「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:コモンウミウシ

3日間の東京出張が終わり、今日から戦線復帰。
それにしても3日間分の荷物やら資料やらを持っての電車の移動はけっこうハードでした。

ところで初日の初っ端から失態をやらかしてしまいやした。
なんと深夜の地下鉄に、翌日使うビジネススーツの入ったバッグを置き忘れ・・・。
酒が入っていたとはいえ、自分のアホさ加減にもう呆れるしかありませんでした。

その夜にどうこうしようというのはきっぱり諦めて、翌朝勝負を決めこみましたが、東京メトロさんに問合せをすると、該当物はありますが、お渡しは当日の夕方以降とな・・・。

ガビーーーーン ((+_+))

さんざんゴネましたが、その時にはどうにもならず・・・。
仕方なく諦めた後、電車移動中に自分の携帯に東京メトロさんから着信。

「今回特別にすぐにお渡しできることになりやした!!」

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

めでたし、めでたし。
東京メトロさん、改めまして、ありがとうございやした。m(__)m

さてさて数日ぶりの平沢ビーチ。
自分が留守の間は、かなり西よりの風に吹かれたらしく、その余韻が水中にてまだ伺えました。
全体的に微妙に白っぽく、それでもまずまず見えて、透明度は8~12m。

そして水温は14~15℃。
でもかなり冷たく感じてしまいやした。

・・・というのも、今日の寒さは尋常ではなく、カメラ水槽の水面に張った氷の厚さ・・・ナント15ミリ。
そのまま座っても椅子になるくらいの頑丈さ。

そんな感じでしたから、潜り始めの時点でもう身体が冷え切った状態・・・。(>_<)
ですから皆さん、ドライスーツを着る時やもちろん休憩の際には、なるべく『休憩ルーム』にてどうぞ!!

特に今日のような陽気の時には、ヒーターをガンガンに効かせておきやすので・・・。

まずまずの透明度に甘えてというか、チャンスと考え、狙いはウミガメと、そろそろではないかと思われるキアンコウ探し。
結果は・・・、(T_T)。

でも特ネタなくでも海の中はイイ感じ。

まずは東側浅場のキビナゴの大群。
キビナゴの群れが熱い@平沢

しきりに獲物を狙っているアオヤガラ。
アオヤガラ@平沢
めちゃくちゃ空腹だったのか、自分の執拗な追跡にもなんのその。

カゴのハリセンボンは、相変わらず3個体。
いつものハリセンボントリオ@平沢ビーチ
完全に独占です。

普通種ながら、思わず居るとガン見してしまいがちな、コモンウミウシ。
コモンウミウシ@平沢
これ、スキ♡

この時季にして、意外といろいろなお楽しみどころが多いなぁ~。
ブログで紹介させていただく生物も、その都度なにか一貫性を持たせたいなぁ~と思いつつ、なかなかそうもいかないくらい目移りしてしまいます。
潜る前は先述したように、なるべく身体を温めて、水中で「うーさぶっ」っていうタイミングがなるべく後ろになるようにして下さいね。
そうすれば長ーい時間楽しめますからね。

明日は西よりの風、晴天の予報です。
明日は今日ほどの冷え込みはなさそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


風そよそよの平沢です、凪ぎ海況良好です。
透明度は西側で10m、東側10~13m、水温16℃台です。

ダイバーを癒してくれる花たちにも日光浴を。
1218花

1218コモンウミウシ
色的には花みたいにきれいですね、ただ肉眼では厳しいですよね。

1218ガラスハゼ
また会いましたね。

1218コケギンポ
またまた会いましたねぇ。

ヘッドランド周りではスズメダイやイサキの群れが見られます。数固体のムレハタタテダイを食べようとアオリイカがその上をホバーリングしていたり、アジの群がわさぁっとやって来たりしていましたよ。

明日は西よりの風ややつよい予報ですが潜れますよ、ボートは朝の様子次第になりそうです。
平沢マリンセンターより大谷でした。

【お知らせ】
年末年始は休まず営業させていただきます。
ただし12月31日~翌年1月3日は、ボートダイブのみお休みとさせていただきます。

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/




昨日の酷暑。
考えただけでも大汗どころか冷や汗もじっとりしちゃうくらいに、それはもう辛かったですね~。

今日もなのかなぁ~。
あーあ、ドキドキ・・・。

結果、昨日ほどではなく、それでも十分な暑さでした。
プチ酷暑・・・ってとこでしょうか。
でも午後になると雲が暑くなり、さらに暑さは和らいだ感じでした。

いや~しかし午前中の船上はキツかったですよ~。
風がなくて、日差しがあって、湿度はたっぷりで・・・。(>_<)

でもそのおかげで海はほぼベタ凪。
穏やかです
東よりの風のおかげか、かなり水色に青さが見られました。

予報通り午後から南西の風になりましたが、風力は微弱で日中穏やかさはしっかりキープされました。

そして透明度。
午前中一発目に西側のヘッドランド周辺に入られたチームリーダー曰く、「水・・・良かったよ♡ 透明度10m以上かな・・・」。

そんな良さげな西側を午後にリサーチ。
午後になると幾分透明感がダレてしまうだろうなぁと思いつつ入ってみると、まぁなんとか10mくらいは見えているかなぁ~という感じ。
ところどころはちょっと白っぽく、その辺りの透明度は7~8mといったところでした。
そして水温は25℃。
イイ感じの温さです。

西側と言えば、アオリイカの産卵ショーと群れ群れスペシャル。
今日はどうかなとチェックすると・・・。

はい、今日も絶好調です!!
アオリの産卵は今日も絶好調 (1)
アオリの産卵は今日も絶好調 (2)
もう8月も中旬に入ろうとしているのに、この絶好調さはちょっと不思議。
まぁスタートが遅かっただけに、ちょうど良いのかな⁇

さらに群れ群れスペシャル。
イサキの群れ
マアジの群れ
イワシのシャワー
イサキにマアジ、イワシは今日も大フィーバーでした。
イワシはキビナゴサイズではなく、しっかりとした大きさの丸干しサイズです。

そしてそこから東側に大移動。
ミジンちゃん2ペア、4個体がちゃんと居てくれているかどうかのチェックです。
ミジンベニハゼ (1)
ミジンベニハゼ (2)
ミジンベニハゼ (3)
はい、ちゃんと居てくれました。
でもちょっとシャイかな~。

2枚貝に入っているやつは、こんな感じのところです。
目印 (2)
水深22m。

さらに本日ボートでご利用のダイビングショップ・ココナッツ様のスタッフ・おっくんが発見のベニカエルアンコウをチェック。
ベニカエルアンコウ
久々のカエルちゃん系です。
おっくん、ありがと♡

こんな感じで岩と岩の間に挟まっておりやした。
目印 (1)
水深16m。
ペットボトルの目印付き~♪
ビーチからではちょっと泳ぐかな~。

そして今日も目につきました・・・ウミウシたち。
シラヒメウミウシ。
シラヒメウミウシ

遠目から、おぉーーー!! ボブサン⁇
コモンウミウシ
いえいえ、コモンでした。(T_T)

西も東もそれぞれに楽しみ方に違いがありますが、1ボート1ビーチの組み合わせで、どちらも楽しめます。
ファンダイブの方はぜひこのパターンでいかがですか⁇
ボートは当日のノリでリクエスト下さっても、まず対応できますから、お気軽にお声掛け下さいね。

明日は東のち南の風、雨は朝方までで、日中は曇りの予報です。
それでもって嬉しい東よりの風!!
明日も良いコンディションが期待できそうですよ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。

日中ウトウトして眠ってしまい、目が覚めると、目の前の海(平沢ビーチね♡)は大シケ。
浮桟橋はシケの衝撃でバラバラに。
そしてそこに係留してあったダイビング船・第二漁協丸は、波に揉まれながらなぜか沖方向へ。

ひぇ~~!!とばかりに、急いでスーツを着て、フィンを履き、海へドボン。
なんとか船に乗船しなければと、全力で泳ぐも、なぜかスプリングストラップがすんごく長くて、蹴ると脱げる始末・・・。(T_T)

波に洗われながら、どんどん遠ざかり、転覆しかける漁協丸。

わーー、ごめんなさい、組合長ーーーー!!

・・・というところで、目が覚めましたとさ。
昨夜の夢でした。

こんにちは。
朝倉です。

午後から曇りがちになるとの予報でしたが、終日概ね良いお天気に恵まれ、気持ちの良い空模様のおかげで、だんだんと脳裏から消えゆく昨夜の悪夢。

南東から南西と風向は変化し、午後から沖合は少々パシャついたようでしたが、ビーチは終日全く問題なし。
特に午前中はベッタベタの凪っぷりでした。

透明度は昨日とほぼ同様。
概ね8~10m。
ところにより12mくらいのところもありでした。

水温は相変わらずの17℃台の停滞期が続いております。

そして水中の様子。

まずは今日、アオリイカの卵が産卵床で確認されました。
自分は確認しておりませんが・・・。(笑)

いよいよスタートかな??

それでもってカモハラトラギス。
カモハラトラギス
なんか久々・・・。

カラスキセワタのミスショット。
カラスキセワタ

とにかく東側だよ、東側だからね・・・といろいろ周り、やはり気持ちを釘づけにしてくれたのは浅場。
ソラスズメダイ
ベラの仲間たち
西側よりも生命力にあふれているというか、なんか生き物が皆、元気いっぱいって感じです。

そしてモク林にはまだまだたーくさんいます・・・チャガラのベビーたち。
チャガラの幼魚たち

頭隠して尻、いや尻尾隠さずのヒラタエイ。
ヒラタエイ

平沢秘密結社5人衆のさらし首。
平沢の秘密結社5人衆

東側の浅場って、白い粗目の砂地にニョキニョキーってモクが伸び、その合間を小魚たちがそよそよ~って泳ぐ様子は、まさに贅沢な癒しのひと時。
ベラの仲間たち2

たまにマクロのやる気を起こすと、こんなのもいます。
コモンウミウシ

あぁのんびりな良い平日だったなぁ~。

そうそう余った材木で、ダイビングボート用の椅子を作ってみました。
ボート用の椅子
なんと、背もたれ付き!!

航行時のボートのバランスを考え、前々からあるといいなぁ~と思っていました。
明日、ボートに装着しまーす。
計算通り、うまくハマりますように。

明日は東のち南西の風、晴天の予報です。
まぁ言うまでもなく、終日オッケーでしょう。


2017年6月4日(日)は「オープンウォータースイム大会」開催につき、砂浜側からのエントリー/エキジット、及び砂浜エリア内でのダイビングが終日できなくなります。
予めご了承下さい。
詳しくはコチラ
http://hirasawa-mc.blog.jp/archives/17017591.html

只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



昨日は潜水指導団体PADIの東海エリアの地域セミナー。
そして夜はお約束の二次会。

自分は夜だけ参加させていただきました。PADI地域セミナー二次会

あっ、自分の姿・・・切れちゃってるじゃーん。

伊豆半島の各現地サービスの方々や都市型ショップの方々といろいろな情報交換ができて一応、一応!! 有意義でした。
これからも平沢が、ダイビングショップさんやダイバーさんにとってより使い勝手の良い現地サービスとなれるよう、いろんな人と話をしてそのニーズを知ることも大切なんですよね。

おかげで午前中は頭がボーーーっと・・・。

こんにちは。
朝倉です。

朝方はちょこーっと吹いておりましたが、すぐに風は止み、全域良い凪加減。

スタッフさゆりねーさんもホントよく働くわー。
午前中はさささっとサンビーチのクリーンアップ。
さゆりねーさんビーチクリーン
ピッカピカになりましたー。

そして海を眺めてみると、あらっ?? 水に透明感が・・・。
よっしゃー、とりあえず入ってもみようっとということで、早速エントリー。

うわー、イイ感じになってましたー。
モク林

浅場のクロホシイシモチたち。
浅場のクロホシイシモチの群れ
あぁ、なんか群れって久々~♡

下の棚もまずまず良好。
透明度やや復活
透明度にして6~12mといったところでした。

ちなみに水温は14℃台後半でした。

コモンウミウシ。
コモンウミウシ
いいなぁ~、色柄。
瀬戸物っぽくて・・・。

ウニにズボッと埋まっちゃってますが、ゼブラガニ小型サイズ。
ゼブラずっぽりウニに埋もる

甲殻類ならこちらも好評です。
ビシャモンエビ
ビシャモンエビ。
ヘッドランド周りのムチカラマツには意外とちらほらくっついております。

ちょっとひんやりとした陽気ながら、今日ものんびり感たっぷりな1日でした。

明日は西よりの風、雨のち晴れの予報です。
風力は少々強まるかもしれませんが、ヘッドランド横の西口は終日問題なく出入りできるはずです。

そしてさらに明日は『富士山の日』ということで、駐車料金は無料となります。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



↑このページのトップヘ