めっきり日が長くなりましたね~。
暗くなると途端に眠くなる自分にとっては、とっても嬉しいこの季節。

そしてここ、らららサンビーチにとって太陽が落ちる位置も、だんだんとベストな位置になりつつあります。
夕日
誰もいない砂浜で、こんな光景が観られるのは、スタッフの特権ですね。

さっ、それでは今日の海の報告から。

今日はほぼ予報通り、南東のち南西の風。
午後からちょっぴりですが南西の風が顕著めに吹いたものの、沖合はほんのちょびーっとパシャついたものの、午後もボートが出せたくらいに大したことはありませんでした。
もちろん言うまでもなく、ビーチは終日問題なし。
イイ~凪加減でした。

透明度はややダウンしてしまいましたかね・・・。

表層はやや濁りが見られましたが、下の方はまずまず見えていて、透明度は10mくらい。
こんな感じの二層構造になっておりました。
クッキリ二層構造

表層付近は生温く、水温は19℃近い18℃台。
下の方は比較的冷たげな17℃台後半でした。

この温度差・・・、この時季恒例的なものですが、この温度差が生じると、水中は潮がゆーっくりグルグルと対流し始めます。
今日も午後はそんな感じでした。
そのせいか、透明度も良いところもあり、やや悪げなところもありといった不安定さ。
そんな時はぜひ良いところだけでじっくり遊んでやって下さい。

そうそう、ダイビングを終えたオーケーマリンプロのサカグチさんに、「なんかいました~??」と訊いたところ、『いたーーー!!』と即答。

そして『これー!!』とデジカメを見せてくれました。
OKマリンプロ・坂口さん発見のゼブラのカエル

なっ、なにーーーー⁉
ゼッ、ゼブラ柄。(*'▽')

やりましたー!!
でかしましたね、サカグチさん。
ご褒美の品は、好物のコカ・コーラ500ミリ・ペットボトル2本。

しかもたったの2本・・・。m(__)m

いや~、ナイスなネタの登場です。
ありがとうございました。m(__)m

でもって、自分ももちろんチェックにGO。

いました、いました。
ゼブラのカエル
柄がキモッ。
しかもデカッ!!
見つけやすい!!
水深13mでした。

そしていつものようにリサーチダイブも。

うーん、数は減ったとはいえ、まだまだいますね~、シロハナガサウミウシ。
シロハナガサウミウシ

ちっさいのはキレイですね、ミノカサゴのお子。
ミノカサゴのヤング

思わずまた撮っちゃった、チャガラたち。
チャガラはすくすく成長してます
すくすく順調に成長し、縞模様がはっきりしてきました。

東口の浮桟橋下は、クロホシイシモチがぐちゃっり状態。
浮桟橋下はクロホシイシモチがグッチャリ
数がすんごく増えました!!
ちょっとスゴイですよ。

さぁ明日ですが、明日も今日同様、夏並みの暑さになりそうです。
もちろん終日晴れマーク。
風も今日同様、午後から南西がちょこっと吹きそうです。
ボートは午前中がベストでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


2017年6月4日(日)は「オープンウォータースイム大会」開催につき、砂浜側からのエントリー/エキジット、及び砂浜エリア内でのダイビングが終日できなくなります。
予めご了承下さい。
詳しくはコチラ
http://hirasawa-mc.blog.jp/archives/17017591.html

只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/