「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ウミテング

今日も穏やかな海況です。透明度は5mほんの少し白さがある感じ、水温21~22℃です。

さて昨日ウミテングがペアになった情報があり確認ダイブに東口からエントリー。
ウミテングを探していると右肩にこづかれたようね感触、ん?
次は右首にさっきよりも強くこづかれて、振り向くとカンパチが~顔の目前に~。
そうです。カンパチが私に体をこすり付けていたのです。
1113カンパチ
こやつが私にパンチを。カンパチのパンチをあびて目がパチパチ。

それで肝心のウミテングですが今日は1個体での確認となりました。
1113テングの位地
陸側から見るとこんな感じです、目印のウエイトと紐が奥に見えています。

アップはこんな感じです。
1113テングのアップ

アイドルではないけれどゆっくり見ていると水中生物は逃げようとしたり威嚇してきたり、その仕草を感じられると楽しいでっす。
1113ヒョウモンダコ1
ヒョウモンダコが隠れようと見せかけて。

1113ヒョウモンダコ2
にょっきと体を大きく見せてきて威嚇~。

ソメンヤドカリを撮ろうとすると前にずんずん進んできたところをパシャリ!
1113ソメンヤドカリ
威圧感ありますよね。
さらっと見るよりもじっくりゆっくり見てみるといつもと違う表情が。

明日は曇り、南西の風予報です。問題なく潜れますね。
平沢マリンセンターより大谷でした。

【淡島ボートリサーチ会のお知らせ】
11月15日(水)、20日(月)、21日(火)は淡島ボートポイントのリサーチ会を行います。
対象はダイビングショップのプロスタッフ様となります。
9:30出航と12:30出航の2ボートダイブ。
事前予約が必要となります。
お問合せはお気軽に平沢マリンセンターまで♪
TEL 055-942-2646



船長オオヤマン、海に落ちる・・・。
ぷぷぷっ。

爆笑したかったけど、笑えませんでした。
ぷぷっ。

さてさて今日も富士山クッキリの良いお天気。
凪も良く、なかなかの海日和でした。

でも透明度が・・・。
淡島は透明度3~5m。
平沢で透明度3~7m。

でも平沢の足のつくような浅場はブルーでキレイなんですよねー。
浅場はキレイ@平沢ビーチ

でも下の棚は悪め・・・。(T_T)
今日のようなフィッシュウォッチングは小さいもの狙いですかね。

まずはキリンミノ。
キリンミノ@平沢
ちっさくてなかなかの可愛らしさ♡

ミノカサゴの幼魚。
ミノカサゴ@平沢
身体に透明感があり、とってもキレイですよ。

そしてハナミノカサゴ。
ハナミノカサゴ@平沢ビーチ
こちらは南方系ならではの優雅さがあります。

さらに米粒大のイソギンチャクモエビ。
イソギンチャクモエビ@平沢ビーチ

残念ながらカエルアンコウは不在。
でもウミテングは健在でした。
ウミテングも健在@平沢
それにしてもよく動き回る個体です・・・。

南方系のチョウチョウウオには良い拠り所となっているヒメエダミドリイシの群落。
ミドリイシに南方系の魚@平沢ビーチ
東側の浅場はまずまず見えていました。

水温は22~23℃とまずまず快適なんですけど、透明度がね・・・。
この時季にしてこれはちょっとイケておりませんなぁ~。

明日は北東のち南西の風、晴天の予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


こんにちは。
今日も清々しい晴れ!!
朝は空気冷ややか・・・のち、ポカポカ陽気。
風緩く、ビーチ全面オープンです。

陸上が穏やかなだけに、さぞかし海も気持ち良さげ???
と、何だか意味もなくそう思ってしまうのです・・・

早々に西口1本目終了の皆様に問うてみた。
エントリーして直ぐの透明度は綺麗なんだけどね~
んんん・・・意味深なお言葉・・・
はてさて、いかに?東口からエントリーしてみよ~っと。

あり!?東口浅場・・・透明度5m前後
深度を落とし20mあたりでも5m前後・・・です。
水温は22~23℃程。
まあ、見えないわけじゃないしね。
新たな出会いがあるかな~・・・


ここずっと、ほぼ定位置のウミテング
今日もお利口さんです。

PB072037

いつみても不思議な生き物だな~


おおお!なんじゃ!?
食べてます?食べられてます???

PB072026

ちと、衝撃的でした・・・。

最近のアイドル的存在のカエルアンコウ
動かないわけがないんですが・・・
昨日いた場所から少し移動、
カイメンがお好きなのね。

PB072030

PB072035

カイメンにパコッとはまって見事な隠れよう。
肉眼だとカイメンそのもの・・・


この透明度に一際目をひいたムレハタタテダイ
PB072048

正面顔も撮ってみた・・・

PB072050


ヘットランド周りは、カマスやら何やら群れております。
西口からエクジット。
やっぱり西口のタイドプールが一番透明度良かったな~


明日は、西よりの風曇り時々雨の予報です。
明日も問題なく潜れるでしょう。

平沢マリンセンターより 山岸でした。

【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

今日の平沢ビーチは凪ぎ、透明度は5m浮遊物がちょっと目に付く感じです。
水温は22.8℃六半でしたがまだウェットでもいけます。ワンピースならフードベストは必要ですね。

さて今日はモンハナシャコを探しだそうとしましたが残念ながら…。
情報によるサンゴの仲間は見つけられましたが場所は違うみたいです。

ウミテングはガイドロープよりにまた移動しました。
1106ウミテング
陸側から見るとこんな感じです。

1106カエルの場所
カエルアンコウは陸側から見るとこんな感じです。目印にビンを置きましたその側のカイメンにのっかていましたよ。

1106カエルアンコウ
ピントが合っていませんがフサフサとは別個体っぽいですね。

明日は南西の風、朝方だけ雨でのち晴れの予報です。
また問題なく潜れますね。
砂浜もきれいになりました。平沢マリンセンターより大谷でした。

【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/







台風21号のおかげで打ち上がった・・・らららサンビーチの瓦礫。
やっとのことで本日、重機が入り、瓦礫の回収作業がスタートしました。
大掃除開始@らららサンビーチ

やはりプロの方々の仕事・・・。
みるみるうちにキレイになっていきました。
でもヘッドランド側までは出来なかったみたいで、明日以降・・・持ち越しのようです。
でもこんな広大な面積を、本当にありがたい限りです。m(__)m

そして明日から三連休。
浮桟橋はまだありませんが、もちろんボートダイブはやりますよー。

先週末の反省を生かし、明日からの三連休はより安心感を持っていただきボートへ乗り降りできるよう、ちょっぴりですが工夫を凝らします。
明朝当日のご予約も可能ですので、ぜひご連絡下さいね。

それにしても今日もホントに気持ちの良い空模様でした。
午後一時、まさかのにわか雨に降られましたが、概ねイイ感じのお天気に恵まれました。

もちろん海は至って穏やか・・・。
透明度は昨日までとほぼ同様の5~8m。
全体的に白っぽくなっていますが、東側はまずまず見えていました。

水温は23℃台。
ダイブコンピューターによっては、22℃と表示することもあるようですが、まずまずの温かさです。
自分も11月になりましたので、ドライスーツに衣替えしてみましたが、まだウェットで十分といった感じです。
やっぱり身体全部が濡れた方が、海に入ってるぅ~、海に入ったぞーという実感が確かにありますからね。

ところで昨日は不調だったヒレナガネジリンボウ。
今日はナント、巣穴がなくなってたーーーという結末。
皆さんに場所がわかりやすいように、石でサークル目印をしてあることが、もしやアダになってるかも・・・。
その辺りをベラやカワハギといった奴らがしきりにウロウロしていましたから、こりゃヒレネジご本人・・・いやご当魚もさぞや居心地が悪かったに違いありますまい。
早速、明日にでも撤去しよっと。

その代わり、その近くでハチマキダテハゼを発見。
ハチマキダテハゼ@平沢
これも極小サイズ。
その代わりと言っても、ヒレネジに比べれば地味ぃ~なネタですがね。

そしてなんとなく、ホソウミヤッコ。
ホソウミヤッコ@平沢

西側エリアの濁りの元凶は多分こやつ。
濁りの元凶⁇@平沢
もうバホバホバホバホですから。

ウミテングはホント、微妙に場所が変わり、探すのがちょっと面倒くさかったりして・・・。
ウミテング@平沢
その都度、目印のペットボトルをそばに置き換えています。
皆さんもよろしかったら見つけたところにペットボトルをそっと置いてやって下さいやし・・・。m(__)m

カエルちゃんはほぼ定位置。
カエルアンコウ@平沢
・・・って、こんな感じで隠れるのが上手ですから、根気よく探して下さいね。

ところで今日ふと思ったのですが、淡島のボートダイビング・・・殆どの方が北西方向のメインのコースがメインだったりするんじゃないかと・・・。
でも北東方向のもう1パターンのコースもなかなかどうして面白いですよ。
特にマクロが・・・。

・・・というわけで、今月か来月上旬辺りにショップスタッフさん限定のリサーチ会などをやってみようかなと思います。
きっと奥駿河の面白さが凝縮したフィッシュウォッチングが楽しめるはずですよ。

またそれについてはご案内申し上げます。m(__)m

明日は北東のち南西の風、晴天の予報です。
淡島ボートは、12:30出航便までが無難というかベストだと思います。
平沢エリアは終日問題なしのはずですが・・・。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

今日の平沢は凪いで水温23℃、透明度は5~8mちょっと白っぽさがありますがそんなに気になりません。

ダイビングより作業をする事が多くなってきましたが今日はアイドル生物たちを
しかと見てきました。
1031カエルアンコウ
やはりブサかわいい奴ですねぇ。

1031カンパチ

1031パイプ魚礁
カンパチがパイプ魚礁に群れているイサキを狙って回遊しています。
その場所がヒレナガネジリンボウに近いので隠れて見られなくてもワイドに切り替えればそれはそれで楽しい、よね。

1031ヒレナガ
ヒレナガネジリンボウです。西側から見たこんな感じにみえます。

1031ゼブラガニ
ゼブラガニ。

1031ニホンアワサンゴ
海に咲く花のようでしょ、ニホンアワサンゴ。
ウミテングは少し西側へ移動しましたが皆さん見られています。

明日は南東から南西の風予報。空模様は晴れ予報。
明日も問題なく潜れますね。平沢マリンセンターより大谷でした。

【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/





今や、平沢マリンセンターのメイン船頭と成り上がったスタッフ・オオヤマン。
日曜大工や土木作業もお手の物で、ダイビングインストラクターだったのは遠い過去のようです。

彼は週末などは殆ど船上にいるため、お昼ご飯はだいたい、おむすびなんだそうです。
それを聞いて、「それじゃあご飯を炊いて、おむすびを作ってあげようか⁇」と訊くと、人の手で直接握ったおむすびは苦手なんだそうです。

「なんでよー⁇ サランラップ越しに握ったおむすびなんて、味気ないし、直接の方が美味しいじゃん」と言っても、頑としてそれに応じず・・・。
そして今日、その理由が判明。

「人の手で握ったおむすびを食べることは、その人の手を舐めているのも同じ・・・。」

屁理屈のようで、いやいや確かにその通り。
自分の手を舐め上げた、スタッフみーんなの顔が思い浮かぶのでした。

初島の白石女史も・・・。
ベローっと。

さてさて台風一過の今日の平沢。
バツグンに気持ちの良い秋晴れ!!
台風一過の平沢ビーチ
見た目、穏やかなコンディションで、昨夜台風が通過したなんて信じ難いです。

でも海の中では微妙に底揺れがあるようなないような・・・。
まぁあのコースで通過ですから、小さくてもなるほどといった感じです。

今回の台風は雨が顕著でしたが、昨日も海面に土砂水が覆い、やや茶色になりました。
今日になりしっかり青さを取り戻していましたが、水中は全体的に白っぽく、透明度は良くもなく悪くもなく・・・。
概ね透明度5~8mといった具合でした。

水温は完全に23℃台。
先日までの24℃台とはたった約1℃の違いではありますが、体感的にこの差ははっきりわかります。
でもまだドライスーツに切り替えは早いかなーと思います。
まぁフードやベストは着用した方が無難だと思いますけどね。

ところで透明度がややイマイチでもなんとかワイドでも楽しめました。
土管魚礁のイサキは、こんな感じ。
イサキの群れ@平沢の土管

イナダ(ブリの中サイズ)もその辺りをグルグル様子をうかがっていました。
イナダの群れ@平沢

ヒレナガネジリンボウは巣穴は復活していたようですが、残念ながら本体は確認できず・・・。
そしてフサフサのカエルアンコウも・・・。

でもウミテングはちょこっと位置が移動しましたが、健在でした。
ウミテング@平沢

そしてこのハゼ。
なんだこのハゼ⁇@平沢
ん⁇ なんだ!?
気になるぅ――。

ところで明日もしっかり晴れマーク。
ちなみに週間天気予報では、今週は雨マークが見当たりません。
そして明日は北東のち南西の弱風の予報です。

明日も問題なくいけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

さぁいよいよスタート、今週末。

いや~ホント時間の経つのが速い速い。
あっという間にもう週末が・・・。

前回の台風がもの凄かっただけに、今回の台風の影響も!? と、ちょっと不安な方も多くいらっしゃるんじゃないかなと思いますが、今日の平沢の海はこの通り、波ひとつない穏やかさ。
今日の平沢ビーチ

もちろん砂浜からもOKです。
砂浜からもダイビング@平沢ビーチ
ちなみに砂浜にはまだ瓦礫が打ちあがったままになってしまっておりますが、問題なくエントリー/エキジットが可能です。

そして淡島ボートダイビングも開催!!
ただ浮き桟橋が壊れてしまっているので、新たなものが設置されるまで、このように乗り降りしていただいております。
ボートの乗り降り@平沢ビーチ
ちょっと恐いかもしれませんが、スタッフがしっかりケアさせていただきますから、ご安心下さいね。

そして今日の海のコンディション。
淡島の透明度は概ね7~8m。
でもこの数値でも、魚影が濃い分・・・訊けば多くの方が楽しかったーー!! と仰っておられました。

また平沢ビーチの方は、西側が透明度5~7m。
東側が透明度7~10m。
午前中はかなり良さげで10mくらいだったのですが、徐々にダウンし、7~8mといった具合になってしまいました。

そして水温は少々ダウンし、とうとう下で23℃台となってしまいまいた。
でもよーく考えてみると、まだ23℃もあるんですよね。
ちょっとホッとしたー。(笑)

さらに今日の生物の見どころ。
まずはウミテング。
ウミテング@平沢ビーチ
ほぼ定位置とは言え、よく動き回る個体ですので、皆さん探すのがひと苦労だったと思います。

ヒレナガネジリンボウも健在。
ヒレネジ@平沢ビーチ
でも、すんごくちっさい個体ですので、普通のサイズをイメージしていくと見過ごしちゃうかも・・・。

今シーズン大当たりのミナミハコフグの幼魚は、本気で探せば1ダイブで2~3個体は見つかるかもしれません。
ナンパコ@平沢ビーチ
今日も視界の中に飛び込んで参りやした。

おっ、久々のセミホウボウ。
セミホウボウ@平沢ビーチ

いまや平沢ビーチ名物のホタテウミヘビ・・・砂に潜っていないバージョン。
ホタテウミヘビ@平沢ビーチ
ある意味レアです。

そしてダイビングショップ・サニーベイルの沓掛さんがゲット。
ゼブラ柄のTHEカエルアンコウ。
カエルアンコウ@平沢ビーチbyサイニーベイル沓掛氏
台風で吹っ飛ばされていなかったのかな・・・。

さらにモンハナシャコも。
モンハナシャコ@平沢ビーチbyサイニーベイル沓掛氏
コケギンポが住むような岩穴にちゃっかり居ついていたそうです。

沓掛さん、いつもありがとうございます。m(__)m

次に気になる台風情報。
310261-AUT-022
本日16:30発表の予想進路です。
(Yahoo天気より引用)

あっという間に過ぎ去って行ってしまいそうですね。
まぁ大して大きくない台風ですから、明日も平沢および淡島はいつも通り問題なく潜れると思います。

そしてダイビングボートは2隻体制にしました。
明日は全て淡島ボートとなりますが、まだどの時間枠も少々の空きがございます。

また明日は今日より雨が酷くなりそうな予報ですが、昨日もご紹介したように今週末の平沢マリンセンターは雨対策バージョンとなっておりますので、少しはいつもの雨の時より快適かなーって考えております。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

週末に向けて、台風後の復旧作業が急ピッチ!!
砂浜の瓦礫除去は申し訳ありませんが、今週末には間に合いそうにもありません。
でも砂浜側からのエントリー、そしてエキジットは可能です。

そして台風のパワフルなウネリで移動してしまった沖の水底ブロック。
これは早急になんとかしたかったので、今日、なんとかボートを使ってロープで引っ張りほぼ元の位置に戻すことができました。
ボートでブロック移動作業@平沢

そしてダイビングボートに乗り降りするための架け橋を作製。
スタッフオオヤマン復旧作業@平沢
あくまで新たな浮き桟橋設置までの簡易的な措置となります。
・・・ということで、とりあえず今週末は、ボートダイビングが可能となります。
でもボート一隻体制となりますので、ボートダイビングのご予約はお早めにいただくのが無難です。
どうぞ宜しくお願いいたします。

さてさて今日の海。
東よりの風が終日続き、海上はベッタリ。
もちろんウネリは全くありませんでした。

透明度は昨日より若干ダウンしてしまった感じ。
西側で透明度5~7m。
東側で透明度7~10mあるかないか・・・。

そして水温は相変わらずの24℃でした。

生物ネタに関しては、ウミテングはほぼ定位置に健在。
サンゴタツは行方不明中です。

そしてダイビングショップ・オアシス様のチームが土管魚礁近くでヒレナガネジリンボウを発見。
ヒレナガネジリンボウ@平沢
可愛らしい小さな個体です。
かなりシャイですので、狙う際はくれぐれも慎重に♡

浅場ではミナミハコフグの幼魚、そしてクロイトハゼは相変わらずあちこちで目にします。
ミナミハコフグ@平沢ビーチ
クロイトハゼのペア@平沢

そして気になる台風22号のですが、どうやら日曜日に日本の南岸沖を通過しそうです。
まぁ普通の低気圧に毛が生えたレベルのものですので、前回の台風ほどの悪影響はないと思われますが、海に関しては油断は禁物です。

平沢ビーチおよび淡島ボートは、問題なく今週末もいけると予想しております。

そして明日も天気は良好。
秋晴れの爽やかなダイビング日和となるでしょう。
東よりの風予報ですので、凪も問題なしです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

台風21号が通過し、すでに落ち着きを取り戻した平沢の海。
まずは今朝Facebookに投稿した、平沢ビーチの様子から。

イイ感じでしょ⁇
水色もまずまずで、陸から見るに透明感も出て参りました。

でも砂浜の瓦礫が気になりますけどね。
砂浜の景観を楽しみにしてお越しいただいている方も多いと思いますが、重機を使用しないとちょっと厳しいレベルのため、当面はどうか見て見ぬフリをしておいて下さいませませ。m(__)m

予想透明度は5~8mとなっていますが、実際のところは5~10m強。
西側のヘッドランド周りは、透明度5~8m。
東側は10m前後・・・。
良いところは12m!! と言ってもイイくらいだったと思います。

海から上がってくるダイバーさん数人に、透明度どうだった!? って訊くと全員がキレイだったーと答えてくれましたから、全体的なイメージはまさに「キレイ♡」

そして水温は24℃。
ホント温かで、海に入った途端・・・あぁ気持ちエエわー♡って感じでした。

じつは台風後、自分は今日が一発目のリサーチダイブ。
既存のネタをダメ元でチェック。

まずは東側の深場から。
ハクセンアカホシカクレエビは絶好調♪ハクセンアカホシカクレエビ@平沢

土管魚礁にはイサキの群れにカンパチも。
イサキの群れwithカンパチ@平沢

やはりサンゴタツは吹っ飛んでしまわれたみたい。
でもウミテングはだいたい定位置にいらっしゃいました。
ウミテングいたー@平沢

・・・とここで、あれっ⁇
ダイビングエリアの境界線を司る、ブロックの位置が何となく変だぞ。
そのまま西に進むとやっぱり変な箇所が数箇所。

こりゃネタ探しどころじゃないじゃんね。
・・・ということで、ガイドロープの位置角度のチェックで終わっちゃいました。(T_T)

まぁでも基本的には支障のないレベル。
でも我々は大いに気になる!! レベル。

・・・ということで、明日は急遽、ボートの動力で元の位置に戻す作業と相成りました。
ちなみに皆様におかれましては、普通に潜っていただいて構いません。
サポートダイバーが2名入っての作業となりますので、支障がある場合には、「ちょっとそこどいて~」のお願いを水中でするかもしれません。
あと戻す際はブロックを引きずることになりますので、ちょっと砂を巻き上げてしまうかもしれません。

予め、ごめんなさいをしておきます。m(__)m

そして気になる新たな台風・・・22号の進路ですが、やはりこちらに向かってきてしまいそう。
しかも今週末の日曜日に最接近な感じです。
wp2717
(JTWCより抜粋)

なんとか上陸は免れそうですが、伊豆の海には多少の影響が生じると思われます。
21号の後だけに、ちょっと腰が引けちゃい気味ですが、細心の注意をもって状況を見極めていきたいと思います。

明日は東よりの風、天気は回復し晴天の予報です。
海は穏やか、天気良し。
そして透明度もまずまずな平沢の海をお楽しみ下さい。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


↑このページのトップヘ