「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:コクテンベンケイハゼ

3日間の都内出張を終え、本日数日振りの現場復帰。
あぁ、やっぱり海っぺりっていいなぁ~とつくづく思う次第であります。

さぁところで今日もイイ天気♪
朝方の冷え込みはまずまず厳しめだったものの、日中はさほどでもなく、春の訪れを肌と目や鼻のムズムズ感で感じます。

朝一発目は淡島へGO。
凪も良く、ボートは滑るように進んでくれました。

ボート上からの見た目でも透明度がかなり良さげな感じが伺えました。
実際に潜った方の情報では、12~15mほどの透明度だったそうです。
深場が特に良かったそうですよ~♪

そして平沢エリアはというと、透明度は8~12mほど。
水温は14℃台でした。

終日平沢エリアの凪は安定していて、昼前頃から西よりの風が顕著になり、沖合は白波が見えましたが、手前は問題なし。

砂浜側も若干パシャつきがみられたものの、浅い所でライセンスコースの限定水域トレーニング(プール講習の代わり・・・)ができたほどです。
砂浜側では限定水域トレーニング@らららサンビーチ
mic21横浜本店ご一行様です。

浅場の透明度は8mとは言うものの、こうしてまずまずの青さはありました。
クロサギの群れ・・・。
クロサギの群れ@平沢ビーチ

あっそうそう、先日ライトトラップのナイトダイビングをされたサザナミマリンの荒巻さんからいただきやした、その時に撮られたヤリイカの幼体の画像がこちら。
ヤリイカの幼体@平沢ビーチbyサザナミマリン (2)
ヤリイカの幼体@平沢ビーチbyサザナミマリン (1)
見事に色素胞がクッキリ。

あぁもうハッチアウトは始まってるんだなぁ~と思いきや、今日やや深場側で新たなヤリイカの卵塊軍を発見。
ヤリイカの卵塊@平沢ビーチ (1)

ちょい拡大・・・。
ヤリイカの卵塊@平沢ビーチ (2)
もうそろそろハッチアウトのタイミングのようです。
ベビーがぎっしり!!
色素胞も確認できるものもいますね。

ところでその辺りではこれがちらほら・・・。
コクテンベンケイハゼ@平沢
このてのハゼを見ると心が躍り、シャッターを切らずにいられません。

「引っ込むかなー、引っ込んじゃうかなー、ん?? まだ引っ込まないな、んじゃもうちょっと寄るぞ、あらっ、引っ込みやんの、くそっ、ボケッ!!」というやり取りのできるハゼって、ステキ♡

そして昨日はペアだったらしいウミテング。
今日はバラバラのシングル。
P2243016

カエルちゃんはいつものところ。
カエルちゃん今日も健在@平沢ビーチ
ちなみにイージーのみーさんのマーキング・・・、やらしいくらいにわかりやすかったー!! (笑)

これ、多いです。
カラスキセワタ多いです@平沢ビーチ

これすんごく少ないです。
コンシボリガイ@平沢ビーチ
ちっさいし。

さらにウミガメですが、息継ぎで浮上してきたところは陸から確認できたのですが、水中で確認はできず・・・。
くそっ!!

明日は北東のち南の弱風、曇りの予報です。
明日は終日安定した凪っぷりが期待できそうですよ~。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


予想以上の吹きっぷり!!
思ったより吹きまくり
天気はバッチリ!! 陽気も暖かめだったのに、もうすんごい風!!
でも平沢エリアは見ての通り、波が当たりやすい東口でも終日問題なく出入りできました。

ちなみに淡島ボートはなんとか9:30出航便のみ船を出しましたが、それ以降はクローズとさせていただきました。

まぁこれだけの吹きっぷりだと、浅場はゆーらゆらと揺られ、その巻き上がりのせいか、浅場の透明度は徐々にダウン。
西側は静かだったんですけどね。

東側の透明度は8~15m。
徐々に深度を下げていくとだんだんと良くなりました。
でも全体的に昨日よりはダウンしてしまいました。

一方、静かだった西側は10~13mくらいでした。

ちなみに水温は15~16℃と、これは昨日までと同様です。

そしてここで大ニュース!!
今年も平沢ビーチに『キアンコウ』が登場!!
今年も平沢ビーチにキアンコウ登場
今日お越しのダイビングショップ・フロンティアさんご一行が見つけて教えて下さいました。
ありがとうございました。

ビギナーさんでも十分見に行けるわかりやすい場所ですよ~。
まぁ微妙には動いちゃうでしょうけどね。

そしてカエルアンコウは昨日と全く同じところ。
平沢ビーチのカエルアンコウ

その近くではコクテンベンケイハゼ。
コクテンベンケイハゼ@平沢ビーチ
キアンコウ、カエルアンコウの後に紹介されてちょっとかわいそうな感じ・・・。
ぷぷっ。

そしてピカチュー、ニシキウミウシは健在。
アオウミガメも数チームの方がゲットできたようです。

キアンコウの登場で、とりあえず役者が揃いました。
でも1日2ダイブでは全て網羅できません。
どう攻めるか・・・じっくり考えて下さいね。
あぁ、贅沢・・・。

明日は東のち南西の弱風、晴天の予報です。
明日は淡島ボートも含め、終日穏やかなコンディションでお楽しみいただけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


まさに猛暑日!!
いや~暑い暑い、暑かったーー。(>_<)

こんな日は冷房がキンキンと効いた部屋でVシネマを観るか、海に潜るに限る~。
・・・と思いつつ、午前中は船長さん♪
mic21ご一行様
mic21ご一行様♪

いや~、やっぱりこんな日は日焼けですよね~。
船上でたっぷり日差しを浴びて、こんがり小麦色になりました。m(__)m
でも暑くて死にそうだったりして・・・。(>_<)

今日も西よりの風の予報でしたが、終日大して吹かずで、エリア内は終日穏やかさがキープされました。

上の画像からもわかるように、表層付近は少々バッドな透明度。
でもちょっと下へ行くと、気持ちイイ冷たい潮があり、多少ヌケておりました。
表層付近から浅場にかけては、透明度3~5m。
その下は7~10mといった具合でした。

冷たい潮と言っても、水温は24~25℃台。
全然寒さはなく、むしろ気持ち良いくらいでした。

午後のリサーチダイブではやっぱり無限⁇の可能性を秘めたボートエリアを含む東側エリアをこってりめに・・・。

水深15mの広大な砂地ではササハゼ。
ササハゼ@平沢
なんちゅー柄でしょうか・・・。

おっ、ペアでした。
ササハゼのペア@平沢
わっ、当たり前ですが、同じ柄。
なんちゅー柄でしょうか・・・。

そして岩の隙間にはコクテンベンケイハゼ。
コクテンベンケイハぜ@平沢

今日はハゼDAYだ。
きっとそうだ、そうなんだと、砂地を目を皿のようにして探していると、いきなり!!
イナダの群れ@平沢
イッ、イナダの大群!!
びっくりしたーーーーー!!
ちょっと多過ぎて、恐かった・・・。

よし今日は群れDAYだ、きっとそうなんだと進んでいくと・・・。
アカオビハナダイのコロニー@平沢
アカオビハナダイのハーレム。
オスは婚姻色バリバリで、落ち着きがなさすぎ!!
めっちゃ求愛しまくりでした。

ついでにミジンちゃんをチェック。
ミジンベニハゼ@平沢 (1)
ミジンベニハゼ@平沢 (2)
なんだろ、やけにシャイでした。

あれっ⁇
ここでもかっ!!
アオリイカの産卵ショー♪
アオリイカの群れ@平沢
水深20mでした。
ちょっと長居はできない水深ですな。

よし大ちゃんから貰った産卵床用の木、東側にも置いちゃおっと。
明日やりまーす。

ところでなんでしょ、いきなり見どころテンコ盛りでした。

でもイマイチ西側に比べると人気のない東側。
こんなに面白いのにね。

きっとネックはボートの出入りと、ガンガゼの多さでしょうかね。

ボートの出入りと運航に関しては、スローで航行、そして水面を細心の注意を払ってますし、念には念のためプロペラ周りには接触防止の柵を設けております。

さらにガンガゼについては、只今・・・「ガンガゼの皆さん、どこかに行っちゃって下さい運動」実施中につき、近日中にかなり居なくなっていただく予定です。

どうぞ東側も宜しくお願いします。

明日は南よりの風、曇りの予報です。
曇りと言っても、予想最高気温33℃。
明日も海が気持ちイイ陽気となりそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


↑このページのトップヘ