「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ハゴロモハゼSP

あーあ。
今日も東側・・・。
だって楽しいんですもーん♪

・・・って、作業ダイブ2本含めて、今日のトータル潜水時間は4時間20分。
水温が高いので、潜っている間は全然苦になりませんが、夕刻になると眠気がドーンと来ますね。
若い時もひたすら潜りまくっておりましたが、あの時もそうだったなぁ~。
懐かしや・・・。

ところで高い水温と言っても深場は別。
今日は冷たい潮が深場にあって、なんと21℃台。(>_<)
ちなみに浅場は28℃台。
これだけの温度差からか、また変な流れが所により少々ありました。

さらに今日の透明度。
水深12m辺りまでは残念ながら悪め。
概ね透明度は3~5m。
しかし深場の冷たいところは透明度12~13mありました。
水温ばかりではなく、透明度までかなりの開き・・・。

もちろん凪っぷりは超上等!!
南よりの風予報だったのに、北東の風も吹きましたしね。

そして今日の生物@東側。

まずはハゴロモハゼSP。
ハゴロモハゼ属の一種@平沢
何個体か見つめましたが、どれも音速に近い速さ。
寄れず、ライトも厳禁で、いや~難しいのなんのって。
マットらしいデコレーション付き!!

いつもはパァーって逃げてしまうホウボウの成魚。
ホウボウ@平沢
はーい、イイ子で全開ですね。

例の深場のアオリの産卵ショー。
アオリイカの産卵ショー@平沢
今日も絶好調でした。
ワイドレンズ、持って入ればよかったな~。

浅場に戻るといつもの光景。
チャガラ@平沢
チャガラがとってもキレイです。
体験ダイビングでどうぞ♡

今年は当たり年ですね。
ミナミハコフグの幼魚。
ミナミハコフグの幼魚@平沢 (1)

超ミニサイズも。
ミナミハコフグの幼魚@平沢 (2)

やっぱりフィッシュウォッチングは東側ですね。
・・・って言いたいところですが、西側のヘッドランドの沖側は相変わらず群れ群れフィーバーだったそうです。
うーん、こちらも捨て難い・・・。

そうそう、東側のガンガゼがどんどん減っていってしまっております。
でもでも、ビギナーさんでも安心して楽しんでいただけると思いますよ。

明日は西よりの風、晴天の予報です。
午前中早々から顕著に吹きそうな感じです。
でもまぁ問題ないと思いますけど・・・。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

さぁ、いよいよゴールデンウィークがスタート!!

今朝の平沢ビーチはゴールデンウィークの初日を飾るに相応しい、とてもナイスなコンディション。
4月29日の平沢ビーチ

富士山クッキリ、青々した空、朝にしてすでに強気な日差し、そしてこのベッタリ感たっぷりな凪っぷり。
この海を眺めているだけで朝からテンションは急上昇でした。

そんな素晴らしい初日にスタッフ山ちゃん、小さいけどとってもステキな鯉のぼり持参でご出勤。
そしてここにセット。
鯉のぼり
イイ感じで風になびき、元気いっぱいの鯉のペアでした。

その風ですが、予報通り次第に風力はアップ。
午後の後半ともなると、沖合は白波たっぷりになってしまいましたが、ビーチは全然へっちゃらとばかりに終日穏やかさがキープされました。

そして気になる透明度ですが、時間により、そして場所により、良いところとイマイチめなところが顕著に変わったようです。
スタッフ山ちゃんが、「東側の深い方・・・、けっこうヌケてて青かったよ~」って言うので、すぐさま潜って行ってみると、あれれっ?? そうでもなかったり、その代わりに別の所がけっこうヌケてんじゃーんという不思議な不安定さ。
また午前中は浅場と深い方はいいけど、西口側の落ちた下の棚付近だけ濁っているとか・・・。

透明度、どうですかね?って訊かれると、良いのかイマイチなのか、ひと言では言い切れない複雑さがあります。
まぁ概ね、今日は6~12mといったこところでしょうかね。

さらに水温は昨日よりちょっぴりアップして16℃台。
体感的にも温かさはちょびっと感じられました。

そうそうところでスタッフ山ちゃんが潜ったビーチの東側エリアのココ。
MAP20170429-1

コミドリリュウグウウミウシのグリーンバージョン。
コミドリリュウグウウミウシ・グリーンVer

そしてイエローバージョンも。
コミドリリュウグウウミウシ・イエローVer

・・・居たそうな。
うわっ、オモシロそ。

そして夕暮れ時に姿を現し、昼間は全く姿を現さない、西口のエントリー/エキジット付近のへそ曲がりTHEカエルアンコウ。
カエルアンコウ
今日は日中に姿を現したそうな。
もちろんほぼ定位置。

先述したように「東側の深場が良いよー」とスタッフ山ちゃんが言うので、自分も早速行ってみました。
この辺りにまで。
MAP20170429-2

そこはマットでシルティな泥ハゼ地帯。
うわーっ、久々に自分のスイッチがオーン!!

まずはコモチジャコのおチビ。
コモチジャコ
うわっ、浅っ!!

そしてヒレナガハゼ。
ヒレナガハゼ
見事なヒレ~!!
その名に恥じない、全開っぷりでした。

さらにハゴロモハゼのSP!!
ハゴロモハゼSP
いや~、ちょっぱや過ぎて、寄れないったらありゃしませんでした。(>_<)

地味というかマニアックというか、ちょっとご案内できるネタではございませんが、ちょっと深度を下げれば、生物層がガラッと変わる面白さに酔いしれて、思わず長居・・・。
ウミウシは全然目につかないのに、大好きなハゼはまだまだイケるなぁ~と、仕事を忘れ楽しんじゃいやした。

ところで東側のガイドロープ、先日スタッフ・オオヤマンがきれいにしてくれたおかげで、ほらっ、こんなに視認性がアップしましたよ~。
ガイドロープ・きれいになりましたよー
周りの海藻もしっかり刈り込まれていてバッチグーです!!

海から上がると、マリンセンターのテラスでは、アフターダイブバーベキューで盛り上がる、ダイビングショップ・ピースドルフィンご一行。
ピースドルフィンご一行
真ん中のテキヤ風のおねーさん。
ぷぷっ(笑)

アフターダイブにバーベキュー。
もう全然いけるシーズンなんですよね~。
楽しそうだったなぁ。
・・・というか、美味そうだったなぁ~。

ぜひ皆様もアフターダイブ・バーベキュー、楽しみにいらして下さいね。

明日も南西の風、晴天の予報です。
明日も今日ほどではなさそうですが、午後から顕著に吹き出しそうです。
午前中はボートも出せるくらいに大したことはなさそうですけど・・・。

まぁビーチはいずれにせよ、問題ないですけどね。
また暑いくらいの陽気になりそうですよ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



↑このページのトップヘ