

いや~それにしても透明度が抜群!!
しかも日の光がしっかり差し込んで、とっても気持ちイイ~♪
日差しがしっかり入りました@平沢ビーチ

砂浜側の白い砂地もなかなかなモンです。
そこから外側に抜ける辺りでは、ボラの群れ。
砂浜側にはボラの群れ@平沢ビーチ

東側の浅場はメジナがウジャウジャ。
東側の浅場はメジナがどっさり@平沢ビーチ
でも決して寄らせてもらえず・・・。

マクロも好調でした。
by金ちゃん@平沢ビーチ (2)
by金ちゃん@平沢ビーチ (3)
by金ちゃん@平沢ビーチ (1)
(上記3画像提供/ 金ちゃん)

もちろんこの他にもいろんなウミウシがたーくさん見れたーー!! という情報もどんどん入ってきておりましたよ。

金ちゃん、いつもナイスな画像のご提供、ありがとうございます。m(__)m

ところで結局今日も波らしい波もたたず、終日穏やかそのもの!!
透明度は概ね12~15m、一部西側で10mくらいなところもありました。
水温は微妙にアップしたかな⁇ 15℃台でした。

明日も終日北東の風予報。
終日ベッタリな海況が期待できますね。

でも空模様はイマイチそう。
午後後半頃から白いものがパラついてきそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

1月23日(火)はスタッフ研修のため平沢マリンセンターは『お休み』にさせていただきます。

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/



↑このページのトップヘ