「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:チャガラの群れ

今日も気持ちの良い海日和・・・。
今日も穏やか水良さそう@平沢
ちょっと雲が多かったかな~。
そうそう、岩場は危険ですよね。

今日も終日海は穏やか。
もちろん淡島への海上アクセスも問題なしでした。

昨日に引き続き、今日も淡島で2ボートダイブをして下さったシーバトラーご一行様。
一緒にお越し下さっていた長野県のダイビングショップ・海友倶楽部のKさんから頂戴した淡島の海中の様子。
淡島の海中by海友倶楽部様 (2)
淡島の海中by海友倶楽部様 (1)
わぁ、水良さそうですね~。
しっかり青いし。

淡島は昨日よりも透明度はアップしていたそうで、午前中の透明度は20mとのこと。
うわっ、スゴッ!!
とにかくサクラダイの舞いが圧巻だったようです。

あぁ潜りたい・・・。

ところで今日ものんびりムードな平沢MCでしたが、一人でボートダイブ、レスキューダイバーコースの一部、オープンの海洋実習を担され、大忙しだったSインストラクター。
大ちゃん柚子風呂でウトウト@平沢マリンセンター
風呂の水面で仮死状態・・・。(笑)
でも柚子エキスをいっぱい吸収できたので、これで風邪引きませぬな。

平沢エリアの透明度は? と申しますと、これまたこちらも昨日よりもアップ!!
自分も日がかなり傾きかけた午後後半辺りで1本入ったのですが、青いし透き通っているしで、まさにウハウハ!!

特に東側はバツグンに良く、透明度にして12~15m!!
ベストなところはそれ以上にあったのでは!? といった感じでした。
ちなみに西側もまずまずの透明度10~13mくらい!!

そして水温は微妙にアップし、17℃ラインをちょっぴり上回りました。
この微妙な差、体感的にはかなりのものでした。

この透明度でごめんなさい。
ウミウシを探す気にはなれず、まずはこれ。
チャガラの舞い@平沢

なんとか小さいものもと思い、目についたのは極小のアオサハギ。
極小アオサハギ@平沢ビーチ

こんなのもいやした。
ホウボウ@平沢ビーチ

そして「ウミガメのゲット率高し!!」と謳った直後、急激に率が下がるという不始末・・・。
今日も恐らく撃沈だったと思われ、執念で東側の浅場を探索。

結果・・・。

狙いどころ・・・なんとなーくわかってきやしたぞ。

そして明日から新たな週。
クリスマスが過ぎれば、急加速で大晦日&お正月へ。
慌ただしくて嫌だなぁ~。

明日は西よりの風強く、晴れの予報です。
残念ながら明日のボートダイブはクローズにせざるを得ない状況となるでしょう。
ビーチエリアは大丈夫でしょうけど・・・。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
年末年始は休まず営業させていただきます。
ただし12月31日~翌年1月3日は、ボートダイブのみお休みとさせていただきます。

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


今朝の冷え込みは厳しかったですね~。(>_<)
さすがに海ではモヤモヤ~っと気嵐が発生。
毛嵐たっちゃったー@平沢ビーチより

でも日中は日差しの恵みがしっかりな青空となりました!!
青空@らららサンビーチ
でも風はやっぱり冷たし・・・。(>_<)

ところでマリンセンター内にある生物目撃情報の掲示板。
生物目撃情報掲示板@平沢マリンセンター
あれっ⁇
確かちょっと前は「ウミテンダ」だったはずなのに、気がつくと「ウミチング」になってるじゃんね。
いつの間に⁇

この悪そうな二人。
ははーん、やっぱりね・・・。
いたずら書きの真犯人たち@平沢マリンセンター

そんなお茶目な二人のうちの一人、ラ・ボンバ神奈川の福田さん。
海ではちゃーんとやるらしく、今日はウミガメをゲット!!
しかもしっかり画像に収めていらっしゃいました。
アカウミガメ@平沢byラボンバ神奈川福田さん (1)
アカウミガメ@平沢byラボンバ神奈川福田さん (3)
アカウミガメ@平沢byラボンバ神奈川福田さん (2)
PC090031
よく見ると、アカウミガメかな⁇
ちらほら目撃談はありましたが、こんなにしっかりカメラに収めるとは・・・。

さらに動画も!!

キレイに撮れてるなぁ~。
福田さん、ありがとうございました。

この動画からもわかるように、今日も水はけっこうクリアでしたよ~。
今日は明るくクリア@平沢ビーチ
東側は透明度にして12~15m。
明るい空模様のおかげでしょうか、明るくスッキリしていてじつに気持ちが良かったです♪

一方西側は少々白っぽく、ヘッドランド周りは透明度8~12mくらい。
でも群れはしっかりと健在でした。
イサキも好調@平沢ビーチ
カマス健在@平沢ビーチ

砂浜側の浅場もヤバいくらいにイイ感じ♪
チャガラ@平沢マリンセンター
チャガラがホントに素晴らしかった!!

お天気さまさまでした。m(__)m
明日も午前中は期待できそうかな⁇

明日は西よりの風、晴れのち曇りの予報です。
午後辺りから風は顕著になりそうですが、平沢エリア内は全く問題ないでしょう。
淡島ボートは早めがベストでしょうね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
年末年始は休まず営業させていただきます。
ただし12月31日~翌年1月3日は、ボートダイブのみお休みとさせていただきます。

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


水温が徐々に下がったおかげでしょうか、透明度は徐々にアップしているような感じがします。
夏などは透明度がアップしたかなと思えば、次の日はダウンし、ダウンすると次の日はアップしたり・・・。
そして秋は、秋なのにイマイチ透明度はパッとしなかったり・・・。

でもここから安定して良くなってくれればと思います。
自分的にはまず透明度かなぁ~と思いますからね。

マクロのレアモノは居てくれればそれに越したことはないですが、まぁ居なくたってソラスズメダイやチャガラがフワーっと青いキレイな水の中で群れていてくれただけで、心躍っちゃったりします。
思えば自分がダイビングを始めた頃、イザリウオ(今はカエルアンコウと言いますが・・・)という言葉がやたらとショップ内で飛び交い、その後見せてもらった時、なんじゃこりゃ!!(笑) と思った記憶があります。
元々魚には全然興味がなく、泳ぐのが好きで冒険チックでカッコイイかな⁇ と思って始めたダイビングですから、地を這いずるように移動するマクロウォッチングが、最初はどうにも理解できませんでした。

でもいまや老眼著しい状況(>_<)ですが、小さいものを探すのが仕事。
今日もやっとこんなのが目に入りました。
タツノイトコ@平沢ビーチ
ツルンとしたキレイな個体のタツノイトコです。

ハゼはネタとしては難しいですが、その分熱くさせてくれる格好のネタですね。
オトメハゼ@平沢
オトメハゼです。
久々だなぁ~。

でも自分的にはやっぱりこういうのがいいなぁ~。
ヤマトカマスの群れは今なお健在@平沢

こういう感じもステキ♡
チャガラ@平沢

生き物じゃないですが、こんな遺跡的な光景もよろしいかと存じます。
蛸壺団地@平沢
ただのタコ壺じゃん・・・。
ぷぷっ。

あぁやっぱり透明度も重要だなぁってつくづく実感の今日のリサーチダイブでした。
そんな今日の透明度は、西側で6~8m、東側で8~10mちょっとという具合でした。
ちなみに水温は19~20℃。
昨日と同様ですが、水温はいったん下がり始めると早いなって毎年思い、今年も例外ではなさそうです。

海上は終日安定して穏やか。
予報通り午後中盤から雨が降り出しました。

明日はなんか怪しげな前線がまた南海上を通過します。
まぁまず大丈夫だと思いますが、海にあまり影響がなければ良いですね。
そして朝方雨は上がり、午後には晴れ間が現れる予報となっております。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
淡島ボートダイビングは好評開催中です。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


新たな浮き桟橋・・・。
着々とその製作が進行中です。
新・浮桟橋
これは昨日の夕方頃。
今日も漁協の方々が総出でやってくれております。

製作に携わってくれている皆々様、それぞれに仕事があるのに、ホントにありがたいです。
自分も工具を持って、スタッフオオヤマンと駆け付けたいのですが・・・。

さてさて今回新たに取り付けられることになるこの浮き桟橋と架け橋。
ちょっとやそっとの台風や嵐ではビクともしないようなしっかりしたものになる予定です。
さらに陸側もしっかりコンクリートで整地し、より安定性を持たせる予定です。

完成までもう少々掛かりますが、せっかくならよりしっかりしたものを・・・ということですので、どうかお待ちいただくこと、ご理解下さいませ。m(__)m

ところでマリンセンター前のプランターが季節が変わりペンペン草のようになってしまいましたので、今日はスタッフあきこねーさんがせっせとこのようにしてくれやした。
花を一新@平沢マリンセンター
パンジーーー!!

それにしても今日は冷え冷えとする陽気の予報でしたが、風が終日弱かった分、それほどでもありませんでした。
さらにそのおかげで海は全域、ベタベタ状態がキープされましたしね。

そして透明度は・・・。
昨日よりまた少々アップしました!!

さらに水深15mくらいより下に、冷たい19℃の潮ですがクリアな潮があり、その辺りの透明度は10~12m!!
うわーっ、久しぶりだなー。

それより浅いところでも透明度6~8mとまずまず・・・。
その辺りの水温は21~22℃でした。

比較的悪めなことが多い西側ヘッドランド横でも意外と良かったですよ。
今日は少しイイ感じ@平沢ビーチ
この辺りで透明度6~7mくらい・・・。

ちょっと沖に行っても濁ることもなく・・・。
ヘッドランドのイサキの群れ@平沢ビーチ

東側の深場は冷たかったですが、スッキリ!!
でもマクロ・・・。
ハクセンアカホシカクレエビ抱卵@平沢

ハチマキダテハゼを正面から。
前からハチマキダテハゼ@平沢ビーチ
でも顔のとこのライン・・・ハチマキじゃないね。

平沢名物⁇、ホタテウミヘビの全身バージョン。
全身出ちゃってるホタテウミヘビ@平沢ビーチ
潜ってるヤツより、全身出ちゃってるヤツの方が圧倒的に多いです。

イソギンチャクモエビ×2。
イソギンチャクモエビ@平沢ビーチ - コピー
けっこう撮りやすかったので、マーキングをしておきやした。

やっぱり東側はけっこうキレイでしたよ。
チャガラがキレイだわー@平沢

南国チック♪
サンゴの群落@平沢ビーチ

イワシのちっさいのが玉になってキラキラでした☆
イワシ@平沢

さぁこの調子でもうちょい透明度良くなってくれるといいなぁ~。
今日の時点でもまずまずイイ感じでしたけどね。

明日は東より、一時西の弱風、雨のち晴れの予報です。
午前中までは降られちゃいそうですけど、海の穏やかさは安心できるレベルでしょう。
淡島も終日問題なさそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【淡島ボートリサーチ会のお知らせ】
淡島ボートダイブリサーチ会のお知らせ
11月20日(月)、21日(火)は淡島ボートポイントのリサーチ会を行います。
対象はダイビングショップのプロスタッフ様となります。
9:30出航と12:30出航の2ボートダイブ。
事前予約が必要となります。
お問合せはお気軽に平沢マリンセンターまで♪
TEL 055-942-2646

三連休、最終日♪
今日ものんびりとした雰囲気が漂う海日和となりました。
11月に入り、ダイバーさんの数は少なくなり、ゆったりとお過ごしいただいております。

この時季の日差しはとっても貴重‼
なので日よけエリアはなくなり、日差しをたっぷり浴びながらこのようにご休憩下さい。
インターバル@平沢マリンセンター
水温は22~23℃とまだまだ温かですが、日差しで身体を温めてから潜れば、水中もなお快適ですね。

そしてセンターレストハウスでは、早くもクリスマスツリーが登場♪
クリスマスツリー飾りつけ@平沢マリンセンター

ところで皆さん、器材干場にこのようなフックがあるのご存知でした⁇
背中ファスナー開けフック@平沢マリンセンター
ドライスーツの背中ファスナーを開ける際、このように使っていただけると一人でファスナーが開けられます。
海から上がって膀胱が破裂しちゃいそうな方にはとっても重宝するアイテムです(モデル協力・ブランニューシー木下氏)。

さぁ話は海へ。
今日も平沢、淡島両エリア共に穏やかなコンディションに恵まれました。

淡島の透明度は3~7m。
深場は著しく悪かったのですが、根頭から水深20mくらいまでは、透明度5~7m。

そして平沢は、西側で透明度5~6m
東側で透明度7~10mくらいでした。

ところで最近ちびっ子のモンハナシャコを見たよーというダイバーさんがちらほらいらっしゃいますが、砂地にはこんなシャコもいます。
マルハナシャコ@平沢ビーチ
マルハナシャコです。

先日発見して何だコレ⁇ と思っていたこのちっさな共生ハゼ。
ダンダラダテハゼ@平沢ビーチ
恐らくダンダラダテハゼでしょうね。
南方系のハゼです。

久々にチャガラ。
久々にチャガラ@平沢ビーチ
やっぱりキレイで癒し系のハゼですなー。
バックの青と素晴らしくマッチしています。

そしてここでお知らせです。
【ショッププロスタッフ様限定・『淡島ボートダイブリサーチ会』のお知らせ】

淡島の海中の魅力は、ソフトコーラルや地形、サクラダイの乱舞だけではありません。
もう一つの魅力・・・それは『マクロ!!』
皆さんでその魅力を実感してみませんか?

日程/ 2017年11月15日(水)、20日(月)、21日(火)
→いずれかの日程をお選び下さい。

時間/ 9:30出航と12:30出航の2航海・2ボートダイブ(1ボートダイブのみでもOKです)


参加費/ お問合せ下さい。

参加対象/ ダイブマスター以上のプロスタッフ様(当日Cカードとお名刺を確認させていただく場合があります)
→ショップゲスト様、ダイブマスター候補生、アマチュアレベルのスタッフ様は対象となりませんので予めご了承下さい。

ダイビングについて/
事前の説明・オリエンテーションは当方で行いますが、水中ガイドはいたしません。
基本的に最長潜水時間45分のバディ潜水となります。


※事前のご予約をお願いいたします。

ぜひ皆様、ご参加下さいませ。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

明日は北よりのち西よりの風、晴天の予報です。
午後から西よりがやや強まりそうな感じです。
淡島ボートは午前中が無難ですよ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


午後から雨⁇
そんなバカな。
・・・と思わせるくらいの、今朝は良い天気。

ですが、さすが気象庁。
日中午後終盤辺りからポツポツと降り出してきてしまいました。

このシーズンの東よりの風はやや冷たげな上にこの雨。
うーん、もう長袖の上着がそろそろ必要なのかな・・・と思わせます。

でも海は終日至って穏やか。
ほぼ東よりの風がずっと続いたおかげでしょう。
しかもこの風のおかげか、ずいぶんと透明度がアップ。

上げ潮も加え、午後にはかなり良くなり、その時点の透明度は10m前後。
午前中は10mに届かない透明度でしたが、その後アップしてくれたようです。

水温は棚下でなんとか25℃台をキープしております。
浅場は27℃台と温ーいですけど・・・。

ここ最近、日が傾くのがずいぶんと早くなったような気がします。
そうなると午後後半には水中もなんとなく暗さを感じます。

相変わらずカマスやイサキの群れ具合は好調ですが、その時間帯ではマクロもちょっと気になります。
そう思った途端、ターゲット発見‼
メガネカラッパです。
メガネカラッパ@平沢ビーチ
先週末、平沢はカニが面白いですよね~というお声を頂戴しましたが、あぁこういう感じなんだなと・・・。

そうこうしていると枯れた海藻の裏にクモガニ。
クモガニ@平沢ビーチ
あぁ確かにカニが面白いかも・・・。

さぁ次のカニは⁇ と思いきや、コレ。(笑)
ハリセンボン@平沢ビーチ
ちょっとカニっぽいかも。

完全に拍子抜けした後は、浅場にシフト。
浅場は明るくて気持ちが良いですよ~。
チャガラ@平沢ビーチ
チャガラもずっとたくさんいます。

徐々に数が増えだしたハタタテダイの幼魚。
ハタタテダイの幼魚@平沢ビーチ

東側の浅場の転石もなかなか面白げ。
トゲチョウチョウウオの幼魚@平沢ビーチ
この時期の定番トロピカル系、トゲチョウチョウウオの幼魚です。

東側の浅場はまだまだ可能性を秘めている雰囲気たっぷり。
時間をかけてじっくり探索するのもオススメですよ~♪

明日は東よりの風、曇りの予報です。
午前中は風力がやや強めな感じ。
でも淡島ボートも含め、問題ないでしょう。
むしろ良い透明度が期待できそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


天気予報がいくら曇りマークであっても、蓋を開けてみればハイこの通り・・・。ダイビングショップCのスタッフさんたち
ほぼピーカン♡
ちなみに写っているのは、ダイビングショップココナッツの愉快なスタッフさん達。
元、同僚♡

さてさて書くまでもありませんが、今日も平沢エリアはとっても穏やかコンディション。
週末明けののんびりな平日には、ピッタリご機嫌な海日和でした。

透明度も予想通り、良さげ!!
一発目に入られたチームのスタッフさんが、「透明度イイっすね♡」と言っておられました。
その方曰く、透明度は10m。
棚上から棚下がしっかり確認できるとのことでした。

そしてそれから随分時間が経過しての午後。
実際に入ってみると、うん、なるほどイイかなーというところと、あれ白いぞ・・・というところがそれぞれにあり、透明度は5~8m。
少ーし、ヒンヤリとした潮(水温24℃)でしたので、ちょっと期待してしまいましたが・・・。

でも好調中のヘッドランド沖側の魚の群れは、しっかりこのように視認できるほどです。
ムツの行進
ムツの群れ
ムツの群れです。
この他、ゴマサバやマアジも群れ群れでした。

もうそろそろ終わりなんじゃない⁇ と昨日声が挙がったアオリイカの産卵ショー♪
いえいえ、まだまだ続いておりますよー。
アオリイカの産卵

前に産みつけられた卵塊たち。
すくすくと成長しております。
ちゃくちゃくと成長
いや~しかしどっさりですな。

これなんか笑っちゃうほどにビッチリ!!(笑)
どっさり過ぎ
明日か明後日辺りに、新しい産卵床を設置予定でーす。

浅場へ行くとこの光景。
チャガラがイイ感じ (1)

あぁステキ♡
チャガラがイイ感じ (2)
浅場・・・、とってもキレイですね~。
平沢エリアのオススメスポットの1つです。

浅場と言えば、プールの代わりにお使いいただきたい限定水域。
限定水域エリア
使い勝手が良いように手入れを施しました。
潮の上げ下げには多少左右されますが、まずまず使い良くなったと思います。
プールより魚がいらっしゃる分、楽しいトレーニングダイブができると思いますよー。

そしてダイビングショップ・ナミディアのカトちゃんからのリクエストで、平沢マリンセンターでお手配できるお弁当をアップしまーす。
お弁当
こんな感じの幕の内風の日替わり弁当です。
ご希望の方は、当日午前9時までにご連絡下さいね(お弁当屋さんのご都合により、ご用意できないという時も稀にありますから、ご予約はお早めにお願いします)。

講習の海洋実習などでお越しのチーム様には、なにより時間がとっても大切。
お食事をとりに移動する時間も、しっかり講習に充てていただけるんじゃないかなと思います。

でも自分的には地元の美味しいお食事処がいくつかありますから、そちらもご利用いただきたいですけどね。

明日は南東のち北東の風、曇りのち午後から雨の予報です。
風向きは上々、空模様はゆっくりと下り坂のようです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

もうとにかく暑い!!
肌が焼けると言うよりは、「焦げる!!」というワードがピッタリ。

そんな中、今日は海水浴エリア売店のオープン準備。
夏の売店準備
汗がとにかく吹き出し、もうひたすらに暑い暑いの連発でしたが、こういった大工的作業は、ホント無心になれて意外に楽しい・・・、いやホント楽しいのであります。

それにしても、スタッフ・オオヤマン・・・黒っ!!

午前中は風はそよそよ、時々無風となり、海は穏やかでイイんですけど、そうなるともうすんごく暑い!!
午後から西よりの風が顕著に吹き始めてきましたが、エリア内は殆ど全く問題なし。

そして焦げた肌をクールダウンすべく、とりあえず午後に入ってきました。

いや~、気持ちイイ!!
下の方は微妙に冷たい潮が入ってきて、それがまだ気持ち良さ倍増!!
やっぱり夏は海ですね、まったく、ふむふむ・・・。

浅場と言うか表層付近は、やはり濁っていて、透明度5m前後。
でも下の棚に到達する頃には、ややヌケていて7~8mくらい。
さらに水深15m近くにもなれば、確実に10mは見えているといった透明感でした。

水温もギリギリなんとか22℃ラインではありましたが、もっと冷たく感じました。

でもアオリイカの産卵がしきりに行われている水深10m辺りは、生温さを感じるほど。
もちろん今日もとってもお盛んでした。
アオリイカの産卵は今日もまた絶好調

ダイビングの終盤、浅場に戻るとあらっ⁇ 随分キレイになっているではありませんか。
チャガラがこんなにキレイに映えておりました。
最後にチャガラに癒されて

さっ、そして明日の予報ですが、あらっ⁇ 確か雨マークがあったはずなのに終日曇りキープ。
この暑さを少し和らげてくれると思った雨マークにちょっと期待しちゃっておりましたが、明日も暑くなりそうです。
そして西よりの風がやや強めにふきそうな感じですが、エリア内には殆ど影響は及ばさないレベルでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

さぁ2017年度も後半戦。
7月に入りましたよーー!!

ところで予報では午前中辺りは雨だったはずなのに・・・。
結果、雨降らず。
しかも日差しありの蒸し暑さもあり!!

嬉しいハズレ!!

でも午後には空・・・こんな感じで、今にもピカッ!! ゴロゴロ~と来そうな不安定さ。
不安定すぎる空模様
結局降られませんでしたけど・・・。

いやしかし、今日は南西の風に強く吹かれ、いろいろなものが吹き飛ぶわ、倒れるわでちょっと大変でした。(笑)
でもエリア内の凪加減は、終日全く問題なし。
オープンの海洋実習も楽勝だったと思います。

そんな良好な凪っぷりを横目に気になるのは透明度。
海から上がってこられたダイバーさんに片っ端から、どうだった? どうでした?って訊きました。

人や時間によって答えは様々。
下の方は10m弱見えているという人もいれば、ニゴニゴ~という人もいらっしゃいました。

それもそのはず。
聞いている範囲内では、潮の動きが非常に顕著だったようです。
ですから透明度も、深度により時間によりさまざまに変化したようです。

自分が入った15時過ぎ。

まずは浅場はこんな感じ。
浅場すっきりチャガラきれい
えっ⁇ なにこれ、キレイじゃんね~。

でもその下の中層は濁っていて、3~4mほど。
さらに下の棚に行き着くと、またヌケていまして、6~7mほど。
そして水深12~13mくらいのところでは、8~10m、時々5~6m。

うーん、ミステリー。(笑)

ところで久々にビシャモンエビのペアのチェック。
おっ、いるいる。
ビシャモンエビのペア
もっとイチャイチャすればいいのにーー。

最近ニョロニョロ、元気が良いです。
ホタテウミウシ。
にょろーん

ウミウシだって。
アオウミウシ

トサカも全開バリバリ、46497!!
トサカびんびん

うわー、アオリイカの卵塊、こんなにドッサリ!!
アオリイカの卵塊

昨日は全滅だったアオリイカの産卵ショー。
今日は一転、百発百中。
皆さま全員ゲットできたようです。
アオリイカの産卵 (1)
アオリイカの産卵 (2)
アオリイカの産卵 (3)
アオリイカの産卵 (4)

絶好調の時間帯では、なんと20~30個体もいらっしゃったようです。

ちなみに水温は22℃台でした。
おそらく深場は21℃台、表面は24℃くらいだと思います。

さぁ明日もアオリイカの産卵ショーメインでいっちゃいましょう!!

明日も南西の風、曇りの予報です。
午後からまた風力がアップしそうですが、まぁ全然問題ないでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。

【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

今日もじつに天気良く、サンサンと降り注ぐ強気な日差し。
それでいて蒸し蒸しと不快な暑さでもなく、真夏の前後って一番過ごしやすくていいですよね♪
特に午前中はそんな感じでした。

海も午前中は南東の風によりベターっとしていました。
午後から南西の風に変わり、若干沖側は風波がやや発生。
でもエリア内は特に問題なく、今日も風に強い平沢エリアなのでした。

ただここ奥駿河は毎年この時季、流れが生じることが多々あり、今年も例外なくいつも潮が動いているといった感じで、特に今日はそれが顕著だったようです。

そのせいか特に沖側はこの流れのせいかわからないですが、水中に白っぽさがあり、透明度はイマイチの5~8m。
でも浅場は午前中はこんな感じ。
浅場はスッキリ
まずまずキレイで10mちょっとくらいの透明度かな。

ちなみに水温は下でも20℃でした。

そして今日の水中の様子。
午後後半はカタクチイワシが大フィーバー!!
カタクチイワシ好調
もうちょっと水が良ければ、広角で押さえられたのに・・・。

ついでにチャガラも。
チャガラの群れ好調

そしてやらなきゃやらなきゃと思っていた、ボートブイ下から深場へのアクセスのためのガイドロープ。
深場へのガイドロープ
今日設置いたしました。
これで最短で深場へアクセスできます。

位置で言うとこの赤い矢印のとこ。
ボートポイント深場へのガイドロープ

どうぞアドバンスやスペシャルティコースなどでご活用下さいね。

さらに今日はフリーダイビングの練習チームの方々がお越しになり、沖まで船渡し。
フリーダイビングチームご一行
フィン・・・長っ!!

スクーバダイビングだけではなく、フリーダイビングやスキンダイビングを楽しむ方々にとっても、使いやすい海&施設にならなきゃねと、いろいろ気付かせていただいたのでした。

さてさて明日は南東のち西の風、晴れの予報です。

あれれっ?
梅雨入りしたけど、晴れマークが連発ですね。
明日も暑くなりそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


↑このページのトップヘ