「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ヒガンフグ

梅雨入り!! ってことになった途端、手のひらをかえしたかのような、ドヨーンとした曇り空。
さらにもちろんポツリポツリの雨も加わって、こりゃ家でテレビでも・・・っていうテンションゆるゆるな1日でした。

・・・とは言え、ホントに家でテレビなんか観てる場合かっ!! っていうくらいの、終日ベッタベタな凪っぷり。
ボートも海面を滑るような走りっぷりで、もちろん今日も出航して参りました。
沖から平沢を

ところで沖側から陸を眺めると、この辺りって、海あり山あり、そして緑たっぷりの自然ありで、とっても素晴らしいところだなぁ~ってつくづく感じます。

今月からスタートさせていただきました、「平沢(ビーチ)エリア」でのボートダイビング。
今日も2チームの方々にお楽しみいただきました。
ジャー様ご一行
ブルースタイル様ご一行
ジャーさん、ブルースタイルさん、どうもありがとうございました!!

皆さんにどーぞ!!ってオススメしていながら、考えてみたら自分・・・、ボートエントリー/エキジットでダイビングしたことなかったってことが、今日判明。
ブイを設置した時も、ビーチからエントリーしてえっちらおっちら泳いで、ブイとロープを運んだんだっけなぁ~。

・・・ということで、やっぱ自分も一連の流れで潜ってもなきゃねと、ちょこっとボートから入って潜ってみました。

まずはロープ潜降。
潜降ロープの基点は水深8m。
キンギョハナダイたち
そこは意外に多くの魚たち。
ちょっとヘッドランド横の様相とは異なります。

そして砂に埋もれたヒガンフグ。
ヒガンフグ2
前夜飲み過ぎで、目が赤いぞ♡

埋もれ系第二弾!!
イネゴチ。
イネゴチ3 (1)
魔王の壺みたい。

しかも人相悪っ。
イネゴチ3 (2)
ふくれっツラ。

完全に海藻になりきっておりやすな。
タツノイトコのペア3

深場の水深23mへはあっという間。
リュウグウハゼ、多し。
リュウグウハゼ3
いや~、こやつもヒレがキレイ♡

ミズヒキガニも。
ミズヒキガニ4

ウミウシだって。
コミドリリュウグウウミウシ5

あらっ⁇
ファンダイブだって全然いけるじゃーん。
とりあえず面白かったです。
ウェットだったから、寒かったけど・・・。(>_<)

この時の透明度は、浅場が6~7m、深場がベストで10mくらい。
午前中は皆、透明度は5~6mくらいと仰っていたので、また午後になり良くなったパターンかな⁇

水温は相変わらずの18~21℃。
えっ⁇
もっと深場、冷たかった感じもしたけどな・・・。

とりあえず、今後もこの平沢ボートポイント・・・、もっと潜り込まなきゃなと思います。

明日は南東のち西の風、晴天の予報です。
明日はすっきり晴れそうな感じですよ~。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

いよいよやってきました!!
花粉症シーズン。
目がムズムズ、喉がイガイガ・・・。
そして、ヘックショーイ。

そのシーズンが本格化すると、次ににやってくるのは春のアレ・・・。

あーあ、憂鬱。
しばらくの辛抱だなぁ~。

こんにちは!!
朝倉です。

今日の内浦&西浦界隈は、人気ドラマの収録で各某所に野次馬がチラホラ。
秘密裏のままに準備が進み、そして収録本番でしたから、チラホラで済んだようですが・・・。

もちろん「らららサンビーチ」もロケ現場の各某所の1つとなり、今日の午前中は某女性人気アイドルが平沢のヘッドランドに登場。

そんなチラホラの野次馬の中には、当センタースタッフのさゆりねーさんと、あきこねーさんの娘さんのタマちゃんの姿も・・・。
野次馬
さゆりねーさん、今日は勤務が休みなのにね。
ぷぷっ。(笑)

それでもって海の話。
今日は午後から若干西よりの風が吹きましたが、終日ビーチは全くもって問題なし。

そして海の中はと言うと・・・。
表層がけっこう濁っていましたが、ちょっと行けばご覧のヌケ方でした。
画像の右上に濁った層の様子がうかがえますでしょ??
二層の潮
ヌケているところは、透明度12~13m。
すっきり青さもありました。
表層がそんなで、今日は夕方前に入ったということもあり、やや深めは暗くなっちゃいましたけど。

砂地ではメイタガレイ。
メイタガレイ
うわっ、なんか怒ってるの??って感じの表情。

やっぱ、怒ってるよ・・・。
メイタガレイどアップ

ヒフキヨウジ。
ヒフキヨウジ

「えっ? なに⁉」っていう表情のヒガンフグ。
ヒガンフグ1

ハリセンボン、けっこうたくさんいます。
ハリセンボン

さすがにこの時間だとネジリンボウは全滅。
でもピカチュー、ピンクのカエル、ウミテングはほぼ定位置でした。

明日は南西の風、曇り午後一時雨の予報です。
午後から強めの風力になりそうですが、やや南っけっぽいので、ビーチは特に問題なくいけそうです。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/




週末明けの月曜日。
あぁ気が抜けちゃうなぁ、やっぱりもう。
ちょっとのんびりやらせてもらいまーす♪な曜日であります。

昨夜は未明まで雨がパラパラ降り続きましたが、朝には止んで曇り空。
午後からイッキに日の差す空模様となりました。
風があったわりには、非常に暖かな陽気で、ナント17℃。
タンクの積み下ろしの時には、半袖Tシャツ1枚で全然いけました。

西風は予報通り次第に強まっていきましたが、日中はなんとか全域通常オープン。
あっ、もちろんボートはクローズにさせていただいておりましたが・・・。

波が当たる砂浜はこんな感じでしたが、エントリー/エキジットは可能でした。
砂浜側はちょい荒れ模様
ヘッドランド横の西口は、言うまでもなく至って終始穏やかでした。

この波のせいで浅場は白っぽくなってしまい、透明度は10mをちょっと欠けるくらい。
でもでも水深4mくらいからは、昨日のように青いクリアな水。
でも微妙に昨日よりダウンしちゃったかな?? 13mくらいでした。

ちなみに水温は16℃でした。

カエルちゃん、ウミテングペア、ネジリンボウはオッケー。
ちゃんと居てくれておりました。

そしてピカチューも。
今日もピカチューいたー
産卵床の残骸にこのようにくっついて定住しております。

下の砂地ではヒガンフグが砂に半潜り状態。
ヒガンフグ

おっ!! クロちゃんだーー。
クロちゃん

ビーチの左側は、ホントにサンゴ類が豊富です。
アワサンゴ
思わずパチリ。

ついでミノカサゴも。
ミノカサゴ

砂浜側からアプローチすると駆け上がりのゴロタは、クロホシイシモチでいっぱい。
浅場のクロホシイシモチ
やっぱ、ワイドレンズだな、こりゃ。

明日は風は弱まり、良い凪が期待できそうです。
海が穏やかさを取り戻せば、また透明度・・・元の15mくらいに回復してくれるかな??
天気も良さそうですしね。

明日はスタッフおおやマンと風呂桶と器材洗い桶の改修作業。
なるべくささっとやりますが、明日、屋外のお風呂は申し訳ありませんが使用不可となってしまいます。
予めご了承下さい。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/



↑このページのトップヘ