「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:クロイトハゼ

吹くかな、吹くなよ、お願い吹かないで~!!
・・・という熱い想いが伝わったのか、ほぼ日中はこんな感じの良い凪♪
良い凪でした@平沢ビーチ
午後中盤頃から少々顕著に西よりの風が吹きましたが、まぁ大したことはなし・・・。

まぁしかし朝方の寒いこと・・・。
もちろん洗い場の水道パイプはもちろん凍結。
そして、あゆみちゃん焦るの巻。(笑)

マリンレジャー業者としてこんなことを言うのもナンですが、こんな寒い日にダイビングをしに来て下さって、本当にありがとうございます。
おまけに今日はフリーダイビングのトレーニングチームご一行様も・・・。
しかもウェットスーツで。

ありがたさのあまり、サービススープにご飯やうどんを入れて煮込んでおいてあげたいくらいです。
もちろん卵をドーンっと入れてね♡

ところで透明度がちょびーっとですが、ダウンしたかな~という感じです。
西側では透明度6~8m、東側では6~10m。
浅場がイマイチ、深場がベターといった感じです。
でもまぁ十分見えますし、悪いなー、濁ってんなー、という印象はございませんよ。

そして水温はやはり14℃台。
いよいよピークですかね。

まだこの水温でも頑張っている南方系のこの方たち・・・。
クロイトハゼ@平沢ビーチ東
まだ意外とたくさんのこの方々が頑張っておられます。

ちっさいタツノイトコ。
タツノイトコ@平沢ビーチ東

おっ、ボウシュウボラのペアがラブラブです。
ラブラブのボウシュウボラのペア@平沢ビーチ
例年この時季、繁殖期ですもんね。

久々のワカヨウジ。
ワカヨウジ@平沢ビーチ東
かなり存在感たっぷりなサイズでした。

ガオォォォーーー。
コケギンポ@平沢ビーチ東
まーる見え♡

やっぱりこの時季も、フィッシュウォッチングは東側がダントツ面白いですね。

明日は北東のち南の風、晴天の予報です。
終日、淡島ボートも含め問題なさそうですね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/

今日で正月三が日が終了♪
そして平沢式お餅つき大会は今日が最終日。
餅タイム@平沢マリンセンター

今日は特に最終日とあって、餅責めの刑(笑) のような様相と相成りやした。
お雑煮、きな粉餅、納豆餅・・・。
まるでワンコそばのようにたらふくお召し上がりいただき、ありがとうございました。m(__)m

さてさて今日もご機嫌なお天気に恵まれまして、海もとっても穏やかでした。
思い返せば、例年大晦日から三が日にかけては、だいたい1日は爆風のような大西風が吹き、海は大荒れになったりするのが常識のような感じだったんですけど、今回はとても平和だったなぁ~。
昨夜はけっこう吹きましたけどね。
そして皆さんがお帰りになった後、一時吹かれましたけど・・・。

海の中はというと、昨夜の強風が影響してか、微妙に透明度はダウン。
浅場で透明度7~8m、エリア内沖側の水底では透明度10~12mといった感じでした。

そして水温は浅場も含めて15℃台でした。
いよいよ伊豆の最低水温に近づきつつありますね。

ところで今日のリサーチダイブは、いい加減ウミガメを追うのはやめにして、ある意味マジメにやってみました。
これといったアイドルの発見はありませんでしたが、いろいろと楽しい場面やネタを確認しました。

まずはハリセンボン。
ハリセンボンの巣@平沢ビーチ
安定してこのカゴを住み家としているようで、今日もバッチリでした。

ちなみにこやつはこうもなりやす。
怒りモードハリセンボン@平沢ビーチ
くくっ。
怒り顔・・・。

なんとなくヒフキヨウジ。
ヒフキヨウジ@平沢ビーチ
くちばしがストローのようでしょ⁇

まだまだいます!!
南方系のハゼその1.
ハチマキダテハゼ@平沢ビーチ
ハチマキダテハゼ。

そしてその2。
クロイトハゼのペア@平沢ビーチ
クロイトハゼですが、けっこうあっちこっちで目にします。
でもチビッこいやつで可愛らしい個体もいますよ。

冬の海藻も育ち始めました。
海藻が育ち始めました@平沢ビーチ
あっという間に、わさーっとなっちゃうんだろーなー。

さーて明日から平沢マリンセンターはスタッフ2名体制。
お正月休み明けで、体重アップはしていませんでしょうかね⁇
ちょっと楽しみ♡

明日は北東のち南よりの弱風、晴天の予報です。
風力は弱~いみたいですので、穏やかな海が期待できそうですよ。

明日よりボートダイビングも復活です!!
ぜひどうぞ―!!

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


おいおい、流しのギター弾きかい・・・。
くくっ。

三線だけど。

目指すは芸達者が集う現地サービス。
スタッフ・オオヤマンも頑張らないとね。

流しの三線弾き・・・モヒカン福ちゃん、水中もキマッテおりやす。
ラボンバご一行@平沢

ところで今日はあいにくの空模様。
どよーんとした雲がいっぱいの空模様で、日中は午前中が概ね曇り、午後になり小雨といった感じ。

そして予報通り、午後から西よりの風が顕著になり、沖合は白波、エリア内は概ね穏やかながら、ちょっぴり東口はパチャパチャしましたかね。

さらに透明度。

西口の足がつくかつかないところの浅場はこんなに透明感がたっぷりだったんですけどね。
浅場は水良し@平沢西口

下に行くと全体的に白っぽく、ややどんより気味。
ウツボ@平沢

透明度にして4~8mといったところでしょうか。
西側から東側に移動すると、だんだんと良くなるといった感じでした。

水温は21~22℃。
昨日と同様でした。

ウミテングは定位置に健在。
ウミテング@平沢ビーチ

ちなみに昨日のオオヤマンがアップしたこの個体は別のやつだと思います。
1113テングのアップ
今日は見つけられませんでしたが・・・。

カエルのピンキーはやや深め。
カエルアンコウ@平沢

ナマコの置き土産。(笑)
キュビエ器官@平沢

南方系・・・ダンダラダテハゼの幼魚。
ダンダラダテハゼ幼魚@平沢ビーチ
極小サイズです。

こちらも南方系・・・ハチマキダテハゼの幼魚。
ハチマキダテハゼ幼魚@平沢
これも極小サイズです。

さらに南方系・・・クロイトハゼ。
クロイトハゼ@平沢
これは相変わらず意外に多いです。

ハゼにハマると尿意も忘れるほどに充実できます。
ふと我に返ると地獄の戦いが待っておりますけど・・・。

さぁ明日は淡島ボートリサーチ会・・・第1日目!!
天気は回復し終日晴れマークですが、午後から西よりに吹かれそうです。
少し巻きでの展開が良いかなぁ~と・・・。
まぁ皆さん、プロの方々ばかりですから少しくらい揺れても大丈夫だと思いますけどね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【淡島ボートリサーチ会のお知らせ】
淡島ボートダイブリサーチ会のお知らせ
11月15日(水)、20日(月)、21日(火)は淡島ボートポイントのリサーチ会を行います。
対象はダイビングショップのプロスタッフ様となります。
9:30出航と12:30出航の2ボートダイブ。
事前予約が必要となります。
お問合せはお気軽に平沢マリンセンターまで♪
TEL 055-942-2646

週末に向けて、台風後の復旧作業が急ピッチ!!
砂浜の瓦礫除去は申し訳ありませんが、今週末には間に合いそうにもありません。
でも砂浜側からのエントリー、そしてエキジットは可能です。

そして台風のパワフルなウネリで移動してしまった沖の水底ブロック。
これは早急になんとかしたかったので、今日、なんとかボートを使ってロープで引っ張りほぼ元の位置に戻すことができました。
ボートでブロック移動作業@平沢

そしてダイビングボートに乗り降りするための架け橋を作製。
スタッフオオヤマン復旧作業@平沢
あくまで新たな浮き桟橋設置までの簡易的な措置となります。
・・・ということで、とりあえず今週末は、ボートダイビングが可能となります。
でもボート一隻体制となりますので、ボートダイビングのご予約はお早めにいただくのが無難です。
どうぞ宜しくお願いいたします。

さてさて今日の海。
東よりの風が終日続き、海上はベッタリ。
もちろんウネリは全くありませんでした。

透明度は昨日より若干ダウンしてしまった感じ。
西側で透明度5~7m。
東側で透明度7~10mあるかないか・・・。

そして水温は相変わらずの24℃でした。

生物ネタに関しては、ウミテングはほぼ定位置に健在。
サンゴタツは行方不明中です。

そしてダイビングショップ・オアシス様のチームが土管魚礁近くでヒレナガネジリンボウを発見。
ヒレナガネジリンボウ@平沢
可愛らしい小さな個体です。
かなりシャイですので、狙う際はくれぐれも慎重に♡

浅場ではミナミハコフグの幼魚、そしてクロイトハゼは相変わらずあちこちで目にします。
ミナミハコフグ@平沢ビーチ
クロイトハゼのペア@平沢

そして気になる台風22号のですが、どうやら日曜日に日本の南岸沖を通過しそうです。
まぁ普通の低気圧に毛が生えたレベルのものですので、前回の台風ほどの悪影響はないと思われますが、海に関しては油断は禁物です。

平沢ビーチおよび淡島ボートは、問題なく今週末もいけると予想しております。

そして明日も天気は良好。
秋晴れの爽やかなダイビング日和となるでしょう。
東よりの風予報ですので、凪も問題なしです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

この時季ならではの伊豆でのフィッシュウォッチング。
理想を言えば、南方系の俗に言うレアモノオンパレードな海に平沢や淡島もなってほしいなぁ~♪ なんて夢のような願望をいつも抱いておりますが・・・。

そんな願望からか、昨夜の夢・・・。

熱帯域の海にいるカラフルな熱帯魚や甲殻類・・・。
そんなお宝満載のアクアリウム業者のトラックが、平沢前の海岸道路で横転。
中の積み荷が全て海に・・・。ぷぷっ。

その後平沢の海中が見違えるばかりのお宝の数々・・・。
まるでウルトラファミリー大集合のような感動。
ウルトラファミリー大集合
®円谷プロ

「うわーっ」とレギ越しに感激の雄叫びをあげながら、シャッター押しまくりのダイビング。
当然、生物ネタマップは凄まじいことに・・・。ぷぷっ。

夢ってスグ記憶からなくなりますが、今も尚、脳裏にその様がクッキリ残っておりやす・・・。

そして現実・・・。
今日は予報がバッチリ的中し、雨は上がり、まずまずの空模様になりました。
お天気回復@平沢ビーチ
もちろん海は終日至って穏やか。
ウネリも全くない、静か~な海っぷりでした。

そして気になる透明度。
ここ最近、よく雨に降られていますが、これまた意外にその影響らしい影響なし。
今日もけっこう良かったですよ~。

午前中で西側が透明度8~10m、東側で透明度10~12m。
浅場は特に明るく気持ちが良いなぁ~♪ しかも温くて・・・という感じでした。

でもやはり午後になると少々海はダレてしまい、全体的に少々ダウンしてしまいましたが・・・。

ちなみに水温は24℃。
温ーいです。

あぁワイドが楽しい今日の海。
この高密度の塊に惹かれ、勝手に今日のワイドの代表格にしました。

ネンブツダイの群れ@平沢ビーチ
皆さんが仰るように、カマス・・・また数が増えましたね、確かに・・・。

深場のハクセンアカホシカクレエビ。
相変わらず抱卵中。
ハクセンアカホシカクレエビ@平沢ビーチ

サンゴタツは今日も反省中。
サンゴタツは今日も反省中@平沢ビーチ
ホントいつも暗いヤツ・・・。

日に日に増えていっているような感じのクロイトハゼ。
クロイトハゼのペア@平沢ビーチ
狙うならペアのヤツで・・・。

東側のスロープの真下にチョウハン。
チョウハン@平沢ビーチ
なんとも酷い画像ですね。
証拠画像です。

ちなみに東口のスロープ下、チョウチョウウオの宝庫です。
・・・てこと、今日わかりやした。

あちゃー、これも酷いな・・・。
ヘラヤガラ。
ヘラヤガラ@平沢ビーチ
砂浜から外海に抜けるとこ辺りです。

ところで今週末の台風の影響予想ですが、まずは現在の台風21号の予想進路。
310261-AUT-021
(Yahoo天気より抜粋)

まさにドンピシャですね。(T_T)
しかもすんごくデカい‼
関東・東海エリアの皆さん、週末明けはご注意下さいね。

そして本題。
今週末の平沢と淡島は⁇

21日(土) ビーチ◎  平沢ボート◎ 淡島ボート◎
22日(日) ビーチ◎ 平沢ボート◎ 淡島ボート〇
23日(月) ビーチ〇 平沢ボート△か× 淡島ボート×

・・・という感じで予想しております。
今のところは週末は大丈夫です!!

明日は淡島も含め全て問題なく潜れるはずです。
ただ雨天の予報ですので、スタッフ一同気合いを入れてあったか対策をさせていただこうと思っております。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ&お詫び】
只今、ホームページに不具合が生じ閲覧できないようになっております。
お問合せに関しましては、大変お手数ですがお電話にてお願いいたします。
TEL 055-942-2646
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。


久々のイイ天気♪
天気サイコー@らららサンビーチ
穏やかな海と青い空。
とりあえずこの2つがあればOKかな~♪

これからエントリーするダイバーさんもすっごく楽しそうだったので、思わず1枚撮らせていただきました。
みんな笑顔でエントリー@平沢ビーチ
mic21名古屋店の皆々様です。
それにしてもホント良い天気でしたよね。

ダイビングショップ・シャークアイさんのお客様。
休憩時間にマリンクラフトにチャレンジ♪
マリンクラフトで時間つぶし@平沢マリンセンター
こちらもホント楽しそうにやられていたので、思わず1枚頂戴いたしました。

長く続いた雨天から一転、今日はしっかりと青空のある晴天でした。
おかげで陸上だけでも随分楽しいそうなご様子がうかがえました。

予報通り午後からは次第に雲が多くなってきましたが、水中も比較的明るく、しかも今日になって透明度もアップ‼
午前中は西側のヘッドランド周りでも透明度は7~10mほど。
東側では透明度10~12mほど。
ちなみに淡島は相変わらずの透明度7~8m。

午後になり少々ダウンはしましたが、悪いなという印象はなく、むしろ皆さん、キレイキレイと喜んでいただけてました。

ちなみに水温は24℃と相変わらずでした。

もちろん海上は終日穏やか。
ウネリや底揺れも全くありませんでした。

そして水中の様子。
今日は久々にしっかりとリサーチダイブをさせていただきました。

まずは透明度も良いことだし、ワイドも少々。
土管魚礁のイサキの群れ。
相変わらず好調でした。
土管魚礁のイサキの群れ@平沢ビーチ

そしてヘッドランド周りの群れ様は相変わらずでしたが、カゴカキダイがうまくまとまってましたので、1枚いただきやした。
カゴカキダイの群れ@平沢ビーチ

オキゴンべの幼魚。
オキゴンベonトサカ@平沢ビーチ
ちっさくて可愛らしかったので、こちらも1枚。

クロイトハゼの数が多くなってきました。
クロイトハゼのペア@平沢ビーチ
今日は可愛らしいちっさい個体のペアをチョイス。

こちらは極小のハチマキダテハゼ。
ハチマキダテハゼ@平沢ビーチ
わかりやすいようにマーキングしてきやしたぜ。

サンゴタツも相変わらず、相棒のタツノイトコと共に健在。
サンゴタツ&タツノイトコ@平沢ビーチ

あれっ?
よく見るとイトコは2個体でした。
サンゴタツ&タツノイトコ@平沢ビーチ (2)

そしてウミテングもやや定位置に。
ウミテング@平沢ビーチ
こちらも位置がわかりやすいようにマーキングして参りやした。

うーん、やっぱり東側が熱いですね~。
西側も捨てがたいですけどね。

今日は最高気温は20℃でしたが、体感的にはそれ以上あったような、過ごしやすい海日和でした。
でもまた明日から雨マーク。
あーあ。(T_T)

でも明日も東よりの風予報ですから、凪はとりあえず問題なさそうですね。
皆さまのお越しをお待ちしております。m(__)m

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ&お詫び】
只今、ホームページに不具合が生じ閲覧できないようになっております。
お問合せに関しましては、大変お手数ですがお電話にてお願いいたします。
TEL 055-942-2646
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

先日キレイにしたばかりのボートダイビング用のブイのロープ。
早速フジツボの仲間の小さいのが付き始めました。早くもフジツボが@淡島 (1)
早くもフジツボが@淡島 (2)
良い住み家を見つけたーーーと言わんばかりに、これからどんどん増えていっちゃうんだろーなー。
やれやれ・・・。

・・・ということで今日も急遽リクエストを頂戴し、午後から淡島にボートを出しました。
今日の淡島 (1)
できる限り、当日でも臨機応変にご希望に沿えるようにしております。
特に今日のように北東の風が強めな日は、皆さんも予定変更を余儀なくされてしまうこともあるでしょうからね・・・。

今日の淡島は海面はベッタリ穏やか。
透明度は10m弱だったらしいですが、かなり楽しめたと潜ったチームのリーダーさんは仰っておられました。
流れは水面のみややあり。
サクラダイがもの凄い数だったようで、皆さん笑顔でエキジットされたのが印象的でした。

そして平沢エリア。
こちらも終日穏やかコンディションがキープされました。

透明度は概ねまずまず良好。
西側の講習エリアの辺りだけ透明度6~7m、それ以外は8~10m強とまずまずでした。
そして水温は25~26℃と相変わらずでした。

ところで、よくお越しいただくダイビングショップ・ナミディアのスタッフ・加藤さんから聞いたナガサキニシキニナという貝の卵嚢が、自分的には今日のヒット!!
ナガサキニシキニナの卵嚢@平沢ビーチ
まさにワイングラスのような形体で、よーく見るとワイングラスの形をした卵嚢の中に紫色のツブツブが・・・。
これが卵のようです。
東側の浅場の大岩におりました。

無脊椎・・・特にウミウシや貝が大の苦手な自分・・・。
今更ながらこういったものも十分楽しいなぁ~と実感。
もっと勉強しまーす。

小さなクロイトハゼは所々で時々目にするするようになっております。
クロイトハゼ@平沢ビーチ
背びれをピンピンとする様子が可愛らしい♡

すぐ隠れてしまうツマジロモンガラの幼魚。
ツマジロモンガラの幼魚@平沢ビーチ
この個体は比較的サービス精神旺盛だったようです。

さらにサンゴタツを発見。
サンゴタツ@平沢ビーチ
しっかりマーキングをし、居心地が良いように辺りを加工してみましたが、あっという間に居なくなっちゃうんだろうなぁ~。

とにかく今はマクロネタ強化がテーマ。
しばらく下だけ見てリサーチダイブいたします。

明日は東よりの風、晴れ時々曇りの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


みかん女子登場。
みかん女子@平沢マリンセンター
コラーー‼

そして花札で時間をつぶす。
花札で時間つぶし@平沢マリンセンター
将来有望なお子達ですな。

今日も海は至って穏やか。
砂浜からエントリーするダイバーさんは日に日に多くなっているような気がします。
砂浜からエントリー@らららサンビーチ
特にビギナーさんには優しい砂浜側。
水底が白いので、比較的明るく感じられるのもイイですよね。

透明度は東側と西側でかなり差が生じてしまいました。
東側で透明度10m前後。
西側で透明度5~7mといった具合。
でも総合的には悪いなーーといった印象はありませんでした。

そして水温は25~27℃。
まだまだ温かくウェットスーツでも快適に潜れていますよ~。

それにしてもここ最近、小物探しが面白く、じっくり探せばいろいろいますよ~。

東側の中の最も東側のところの浅場はラッパウニがあそこにもここにも・・・。
一つ一つチェックしていくと、なぜかこの辺りだけ高確率でゼブラガニがゲットできました。
P93005891
ゼブラガニたくさん@平沢ビーチ (2)

その辺りから沖にふると、水深8mくらいのところで、クロイトハゼのちびっ子。
クロイトハゼのちびっ子@平沢ビーチ
カワイイ♡

さらにモッサモサでこうして画像で見ると、あらっ⁇ どこどこ⁇ ってなるようなタツノイトコのちびっ子のペア。
タツノイトコのペア@平沢ビーチ

例の東側のピカチューは仲良くペアリング。
ピカチューのペア@平沢ビーチ

ニョローンとホタテウミヘビ。
ホタテウミヘビ@平沢ビーチ
もうコレ、あっちこっち状態。
しかもだいたい全身バージョン。

例のミジンちゃん。
いつものとこからお隣に引っ越したようです。
ミジンベニハゼ@平沢ビーチ

さらに嬉しいニュース。
ピカチューが西口前の水深12mにも登場。
ピカチュー@平沢ビーチ
ちょうど自転車魚礁のところ。
これで楽に見に行けますね。
長居してちょーだいよーー。

小物探しが日に日に面白くなっていますが、もちろんヘッドランド周りの群れも好調ですよ。

明日は北東の風が今日よりちょっと強めな感じ。
こちらは大歓迎な風向きなんですけど、少々涼しげな陽気となりそうですね。
淡島ボートも含め、全域問題なしで穏やかなコンディションが期待できそうです。
天気は終日晴れの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

本日、本格入荷‼
あきこねーさんちの西浦みかん。
あきこ農園の西浦ミカン
まだ若いのでちょっぴり酸味はあるけど、味が濃くてうまーーーい♪
今年もダイバーさんの分があるみたい。
ぜひ潜った後の休憩にどうぞー。

そして、さゆりちゃんちの畑の枝豆。
さゆり畑の枝豆
本日、臨時入荷。
こちらも味が濃くてうまーーーい。

食欲の秋。
食べ物もたくさん美味しいものが出回る季節ですね。
食いだめして寒い冬に備えてたっぷり脂肪を蓄えましょうね。

さてさて本日の海。
今日もイイ感じの東よりの風。
波の心配は一切なく、実際にも終日とっても良い凪でした。

そして今日も透明度はバツグン‼
午前中の淡島は透明度15mオーバー‼
皆さん、そのキレイさにちょっと興奮気味でエキジットして参りました。

深い所に冷たい潮もなく水温は25℃。
特に流れもなく、リラックスな淡島ボートダイブだったようですよ。

そして平沢エリア。
まずは東側のボートエリアをリサーチ。

ブイ下から正面へ少し下りるとクロイトハゼが・・・。
クロイトハゼ@平沢ビーチ
おぉ、南方系が確実に少しずつですが増えてまーす。

東側のアイドル・・・ミジンベニハゼは健在。
ミジンベニハゼ@平沢
見れば見るほどカワイイやつ♡

おや⁇
いつの間にか、ミツボシクロスズメダイたちがこんなに増えてました。
ミツボシクロスズメダイの幼魚@平沢ビーチ

カゴの残骸には極小サイズのミナミハコフグの幼魚。
ミナミハコフグの幼魚@平沢ビーチ
こやつもなかなか・・・♡

やや浅場にはアカオビハナダイの幼魚。
アカオビハナダイの幼魚@平沢
こんな水深まで上がってくるんだーー。

ブイ下では相変わらずのこの群れ様。
ブイ下はメジナがウヨウウヨ@平沢
メジナやイサキがウジャウジャでした。

そして2ダイブ目は西側を。
砂浜からエントリーするとこの光景。
らららサンビーチの水中景観
魚がいなくても、このキラキラだけでもう十分‼
西側を潜るなら、ぜひこの砂浜側も絡めてみて下さいね~。

そこから沖に振ると、相変わらずのヤマトカマスの群れ。
今日もカマス@平沢ビーチ

ビシャモンエビのオス。
ビシャモンエビ@平沢ビーチ

そこから東側へ。
土管魚礁には、今日もイサキのお子たちが。
土管魚礁にイサキ@平沢

平沢エリアの今日の透明度は8~13m。
昨日より若干ダウンしてしまいましたが、まだまだイイ感じですよ。
水温は淡島と同じ25~27℃と、温かくとっても快適でした。

明日は南東のち西の風、晴天の予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

↑このページのトップヘ