「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

カテゴリ: 生物情報

『ウミガメ見れますかね⁇』

今朝お客様から電話でそのようなお問合せがありました。

多分見れるとは思いますが、こればっかりは海の中の動物ですからね~。
「うーん、多分・・・」としか答えようがありませんでした。

まぁ生物がピンポイントでそこにいてくれるかどうかについては、『絶対!!』ということはあり得ませんので、もどかしいような、でもだからこそ面白いというか・・・。

でもここ最近、かなり遭遇率が上がって、思わず「絶対・・・」と言ってしまいそうになります。

今日もお越しの過半数以上の方々が、水中でウミガメをゲットできました。
その中でお越しのダイビングショップ・ソットマリノさんのスタッフ・岡田さんが撮影に成功したとのことで、何カットか頂戴いたしました。
しかも頭部のアップのものばかり、いろんな角度からの画像・・・。

果たして定住していると思われる個体がアカなのかアオなのか、最終的に結論が出せないでいたので、それはもうグッドタイミング!!
なぜなら顔や頭部での識別がしやすいからなんですけど・・・。
あと甲羅や、頭でっかちか否かというのもありますけどね。
今日の平沢の海byソットマリノ岡田さんより (2)
今日の平沢の海byソットマリノ岡田さんより (3)
今日の平沢の海byソットマリノ岡田さんより (4)
結論は・・・「アオウミガメ」ですね。

多分そうだなとは思っていましたが、やっぱりなって感じです。
嗚呼、最初アカかもと思っていて、アカなら大変レアだなー、アカだったらいいなと思っていましたので、ちょっと正直残念・・・。

そこに長年、ウミガメを研究なさっているという、自然写真家のSさんが偶然にご来店。
すっごく同氏に会いたかったので、とっても嬉しく、そして画像を見てもらい早速質問。

「アオウミガメですね。」

(T_T)。

その他、Sさんからウミガメのことをたっぷり聞いて、ちょっとだけですが、ウミガメについてわかるようになりました。
あぁ、有意義♡

その他、今日の平沢はやはりマクロが充実!!
今日の平沢の海byソットマリノ岡田さんより (1)
今日の平沢の海byソットマリノ岡田さんより (5)
今日の平沢の海byソットマリノ岡田さんより (6)

岡田さん、以上の画像のご提供、ありがとうございました。m(__)m

ところで今日はお昼過ぎまで東よりの風が顕著に吹き、その影響からか透明度はアップ!!
平沢エリアは概ね12~15mオーバー。
かなりスッキリ感が増しておりました。
もちろん終日、海は穏やかだったことは言うまでもありませんね。

また淡島も微妙に白っぽさがあるものの、概ね13~15mくらいの透明度。

水温はどちらも14℃台でした。

淡島はサクラダイの舞いやお化けトサカが定番の見どころですが、じつはマクロも充実。
今日マクロ狙いで潜って下さったチームは、ウミウシ三昧だったようですよ♪

明日は東よりの風、午後一時南西の風、晴れのち曇りの予報です。
あらっ、日中発令された予報が変わってしまいましたが、西よりになっても風力は大したことはなさそうですので、終日穏やかなコンディションが期待できそうですね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


ゲストさんの落し物の捜索がてら今日は西口からせめてみました。
また東側のウミウシが注目を受けていますので西側はどんなかなぁとも思いまして。
先ず透明度は西側8~12m、東側10~15m、水温14~15℃台です。

0119ハタ
視線を感じる。
ヘッドランド周りはスズメダイやメジナの群れが変わらず見られます。1匹ワラサが飛んできましたよ、群れがわさっと動くもんだからちょとびっくり。

0119ミツイラメリウミウシ

0119スィートジェリーミドリガイ

0119白いヤツ

0119イボヤギミノウミウシ?
これもしや合体してるかなぁ?この1枚だけ東側です。

西側のウミウシはこんな感じでした、カトちゃんのウミウシギャラリーには負けますが…涙。
またウミガメもいい感じです、3軒中2ショップさんが見られています、そして2ダイブも見られてもいますよ、きっと見方も上手いと言うか優しいからじっくりと見られたのでしょうね、私は今だ見られず…涙。

さて明日は南西の風(弱く)予報、問題なく潜れると思います。
淡島ボートもビーチダイビングもGO!平沢マリンセンターよりオオヤでした。

【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/




ウミガメ、ゲットーーーー!!
アオウミガメ@平沢ビーチbyグランパス久保さん
今日は江の島のダイビングショップ・グランパスのご一行様がゲット!!
画像はインストラクターの久保さんからいただきました。
ありがとうございます。

単なる偶然だとは思いますが、1日でゲットできるのは1チームのみという都市伝説。
でもほぼだいたい1日1チームの皆さまが、幸運にもウミガメに出会えておりやす。

それにしてもこの画像からもわかるように、透明度がとっても良さげ。
陸からでも良さそうな感じがわかりましたし、船の上からも水底がクッキリ見えていましたしね。

数値にすると確実に10mオーバー。
概ね12~13mくらいは見えていたそうです。

そして潜った誰もが言う、「土管魚礁のウミウシの豊富さ」。
今日もウミウシ狙いのダイバーさんたち、とっても喜んでおられました。

ちなみに今日は午後からちょこーっと南西の風が吹いたものの、淡島も含め終日穏やかと言えるコンディションでしたよ。

ところで今日は朝日新聞さんのシリーズ『伊豆海道』の水中取材があり、自分もガイドとしてお供させていただきました。
ちなみに水中カメラマンは阿部秀樹さん。

テーマは『淡島海中のダイナミックな地形とソフトコーラル』。
・・・ということで、その様子を画像でご紹介。

まさしく淡島の特徴の筆頭格・・・この隆起に富んだこの地形。淡島海中取材by朝日新聞 (1)

柱状節理バリバリな地形。
淡島海中取材by朝日新聞 (4)

それを撮る、ムービーと記事担当の岡田記者。
淡島海中取材by朝日新聞 (5)

もちろんこれもハズすわけにはいきやせんね。
淡島海中取材by朝日新聞 (2)
お化けトサカ!!

順調にバシバシキメていかれる阿部さん。
淡島海中取材by朝日新聞 (7)

根回りにはこんなサンゴも。
淡島海中取材by朝日新聞 (3)

おっ、阿部さん、何かに刺さっているぞー。
淡島海中取材by朝日新聞 (6)
ボウズコウイカの産卵シーンだーー。
ワイドメインだったはずなのに、貴重な生態のワンシーンはハズしませんね、阿部さん。
さすが!!

・・・と今回は殆どフィッシュウォッチングの対象となり得るような魚やウミウシなどはオールスルー。
まさしくワクワクドキドキのアドベンチャー色の濃いダイビングでした。
やっぱダイビングってこうじゃなくっちゃ!! と個人的には思った次第です。

フィッシュウォッチングが主流なダイビングスタイルになっている昨今、また違った切り口でダイビングの楽しみ方が具体的に見つかったなーという感じです。

それにしても多数のシーンをカメラに収めた阿部カメラマン。
どんな画像が記事に掲載されるのか・・・ホント楽しみです。

いや~、仕事とは言え、ホント楽しい1日でした。

明日は終日東よりの風、晴天の予報です。
おっ、久々の終日東より!!
淡島も含め終日とっても穏やかでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


一昨夜、熱海のプリント屋さんに寄った際、ひと通りの打合せが終わった後、ご主人が今ハマっているという『心霊話』に・・・。
めちゃくちゃリアルで、その日の夜はネットカフェにでも泊まろうかと思ってしまうほど、それはもうビビりまくりだったわけですが・・・。
日が傾くのが早い今の時季、残業で夜マリンセンターにいて、ちょっとトイレへと思い外に出ると、掛けてあるドライスーツに思わず声が出ちゃうほどの驚き・・・。(>_<)

深夜、風呂場の窓からこちらを覗く女性のシルエット。

((+_+))((+_+))((+_+))


ところで今日はあいにくの雨。
でも空気は生ぬるく、寒さはそんなに厳しくはなりませんでした。

午前中は西の風。
思ったほどの風力にはならず、午前中は平沢エリア内でのボートダイブも可能なレベルでした。
淡島ボートはクローズにさせていただきましたけど・・・。

そして午後から風向きは変わり南西に。
風力は次第にアップし、午後後半はかなり吹きました。

西の風ですと、東口や砂浜は少々の波が発生してしまうのですが、南西ですと全域穏やかなんです。
今日の南西の強風の場合、こんな感じです。

午後4時過ぎ頃の様子です。

・・・ということで、今日は終日全域問題なしでした。

そして透明度は7~13mほど。
良いところでは透明度15mと言ってもいいんじゃないの⁇ というダイビングショップのインストラクターさんもいらっしゃいましたが、まぁそこは控えめに・・・。

さらに水温は完全に14℃台。
完全に冬の海ですね。
海藻がグングン成長しておりやす。

ところで今日は、今年の平沢ウミウシブームの火付け役⁇
例の「土管魚礁だけでウミウシ50個体くらいいるんじゃないの!?」のダイビングショップ・ナミディアのインストラクター・カトちゃんが、ショップのオーナーさんやスタッフさんたちと潜りに来て下さいました。

果たしてホントに50個体いるのか⁇
主にそこを検証しようとカメラ持参で2ダイブして下さいました。

そしてもちろん撮った画像をいただいたりして・・・。
お借りしたメディアを覗いてみると、なんとメディアには350枚くらいのファイルがそこに!!

・・・ということで、今日の水中の様子は、カトちゃんのウミウシギャラリーに決まり!!
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (13)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (12)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (11)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (8)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (7)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (6)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (9)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (5)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (3)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (2)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (1)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (10)
ナミディア加藤さんの平沢ウミウシギャラリーin20180117 (4)
昨日自分がアップした種は省き、さらにこれら以外にもいろいろ写ってやした。

ナント、ゴマやんまで土管魚礁に居たそうな。
彼女曰く、土管魚礁のトップがヤバいそうです。

そして結論・・・。
土管魚礁には100個体近くのウミウシがいることが判明。

恐るべし土管、恐るべしカトちゃん。
今度ガイドしてもらおうっと。

情報や画像のご提供、いつもありがとうございます。m(__)m

その他、ルパンDSご一行様はウミガメもゲット!!
これであとは、キアンコウだな・・・。

そうそう、新しくした平沢マリンセンターのWEBサイトのトップページで、毎朝の海況動画を閲覧いただけるようにいたしました。
https://www.hirasawa-mc.com/

ぜひご利用いただければと思います。m(__)m

明日は南東のち南の弱風、晴天の予報です。
明日は淡島ボートも含め、全域全く問題なさそうです。
天気も良さそうですし、陽気も比較的暖かな感じになりそうですよ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


こんにちは。

今日は、寒さが和らぎちこっと気温アップ~
予報通り、昼前から風がビュービュー吹き始めました・・・
が、ががが西風が吹こうがビーチエリアは問題なくオープンです。

風の影響か、浅場の透明度は西口・東口共に
砂が舞い7~8m位、深度を下げて10m位です。
水温は14~15℃程です。

エントリーして水深5~6m位で揺ら揺らは無くなり
至って穏やか~な海況。
さ~て、今日はどんな出会いがあるかな~

ありり~
凄く素敵な偶然???に遭遇

P1150448


甲殻類も
イボイソバナガニ立派だな~

P1150431


たぶん、怒ってる気がする・・・
マルガザミ・・・

P1150457


そしてそして、今日のウミウシは

P1150412

P1150422


出た~・・・個人的に出会うと、ちとゾットするけど・・・

P1150452

この時期ならではの生物がぞくぞく増えてきました。


明日は、晴れ南西風の予報です。
今日より風力は落ちそうです。
問題なくビーチエリアは潜れるでしょう。
防寒対策万全にお越し下さい。

平沢マリンセンターより 山岸でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/



ったく、朝晩の冷え込みときたら・・・。((+_+))

さっきも掃除で水を撒いたら、コンクリートのとこが瞬時に凍ってしまいやした。
いっそのこと、スケートリンクでも作っちゃおうかなと思うくらいです。


「平沢スケートセンター」

なんでもないです・・・。



ところでそんな冷え込み具合が嘘のように、今日の日中は素晴らしく暖かな陽気!!
風が弱かったせいもあると思いますが、大寒直前にしてこの時季最高のダイビング日和となりました。
なんとなくいつも以上に皆さん、笑顔が多かったような感じ♡

風が弱いともちろん海も穏やか♪
淡島海域
午後なのにこのベッタリ感、ステキです。

いやそれにしても、最近の平沢ビーチの東側・・・とても熱いです。
今日お越しのダイバーさんたちも殆ど東口からのエントリー。

まぁウミテングにウミガメに、ウミウシがどっさりだからでしょうかね。

まずはウミテング。
今日も健在だったようです。
ウミテング@平沢ビーチbyエムズダイビングアドベンチャー矢内様
(画像提供/エムズダイビングアドベンチャー・矢内さん)

そしてウミガメですが、ルパンダイビングショップご一行様が見事ゲット!!

さらにウミウシですが、大岩横でケイウミノウミウシ。
ケイウミノ@平沢ビーチbyエムズダイビングアドベンチャー矢内様
(画像&情報提供/エムズダイビングアドベンチャー・矢内さん)

さらにサザナミマリンのゲスト・トヨダさんより、たくさんのウミウシの画像の数々をご提供いただきました。
各種ウミウシ@平沢ビーチbyサザナミマリントヨダ様 (1)
各種ウミウシ@平沢ビーチbyサザナミマリントヨダ様 (2)
各種ウミウシ@平沢ビーチbyサザナミマリントヨダ様 (3)
各種ウミウシ@平沢ビーチbyサザナミマリントヨダ様 (4)
各種ウミウシ@平沢ビーチbyサザナミマリントヨダ様 (5)
この他にもたくさんいただいたのですが、朝倉チョイスで絞らせていただきやした。

矢内さん、トヨダさん、画像や情報のご提供どうもありがとうございました。m(__)m

自分はボート操船にタンクの充填にと、結局海には入れませんでしたが、入った方の情報では、透明度は7~12m、水温は14~15℃だったそうです。
透明度は思ったより良かったようで、せいぜい良くても10mくらいかと思っていましたが、いやいやもっと見えてましたよー!! とのこと。

海も穏やか、透明度も良好、見どころたくさん、陸はまずまずのポカポカ陽気・・・。
いやホント、ここ最近の中では最高のダイビング日和でしたー♪

明日は南西の風、晴天の予報です。
午後から少し風力が上がりそうですので、淡島ボートは午前中勝負かなといった感じです。
平沢ビーチエリアは終日まず問題なくいけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


吹くかな、吹くなよ、お願い吹かないで~!!
・・・という熱い想いが伝わったのか、ほぼ日中はこんな感じの良い凪♪
良い凪でした@平沢ビーチ
午後中盤頃から少々顕著に西よりの風が吹きましたが、まぁ大したことはなし・・・。

まぁしかし朝方の寒いこと・・・。
もちろん洗い場の水道パイプはもちろん凍結。
そして、あゆみちゃん焦るの巻。(笑)

マリンレジャー業者としてこんなことを言うのもナンですが、こんな寒い日にダイビングをしに来て下さって、本当にありがとうございます。
おまけに今日はフリーダイビングのトレーニングチームご一行様も・・・。
しかもウェットスーツで。

ありがたさのあまり、サービススープにご飯やうどんを入れて煮込んでおいてあげたいくらいです。
もちろん卵をドーンっと入れてね♡

ところで透明度がちょびーっとですが、ダウンしたかな~という感じです。
西側では透明度6~8m、東側では6~10m。
浅場がイマイチ、深場がベターといった感じです。
でもまぁ十分見えますし、悪いなー、濁ってんなー、という印象はございませんよ。

そして水温はやはり14℃台。
いよいよピークですかね。

まだこの水温でも頑張っている南方系のこの方たち・・・。
クロイトハゼ@平沢ビーチ東
まだ意外とたくさんのこの方々が頑張っておられます。

ちっさいタツノイトコ。
タツノイトコ@平沢ビーチ東

おっ、ボウシュウボラのペアがラブラブです。
ラブラブのボウシュウボラのペア@平沢ビーチ
例年この時季、繁殖期ですもんね。

久々のワカヨウジ。
ワカヨウジ@平沢ビーチ東
かなり存在感たっぷりなサイズでした。

ガオォォォーーー。
コケギンポ@平沢ビーチ東
まーる見え♡

やっぱりこの時季も、フィッシュウォッチングは東側がダントツ面白いですね。

明日は北東のち南の風、晴天の予報です。
終日、淡島ボートも含め問題なさそうですね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/

3日間、平沢を留守にしておりやして、ちょい久々の今日。
自分がいなかった間、海の中でなんかニュースはなかった~⁇ とスタッフに訊いてみると、土管魚礁にウミウシが50匹くらい居るらしいよ!! と・・・。

ダイビングショップ・ナミディアの加藤さんからの情報らしいです。
ホント小さなものをよく見つける、ナイスな目をお持ちです。
いつもありがとうございます。

・・・となれば、ちょっくらチェックしないと。

まずは土管魚礁ってコレ。
土管魚礁@平沢ビーチ
ビーチエリアの東側、水深10mくらいにある巨大な魚礁です。
存在感はバッチリ、魚礁としては申し分ないのですが、なにせ名前がイケてない・・・。

『土管魚礁』
「どかん・・・」

((+_+))

その側面のネットのとこ・・・。
膀胱パンパン気味のタイミングで挑みましたので、あくまでさらっと・・・。

こんなのから。
コモンウミウシ@平沢ビーチ

ちっさいものですから、撮って拡大しなければ判別不可能サイズのやつも。
ハクセンミノウミウシ@平沢ビーチ東

うんうん、確かに50匹の勢いでした。
ツルガチゴミノウミウシ他@平沢ビーチ

ウミウシ好きの方、ここで間違いなく1ダイブいけます!!

そして東口正面、入っていきなりキビナゴのやや大群。
キビナゴの群れ東口前にも@平沢ビーチ
いいわー、この感じ。
ワイド、いいわー。
遠いから小さくても見えるもん。

それにしてもこの数日間で、海藻がわさっと増えた感じ。
さらに海藻が多くなりやした@平沢
もうちょっとしたらボッサボサだな、きっと・・・。

さらにもちろんこのペアも健在!!

今さらながら、この個体たちがペアで一緒にいるのを初めて目にしやした。

なんだろ、やたら今日はスタビのフィット感が悪くローリングしまくりで、この動画もユーラユラ。
すぐ船酔いする人、二日酔いの人、見るの注意・・・。

それにしても今日も冷たさが身に染みる1日でした。
吹き続けた西よりの風は、今日は大したこともなく、エリア内は至って穏やかだったんですけど、寒かったーーー。(>_<)
ヘアドライヤーの温風も冷風のような気がしましたし・・・。

透明度は概ね7~10mくらい。
白っぽさがちょびっとあって、もうひと超え欲しい感じですかね。
水温はいよいよ14℃台に突入・・・。
あらら。((+_+))

でも今日の夕焼けもキレイでしたよ~♪
平沢ビーチ夕焼け抜き@久連
お隣の久連(くづら)から撮ってみました。

明日も天気は良さそうですね。
そして気になる明日の風ですが、明日も大したことはなさそうです。
でも午後からちょっとは吹くかな~。

淡島ボートはもちろんGO!! です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


こんにちは。

今日も清々しい晴天+西風ビュ~ビュ~・・・
よく吹くな~・・・でも、ビーチエリアは問題なくオープン!
さすがに、砂浜口と東口はザブザブ・・・浅場はユラユラ・・・
西口は問題無し!!
全体的に透明度がややダウン・・・
浅場の白っぽ感が増したかな~
と、深場もやや白め、6~8m前後といったところ。
水の色自体は決して悪くなく。
水温は15℃弱!?・・・~15℃です。

さあさあ、風ビュ~ビュ~の時は
さささ~っとエントリー!


ありり~アオウミウシが泳いでる???浮遊中かしら?

P1110342

決して浮遊させていませんよ~

P1110350


ヘットランドもやや白い・・・
けど相変わらず魚は盛っさり!!

P1110365

今日の顔シリーズ
まずは、

P1110371

そして、ニジギンポも

P1110389

とろっとした目なら
負けませんよ~ウミテング

P1110378

いつも眠そうね・・・
な、今日の平穏な海なのでした。

明日は、晴れ南西風の予報です。
今日より風力は落ちそうです。
ビーチエリアは問題なく潜れるでしょう。
防寒対策万全にお越しください。

平沢マリンセンターより 山岸でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/




今日も西風がびゅーびゅーですが平沢ビーチ問題なく潜水できています。
透明度は東側8~13m、西側8~10mどちらも昨日と同じ感じ、水温は14.8~15℃です。

0110ウミテング
最近はウミガメに人気を奪われたウミテング、まだご健在です。

0110カラスキセワタガイ
カラスキセワタガイ。

0110ヤツデヒトデ
なんちゃないヤツデヒトデ、よく見るとタコノマクラを捕らえています。
自然で生きるって敵だらけ油断大的なんですねぇ。

0110コケギンポ
カメラ初心者にお奨めのコケギンポ。とても表情を感じますよね。
あつい口が「かわいい」のです。

明日は西の風強めの予報ですがビーチは問題ないと思います。
ボートは厳しいかも…です。平沢マリンセンターよりオオヤでした。

【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/





↑このページのトップヘ