「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:トゲトサカ

さぁ2017年度も後半戦。
7月に入りましたよーー!!

ところで予報では午前中辺りは雨だったはずなのに・・・。
結果、雨降らず。
しかも日差しありの蒸し暑さもあり!!

嬉しいハズレ!!

でも午後には空・・・こんな感じで、今にもピカッ!! ゴロゴロ~と来そうな不安定さ。
不安定すぎる空模様
結局降られませんでしたけど・・・。

いやしかし、今日は南西の風に強く吹かれ、いろいろなものが吹き飛ぶわ、倒れるわでちょっと大変でした。(笑)
でもエリア内の凪加減は、終日全く問題なし。
オープンの海洋実習も楽勝だったと思います。

そんな良好な凪っぷりを横目に気になるのは透明度。
海から上がってこられたダイバーさんに片っ端から、どうだった? どうでした?って訊きました。

人や時間によって答えは様々。
下の方は10m弱見えているという人もいれば、ニゴニゴ~という人もいらっしゃいました。

それもそのはず。
聞いている範囲内では、潮の動きが非常に顕著だったようです。
ですから透明度も、深度により時間によりさまざまに変化したようです。

自分が入った15時過ぎ。

まずは浅場はこんな感じ。
浅場すっきりチャガラきれい
えっ⁇ なにこれ、キレイじゃんね~。

でもその下の中層は濁っていて、3~4mほど。
さらに下の棚に行き着くと、またヌケていまして、6~7mほど。
そして水深12~13mくらいのところでは、8~10m、時々5~6m。

うーん、ミステリー。(笑)

ところで久々にビシャモンエビのペアのチェック。
おっ、いるいる。
ビシャモンエビのペア
もっとイチャイチャすればいいのにーー。

最近ニョロニョロ、元気が良いです。
ホタテウミウシ。
にょろーん

ウミウシだって。
アオウミウシ

トサカも全開バリバリ、46497!!
トサカびんびん

うわー、アオリイカの卵塊、こんなにドッサリ!!
アオリイカの卵塊

昨日は全滅だったアオリイカの産卵ショー。
今日は一転、百発百中。
皆さま全員ゲットできたようです。
アオリイカの産卵 (1)
アオリイカの産卵 (2)
アオリイカの産卵 (3)
アオリイカの産卵 (4)

絶好調の時間帯では、なんと20~30個体もいらっしゃったようです。

ちなみに水温は22℃台でした。
おそらく深場は21℃台、表面は24℃くらいだと思います。

さぁ明日もアオリイカの産卵ショーメインでいっちゃいましょう!!

明日も南西の風、曇りの予報です。
午後からまた風力がアップしそうですが、まぁ全然問題ないでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。

【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

ゴールデンウィーク明けから、なんとなく天気がスッキリとしなくなりましたね~。

今日も晴れなのか曇りなのか・・・というような、イマイチはっきりしない空模様でしたしね。
まぁ海の中がスッキリしていてくれれば、それだけで救いですが・・・。

・・・と言いつつ、透明度は昨日よりややダウン。
全体的な透明度は8~12m。
ただ8~10mの部分が大半を占め、ゴロタ辺りで12mくらいといった具合でした。

水温は水面・水底共に17℃台でした。

凪具合は終日穏やかで、とーってもバッチリでした。

水中リサーチは今日もついついヘッドランド周り。
多くのダイバーの皆さんが集中する西側エリアのリサーチがやはり良いかなと思ってしまうわけですが、正直マンネリ化・・・。(-_-;)
それではいけませんよね。
東側もじっくりリサーチして、新たな面白いところを見つけていきしょう。

・・・ということで、今日のウミウシ。
ハスエラウミウシ
シロウミウシ

タツノイトコやヒフキヨウジだけではなく、ホソウミヤッコなんかももちろんいますよ。
ホソウミヤッコ

そして今日はトゲトサカもこんなにふんわり。
トサカ

ふぅ・・・。
やっぱりマンネリ化。
なんか全然心躍るものがないなぁ~。

やっぱり東側だーーーーー!!

明日は東よりの弱風、曇りの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


2017年6月4日(日)に「オープンウォータースイム大会」開催につき、砂浜側からのエントリー/エキジット、及び砂浜エリア内でのダイビングが終日できなくなります。
予めご了承下さい。
詳しくはコチラ
http://hirasawa-mc.blog.jp/archives/17017591.html

只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


裂けたドライスーツの手首のシールは、本日お越しのショップSP様のオーナー様にいただいたスーツボンドにより、無事復活!!

いや~、スーツボンド。
とっても大事!!
です。

どうもありがとうございました。

こんにちは!!
朝倉です。

連休最終日。
天気は朝方、急激に回復し、日中は日差しがしっかりある気持ちの良い空模様に。
陽気も比較的暖かで、海から上がった後も楽だったのではないでしょうか
午前中は西風が吹いてきそうな気配があり、沖の方はなんとなーくユラユラしておりましたが、ビーチ内は終日全く問題なし。

透明度は昨日とほぼ同様。
昨日からの雨の影響は殆ど見られなかったようです。

一方今日は今年初の淡島ボートダイブがあり、自分としては久々の1日船長DAY♪
第二漁協丸、出動!! でした。
Image_2c417b6


今日のボートダイブのお客様は浜松のショップ、ダイブス様ご一行。
狙うは、『お化けトサカ』オンリーと豪語してドボン。

上がってきて、どうだったか訊くと…。
「深場、透明度はイイし、トサカはすごいしデカいし、すんごーーく面白かった!!」そうな。

その後いろいろ話を聞き、「フムフム、んじゃブログ用に画像をちょうだい」とお願いし、もらった画像を見ると…
確かに素晴らしい♪

ということで、ダイブス・木瀬さんから頂いた画像をこちらでズラズラ~っとご紹介。
西伊豆淡島のお化けトサカ (1)
西伊豆淡島のお化けトサカ (2)
西伊豆淡島のお化けトサカ (3)
西伊豆淡島のお化けトサカ (4)
西伊豆淡島のお化けトサカ (5)
西伊豆淡島のお化けトサカ (6)

自分、「お化けトサカが群生してるんですよっ」と、ドヤ顔でさんざんご紹介させてもらっているくせに、こうして画像で見てみると、まさに…
スゴイな!!(^^;)

結局2ダイブとも、お化けトサカ・オンリーだったそうな。

木瀬さん、とっても素晴らしい画像の数々、ご提供ありがとうございました。

明日は南西のち西の風、晴天の予報です。
陽気は今日みたい冷え込みは少々緩みそうですが、午後から風力が増しそうです。
ボートは厳しめですが、ビーチは終日問題ないでしょう。


【西伊豆沼津西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/



↑このページのトップヘ