「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:カゴカキダイの群れ

久々のイイ天気♪
天気サイコー@らららサンビーチ
穏やかな海と青い空。
とりあえずこの2つがあればOKかな~♪

これからエントリーするダイバーさんもすっごく楽しそうだったので、思わず1枚撮らせていただきました。
みんな笑顔でエントリー@平沢ビーチ
mic21名古屋店の皆々様です。
それにしてもホント良い天気でしたよね。

ダイビングショップ・シャークアイさんのお客様。
休憩時間にマリンクラフトにチャレンジ♪
マリンクラフトで時間つぶし@平沢マリンセンター
こちらもホント楽しそうにやられていたので、思わず1枚頂戴いたしました。

長く続いた雨天から一転、今日はしっかりと青空のある晴天でした。
おかげで陸上だけでも随分楽しいそうなご様子がうかがえました。

予報通り午後からは次第に雲が多くなってきましたが、水中も比較的明るく、しかも今日になって透明度もアップ‼
午前中は西側のヘッドランド周りでも透明度は7~10mほど。
東側では透明度10~12mほど。
ちなみに淡島は相変わらずの透明度7~8m。

午後になり少々ダウンはしましたが、悪いなという印象はなく、むしろ皆さん、キレイキレイと喜んでいただけてました。

ちなみに水温は24℃と相変わらずでした。

もちろん海上は終日穏やか。
ウネリや底揺れも全くありませんでした。

そして水中の様子。
今日は久々にしっかりとリサーチダイブをさせていただきました。

まずは透明度も良いことだし、ワイドも少々。
土管魚礁のイサキの群れ。
相変わらず好調でした。
土管魚礁のイサキの群れ@平沢ビーチ

そしてヘッドランド周りの群れ様は相変わらずでしたが、カゴカキダイがうまくまとまってましたので、1枚いただきやした。
カゴカキダイの群れ@平沢ビーチ

オキゴンべの幼魚。
オキゴンベonトサカ@平沢ビーチ
ちっさくて可愛らしかったので、こちらも1枚。

クロイトハゼの数が多くなってきました。
クロイトハゼのペア@平沢ビーチ
今日は可愛らしいちっさい個体のペアをチョイス。

こちらは極小のハチマキダテハゼ。
ハチマキダテハゼ@平沢ビーチ
わかりやすいようにマーキングしてきやしたぜ。

サンゴタツも相変わらず、相棒のタツノイトコと共に健在。
サンゴタツ&タツノイトコ@平沢ビーチ

あれっ?
よく見るとイトコは2個体でした。
サンゴタツ&タツノイトコ@平沢ビーチ (2)

そしてウミテングもやや定位置に。
ウミテング@平沢ビーチ
こちらも位置がわかりやすいようにマーキングして参りやした。

うーん、やっぱり東側が熱いですね~。
西側も捨てがたいですけどね。

今日は最高気温は20℃でしたが、体感的にはそれ以上あったような、過ごしやすい海日和でした。
でもまた明日から雨マーク。
あーあ。(T_T)

でも明日も東よりの風予報ですから、凪はとりあえず問題なさそうですね。
皆さまのお越しをお待ちしております。m(__)m

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ&お詫び】
只今、ホームページに不具合が生じ閲覧できないようになっております。
お問合せに関しましては、大変お手数ですがお電話にてお願いいたします。
TEL 055-942-2646
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

江梨の釣り船・真正丸の船長、大ちゃんが、アオリイカの産卵床となる木をたっぷり運んできてくれましたー。
大ちゃんアオリの木を持って参上
今日は軽トラ、息子さんと一緒に。

平沢エリアのアオリイカの産卵床は、全てこの大ちゃんがこまめに面倒を見てくれてます。
大ちゃん、いつもありがとう!!

・・・ということで、早速海中へ設置。
新アオリイカの産卵床 (2)
新アオリイカの産卵床 (1)
今回はボリューム感たっぷりに2箇所!!

そして入れた途端、始めました!!
早速・・・
まだまだ、アオリイカの産卵・・・絶好調ですね♪

設置は無事完了し、その辺りをちょっと探索。
あらっ⁇
こんなところにも。
こんなところにも
上を見ると、10数個体のアオリイカがペアでウロウロしてました。
うんうん、まだまだお盛んなようです。

ヘッドランド周りは、相変わらず魚影がイイ感じ♪
カゴカキダイの群れ

うわっ、スゴイ!!
イワシ大群
その他、ムツやマダイ、ゴマサバがウヨウヨでした。

午後遅めに入った際の透明度は、概ね7~10m。
ボトムの水温は26℃と、素晴らしい温かさ。

午前中も入られた皆さま、透明度はイイ感じということを言っておられました。
台風5号によるウネリは全くなしで、終日イイ凪でした。

さぁ明日より台風の北上により、風向きは東よりになるようです。
平沢は場所的に、この台風による悪影響は極めて受けにくく、この風向きが味方になって良い透明度が期待できそうですよ。
明日は残念ながら雨マークですが、明後日頃から週末にかけて回復していきそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


やはり今日も曇り空でした。
曇り空のマリンセンター
日差しが雲で遮られれば、少しは涼しいのかな⁇ と思えば、全然そんなこともなく・・・。
非常に蒸し暑く、肌に粘りつくような不快な暑さの1日でした。

とにかく海に入った瞬間のあの快感。
この時季、ビール好きな人の仕事の後の冷えたビールゴックンに匹敵するくらいの爽快感でしょう。

今日も概ね西よりの風が強まりましたが、午後になると急に収まったり、急に吹き出したりと不安定でした。
まぁどちらにせよ、エリア内は殆ど左右されず、終日安定した穏やかさでした。

そして昨日アップした透明度。
今日も思いっきり期待した割には期待ハズレ・・・。(T_T)

特に午前中はちょっとガッカリでした。
上がってきた方々に訊いてみると、濁ってたーという人もいれば、けっこう見えていたところもあったよーという人もいたりして・・・。
潜った場所とコースにより左右したようです。

自分も潮が下げきる前の午前中に入ったところ、透明度は4~7mくらいだったでしょうか・・・。
東に行けば行くほど、深度を下げれば下げるほど、良くなっていきました。

とりあえず午前中は、群れ群れなヘッドランド周りを重点的に・・・。

カゴカキダイから始まり・・・。
ヘッドランド前のカゴカキダイ

マアジが群れ・・・。
ヘッドランド前のマアジ

そしてムツはそれらを凌ぐ絶好調な群れっぷりでした。
ヘッドランド前のムツ

さらに潮が上げてくる頃を狙い、東側の深場へアタック。
案の定、冷たーい21℃の潮がお出迎え。
でも透明度は10mオーバー。

やっぱり透明度重視でいくならば、午後がオススメですね。
冷たいのを覚悟して・・・。

昨日発見されたミジンベニハゼはもちろん健在。
ミジンベニハゼ健在

あれっ⁇ 1個体!?
ご心配なく。
もう1個体はすぐ近くにおりました。

さらにトガリモエビも健在でした。
トガリモエビ健在

ボートブイの下は昨日同様、イワシとメジナが凄まじい群れ方をしておりました。
一見の価値ありです!!

浅場に戻ると水温は27℃に。
そして深場から浅場にもクリアな潮流入の反映はあり、透明度は7~8mくらいになっていました。

そこではやっぱりコレですね。
チャガラ
いつの間にかかなり成長し、縞模様もくっきりとしてきました。

そうそう、ところで体験ダイビングをやるのには西側? 東側? とよく訊かれるのですが、あまり距離を移動できないのであれば、東側をオススメします。
ある程度の距離を移動できるのなら、西側・ヘッドランドの沖側が魚たくさんで良いと思います。

明日はいよいよ風が変わります!!
終日東よりの風、曇りの予報です。

西伊豆エリアに嬉しい東よりの風!!
透明度のアップが期待できるかな⁇

そして海は全く問題要素なしです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

いよいよ今日で6月も終了。
そして明日から7月。
夏の王道がスタートしまーす♪

もう1年の半分が終わっちゃったんだなぁ~。
早いもので、自分がここ平沢に常駐し始めて早くも半年が経過してしまいました。
あぁもっといろんな下準備をして本格的な夏を迎えたかったのですが、まぁなかなか難しいものです。

さてさて先日も当ブログやフェイスブックなどでお知らせはしているのですが、7月から8月の2ヶ月間、例年通り駐車場やタンク置き場など変更点がございます。
ぜひ予めご確認いただきたいと思います。
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://hirasawa-mc.blog.jp/archives/18659985.html

ところで今日はまた不安定な空模様となり、まさに梅雨真っ盛り!!
午前中は降ったり止んだりを繰り返し、午後になりようやく雨は上がってくれ、ちょっぴり日が差すまでに・・・。

西よりの風が意外に強めで、沖合はパシャパシャしておりましたが、平沢のエリア内は全く問題なし。
ただ透明度がイマイチ。(>_<)
表層は3mほどの透明度。
下の棚付近でようやくやや抜け、それでも5~6mといったところでした。

水温は概ね22℃。
ボートポイントの深場は21℃。
水面は24℃??くらいでした。

昨日アオリイカの産卵ショーは絶好調だったのに、今日は全滅・・・。(T_T)
楽しみにして来ていただきました皆様、ホントごめんなさい。m(__)m

・・・ということで、今日のリサーチはエリア東側のボートポイント辺り、特に深場をどっぷり攻めてみました。

まずはスミツキアカタチ。
スミツキアカタチ

うーん、マッドな様子がうかがえるキラキラ感。
巣穴の位置を微妙に変えながら、けっこうサービス精神旺盛な個体です。
でも慣れていない方は、瞬殺でしょうけど・・・。
自分は石だと思い込んで、しばらく刺さり続ければ、バシッとキメられると思います。

深場ならではのネタ、ハクセンアカホシカクレエビ。
ハクセンアカホシカクレエビ
・・・とは言え、そんなに深くもないんですけどね。

かなり泳いで東側の浮桟橋に到着。
そこには相変わらず、なぜかなぜかの縞々軍団。
カゴカキダイ
そんな暗いとこにいないで、出ておいでよ~♡

東と西で全然様子が違うのがまた楽しむべき部分。
1ダイブ目はボートで東側の深場。
2ダイブ目で西側のアオリイカの産卵ショー!!

これが今のベストな遊び方かなーと思います。

明日は西の風、これまたやや強め。
曇りの予報です。
でもエリア内は問題なく終日いけると思います。
もちろんボートもね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

待望の飲み物自販機。
今更ながら、本日設置されました!!
待望の飲み物自販機

マリンセンターではお茶やインスタントですがコーヒーの無料サービスもございますが、やっぱり海の後のコーラが最高!!
ぜひこちらもご利用いただければと思います。
有料ですけど・・・。(笑)

さてさて今日は別段、風にビュビューンと吹かれることもなく、エリア内は終日穏やかなコンディションに恵まれました。
空模様は薄雲がイマイチ取れず、特に午後に入ると完全に雲で空が覆われてしまいました。
でも涼しかったから良かったですけどね。

・・・で、透明度はまずまず。

まずは浅場。
浅場はこんなにキレイ♡
スッキリしていて、透明度は10m以上!!

特に砂地側は青く明るくで、体験ダイビングにはもってこい!!
初めての方もここからなら、ストレスも極めて少なく楽しめるんだろうなぁ~って潜りながら改めて実感。
こんなイイとこ、7月8月の2ヶ月間、ダイビングには使えないのがホントに残念です。

そして沖側は透明度は7~8mと可もなく不可もなくといったところでした。
たまたま自分が潜った午後には、顕著な流れもなく、冷たい潮もなく、水温は21~22℃でした。

それにしてもアオリイカの代わりに大当たりなのか、マダコの方々。
タコの住み家
ホントに多くて、あっちにもこっちにもこんな具合。

しっかり塩で揉んでヌメリをとって、さっと湯がいて・・・。
あっ、違うかっ。(笑)

ビシャモンエビのペアは今日は仲良く並んでくれておりましたので、せっかくなのでパチリと1枚。
ビシャモンエビノペア

浮桟橋の下には、カゴカキダイが群れでたむろっておられました。
カゴカキダイの群れ
もっと明るいとこに出てくればいいのにね。

さっ、今日設置された自販機。
飲み物が冷えるまで準備中で買えませぬ。
ここはなんとしてもお客様第一号は、自分がゲットしたいとこ。
そしてまーだ、準備中。
あーあ。

明日は南東のち西の風、晴天の予報です。
明日の最高気温は28℃・・・。
こりゃ、暑くなりそうですね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


白砂でトロピカールな雰囲気満載!!
今日のらららサンビーチ♪
らららサンビーチ・海水浴の人はまばら
おっ、明日のオープンウォータースイミング(遠泳)大会の実行委員の人たちが、運営本部の設営に入りましたぞ!!

ちなみに6月に入った途端、週末ものんびーりな感じになっております。
夏本番の嵐の前の静けさですかね。

午後になり西よりの風が強くはありませんが顕著となり、なんとなく海面はザワザワとなりましたが、それを波と言うのなら、どうぞ池かプールで潜って下さいませ。(笑)

そしてコレ。
平沢ボート告知1
特に今月は、お試し月間ということで、条件的にご利用しやすくなっておりますよ~。
詳細はお電話でお問合せ下さい。
ここでは言えませんので・・・。(笑)

そうそう平沢のエリア内でこのボートダイビングをするにあたって、邪魔だったイカダ。
知る人ぞ知るアレですが、今日撤去いたしました。
あぁホントすっきりしたーー。

さっ、そして今日の海。

透明度は昨日と同様、浅場が8mくらい。
下の棚で5~6mかなといった具合でした。

水温は下も温か・・・。
わっ、19℃
わっ、19℃だー。
さらに水面は20℃強でした。

ところで浅場の水の良いところ、こんな感じでした。
ムツの群れ

浮桟橋の下はカゴカキダイの群れ。
浮桟橋の下にカゴカキダイの群れ

水底には大きめなヒラメ。
ヒラメ
おいしそ♡

そしてニジギンポのカップル♡
ニジギンポのペア (1)
ニジギンポのペア (2)
ニジギンポのペア (3)
オスがしっかりエスコートし、ラブラブなカップルなのでした。
めでたし、めでたし。

さっ、明日ですが南東のち南西の風、晴天の予報です。
風力は大したことはありませんが、昼頃ちょっぴり南西の風が顕著になりそうです。
ビーチおよび沿岸よりは問題ないでしょう。

そして明日は、「オープンウォータースイム大会」開催につき、砂浜側からのエントリー/エキジット、及び砂浜エリア内でのダイビングが終日できなくなります。
予めご了承下さい。
詳しくはコチラ
http://hirasawa-mc.blog.jp/archives/17017591.html

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


↑このページのトップヘ