「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ピカチュー

あー久々だなぁ~。
こんなに凪の良い淡島って・・・。
久々に凪の良い淡島@平沢マリンセンター

もちろん平沢エリアも終日全く問題なし。
まぁ多少吹かれてしまっても、平沢エリアはいつも問題はないんですけどね。

透明度は平沢も淡島も概ね10~13m、ところにより深場が15mといった具合でした。
ちなみに水温は15~16℃でした。

そして昨日登場したキアンコウ・・・。
いきなり最初から行方不明。(T_T)

楽しみにして来て下さった多くのダイバーの皆々様、本当に申し訳ありませんでした。m(__)m

しかしそれを補うようにアオウミガメ、相当なサービス精神むき出しで、多くのダイバーさんを楽しませてくれました。
アオウミガメ高確率@平沢ビーチbyイージーダイバーみーさん
(画像提供/ イージーダイバー・みーさん)

訊けばだいたいのダイバーさんがゲットできたようです。

ちなみにボートの上からでも水深10m辺りの水底がばっちり見えました。
キアンコウもボートから捜索すればいいのかな⁇

そしてカエルアンコウも定位置。
カエルアンコウ@平沢byイージーダイバーみーさん
(画像提供/ イージーダイバー・みーさん)

あらっ⁇
ウミテング・・・復活してたーーー!!
ウミテング復活@平沢ビーチbyイージーダイバーみーさんの旦那さん
(画像提供/ イージーダイバー・みーさんの旦那さん)

「復活」と言ってもただ、我々が探し出せてなかっただけですね。

ウミウシも好調!!
コミドリリュウグウウミウシ@平沢byイージーダイバーみーさん
ニシキウミウシ@平沢ビーチbyイージーダイバーみーさん
(画像提供/ イージーダイバー・みーさん)

うわっ、極小サイズのコンシボリ。
極小コンシボリ@平沢ビーチbyイージーダイバーみーさんの旦那さん
(画像提供/ イージーダイバー・みーさんの旦那さん)

唯一この日、ピカチューゲットのキクチさん(ピースドルフィンのゲストさん)からいただいた貴重な画像・・・。
唯一平沢でピカチューゲットbyピースドルフィンキクチさん
くくっ。
いつも芸が細かいなぁ~、キクチさん。(笑)

皆さん、画像のご提供・・・ありがとうございました。m(__)m

さぁ明日からキアンコウ捜索、ピカチューも・・・、気合い入れて頑張ります!!

明日は南東のち西の風、曇りの予報です。
淡島ボートも含め、終日問題なさそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


みかん女子登場。
みかん女子@平沢マリンセンター
コラーー‼

そして花札で時間をつぶす。
花札で時間つぶし@平沢マリンセンター
将来有望なお子達ですな。

今日も海は至って穏やか。
砂浜からエントリーするダイバーさんは日に日に多くなっているような気がします。
砂浜からエントリー@らららサンビーチ
特にビギナーさんには優しい砂浜側。
水底が白いので、比較的明るく感じられるのもイイですよね。

透明度は東側と西側でかなり差が生じてしまいました。
東側で透明度10m前後。
西側で透明度5~7mといった具合。
でも総合的には悪いなーーといった印象はありませんでした。

そして水温は25~27℃。
まだまだ温かくウェットスーツでも快適に潜れていますよ~。

それにしてもここ最近、小物探しが面白く、じっくり探せばいろいろいますよ~。

東側の中の最も東側のところの浅場はラッパウニがあそこにもここにも・・・。
一つ一つチェックしていくと、なぜかこの辺りだけ高確率でゼブラガニがゲットできました。
P93005891
ゼブラガニたくさん@平沢ビーチ (2)

その辺りから沖にふると、水深8mくらいのところで、クロイトハゼのちびっ子。
クロイトハゼのちびっ子@平沢ビーチ
カワイイ♡

さらにモッサモサでこうして画像で見ると、あらっ⁇ どこどこ⁇ ってなるようなタツノイトコのちびっ子のペア。
タツノイトコのペア@平沢ビーチ

例の東側のピカチューは仲良くペアリング。
ピカチューのペア@平沢ビーチ

ニョローンとホタテウミヘビ。
ホタテウミヘビ@平沢ビーチ
もうコレ、あっちこっち状態。
しかもだいたい全身バージョン。

例のミジンちゃん。
いつものとこからお隣に引っ越したようです。
ミジンベニハゼ@平沢ビーチ

さらに嬉しいニュース。
ピカチューが西口前の水深12mにも登場。
ピカチュー@平沢ビーチ
ちょうど自転車魚礁のところ。
これで楽に見に行けますね。
長居してちょーだいよーー。

小物探しが日に日に面白くなっていますが、もちろんヘッドランド周りの群れも好調ですよ。

明日は北東の風が今日よりちょっと強めな感じ。
こちらは大歓迎な風向きなんですけど、少々涼しげな陽気となりそうですね。
淡島ボートも含め、全域問題なしで穏やかなコンディションが期待できそうです。
天気は終日晴れの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

今朝も気持ちよく晴れ、海はベタッと穏やか♪穏やかな今日の平沢ビーチ
良い1日のスタートでした。

日に日に海の中では海藻が成長し、浅場は一面海藻の林と化しつつあります。
半水面で

こちらは砂浜側の浅場。
砂浜側の浅場
今日もサンサンと太陽の光が差し込んで、気持ち良いったらありゃしない。

一昨日の水中メンテナンスで、くっきりわかりやすくなった東側のガイドロープ。
キレイになったよガイドロープ
お手伝いして下さったチーム千葉(仮名)の皆々様方、ありがとうございました。

相変わらず西口からエントリーし、潜降するやいなや必ず視界に入る、まず一発目の見どころはクロホシイシモチの編隊。
クロホシイシモチ

そして今日はメジナの群れっぷりが素晴らしかったです。
メジナたちが舞う

群れと言えば、クロサギも今日は目立っていたなぁ~。
クロサギの群れ

まずはワイド&ワイドで狙ってみましたが、透明度はまずまず。
数値にすると8~12mほど。
ちなみに水温は14℃台でした。

ウミテングは数m移動し、でもいい子でじっとしてくれています。
ウミテング

もちろんピカチューも。
ピカチュー

おっ!!
ミズヒキガニも出始めましたね。
ミズヒキガニ

でもって肝心のキアンコウは??
ヒラメが今日も
違うって!!

残念ながら今日は惨敗・・・。(T_T)
また明日ひょっこり現れてくれるでしょう。
現れますように。m(__)m

明日は北東のち南西の弱風、終日晴天の予報です。
明日も気持ちの良いダイビング日和になりそうです。

もちろん凪加減も問題なさそうで、ビーチもボートも終日GOでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



キアンコウ、見つからず・・・。

楽しみして下さっているダイバーの皆さま、ごめんなさい。m(__)m

行ってしまわれたのか・・・。
それとも逝ってしまわれたのか・・・。

明日も諦めずに捜索はさらに強化したいと思います。

まぁ最近の平沢ビーチのフィッシュウォッチングは、キアンコウだけにあらず!!
・・・ということで、キアンコウを探しつつも、他の楽しい生物のチェックは今日も欠かしませんでした。

ムラクモキヌヅツミは相変わらずせっせと子作りに励んでおられます。
ムカクモキヌヅツミまだまだ頑張って産卵中
素晴らしくタフ!!

マトウダイは最近チラホラ、目につくようになりました。
マトウダイ
ただ、とにかく横を撮らせてくれません。
とにかく、コヤツの周りをグルグルグルグルひたすら泳ぎ回り、なんとかやや真横をゲット。
あぁ~、息切れた・・・。(*´Д`)

おっ、ここでは初めてお目にかかりやす。
チシオウミウシですね。
チシオウミウシ

ホウボウのペアです。
ホウボウのペア
コヤツらもただひたすらにシャイ一直線です。

また平沢ビーチのネタ番付トップに躍り出たウミテング。
ウミテング
今日もビシッとキメてくれやした~。

期待を唯一いつも裏切らない、良いお働きのピカチュー。
ウデフリツノザヤウミウシ
お給金をお支払いしたいくらいに助かっております。m(__)m
オオヤマンのやつをちょこっとお裾分けしてもらって下さい。

ところで今日は北東の風から、午後になり南西の風に変わりましたが、ビーチは終日穏やかコンディション。
透明度は、概ね10m前後。
しかし午後の干潮を過ぎると、だんだん良くなり15mくらいにまでアップ。
一部浮遊物は見られましたが、午前中などに比べ格段に少なくなりました。
元々、水色は良かったんですけどね。

水温は14℃台・・・。
まだまだ温かさ加減は冬ですが、天気予報通り、陸上の陽気は春めいたものでした。

明日は北東のち南西の風、晴れのち曇りの予報です。
明日も問題なしですね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



いや~、今日はキアンコウ様に振り回されっ放しの1日でした。

今日お越しのショップさんには、昨日出現した場所、今まで居たところ、探しどころなどを説明させてもらうも、皆様曰く・・・行方不明とのこと。
自分も潜ってみましたが、あえなく撃沈・・・。(T_T)

このまま収まるわけにもいかず、もう1本!!

居やした!!
キアンコウ5
なんとベッタリなんでしょうか・・・。

水深は12m。
エントリー口からはそんなに遠くないので、明日もこの辺りに居てくれますように!!

画像をご覧いただけるとお分かりになると思いますが、透明度はかなりアップ!!
グリーン感は殆どありません。

浅場はご覧のようにこんなにスッキリ♡
砂浜の浅場

砂浜正面の浅場の棚際は、メジナがこんなにたくさん拝めます。
メジナの群れ3

ブルー感が復活です!!
クロホシイシモチ

透明度は浅場が8~10m、下の棚で5~8mといったところ。
深場に行けば行くほどダウンし、西側よりも東側が比較的良かったです。

ちなみに水温は14℃台でした。

砂浜正面の下の棚にはマトウダイ。
マトウダイ
久しぶりだなぁ~。

ヘッドランド周りのムチカラマツにはビシャモンエビが・・・。
ビシャモンエビ6
なんか異様に多いような気がします。
イボイソよりも多い感じ・・・。

キアンコウ探しに水中を奔走する中、なぜか目につくのはウミウシばっかり。
ミツイラメリウミウシです。
ミツイラメリウミウシ
あっ、2個体居たんですね。
肉眼ではわからず・・・。(-_-)

アカエラミノウミウシ。
アカエラミノウミウシ
ふっさふさ。

カラスキセワタの黒くないバージョン??
カラスキセワタ

クロシタナシウミウシ。
クロシタナシウミウシ
絶対、名前・・・覚えられそうにない。

もちろんピカチューも。
ウデフリツノザヤウミウシ

ウミウシ・・・自分の中でマイブームになりそうな感じ。
いろいろ居て楽しかったからですよ。

終日東よりの風で素晴らしい凪加減でした。
おっ!! 明日もそんな感じですね。
空模様は若干曇りがちのようですけど、気温はまずまず高めのようです。

皆さま、ぜひ明日もキアンコウ狙いでお越し下さいませ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/




定番のパターン、1日2ダイブ。
その1ダイブ目の後の休憩時間もせっかくだから思いっきり楽しみましょう♪
・・・ということで、平沢ならばやっぱりコレ。休憩中にバドミントン
『バドミントン♪』

羽子板みたいに、お手つきしたら顔に落書きルール導入かっ⁉
墨汁と筆を用意しておきまーす。

こんにちは!!
朝倉です。

大工作業週間は今日でとりあえず終了。
3日間で、棚/8個、スノコ/2個をスタッフ・オオヤマンと作り上げました。

いや~それにしても大工仕事、病みつきになりそうな感じ。
やり出すと無心になれるというか・・・。
材料さえあれば、家だって建てちゃいたいくらいです。

でも次は器材の洗いの水槽だなぁ~。
水道の配管から考えないとですが、もう少し大きいのも必要ですから、暖かくなる前にはきちっと仕上げたいと思います。

そして海のお話・・・。

今日も終日穏やかなコンディションがキープされました。
気になる透明度ですが、水深には関係なくやや濁った層とクリアな層が不規則に隣合っており、総合すると7~13mくらい。
比較的ビーチの東側は良かったです。

ところですっかり忘れていましたが、春のアレはほぼ完全になくなったんだなぁ~という感じはあります。
浅場もこんなに青く・・・。
見どころの一つクロホシイシモチ

下の棚はやや濁りっぽい感じのところや、このようにクリアなところもありました。
透明度はまずまず

水温は変わらずの14℃台でした。

さらに気になるのが、キアンコウ。
もちろん今日もビシッと当たりました!!
キアンコウ今日も健在
今日お越しのショップさんチームは、ほぼパーフェクトにゲットできたようです。
うーん・・・平沢ビーチに定着してくれているんだなぁと、ほぼ感じられるようになってきました。

それでもキアンコウだけではモノ足りないでしょう。
小さなアイドル、ピカチューも定位置に数個体。
ピカチュー健在

キアンコウフィーバーの中、こういうのを見ると一瞬ドキッとします。
ヒラメ

スジコウイカのオスとメス。
スジコウイカのイチャイチャシーン
イチャイチャの最中だったようです♡

うわーっ、でかっ。
カミナリイカ
カミナリイカです。
コブシメも真っ青な存在感でした。

明日も天気はバッチリそう。
午後から西よりがちょっと吹きそうな感じですが、ビーチはまず問題はないでしょう。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



ドライスーツ使用時の最大の悩み。
それは何といっても、膀胱リミット。

とにかくドライスーツでこの時季潜ることは、崖っぷちに目隠しして片足で立たされるような、そりゃもうリスキー中のリスキー(かなり大袈裟・・・)。
自分にとっては・・・。

そこで自分もとうとうコレ・・・。
膀胱対策にとうとう紙おむつ

結果は??
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
良い子の皆さんは、マネをしないように。

こんにちは。
朝倉です。

午前中は気持ち良さげな晴れ間のある、まさに行楽日和。
午後からは予報通り、雲が広がり始め、風も冷たく感じるようになりました。

でも海は終日穏やか。
見る限りではじつにイイ感じの海っぷりだったのですが・・・。

潜るとまさに春!! を感じさせてくれる、気が引き締まるというか、逆にやる気を無くさせられるというか、そんな複雑で奥の深いコンディションでした。

ただ潮が上げてくると、どんどんクリアな潮が顕著にわかるようになりました。
1日通しての透明度は3~10m強といったところ。

濁った層から、クリアな層に出た時には、まさに天国!!
瞳孔がキュッと閉じていくのがわかるほどです。

そうそう砂浜側のアオリイカの産卵床跡。
ピカチュー祭りも終わったかと諦めていましたが、ここにきて4個体ゲット。

そのうちの2個体です。
ピカチュー祭り復活か?
ピカチュー祭り、復活か⁉

ウミテングはこんな感じ。
ウミテング3
目印近くでじつに良い子でした。

ヒフキヨウジ。
ヒフキヨウジ
あぁ、バックがバスクリーン。(*´Д`)

ボウズコウイカ。
ボウズコウイカ
やっぱりバスクリーン。(T_T)

いやいや春のアレ、例年のこととは言え、困ったものです。
もうしばらくの辛抱かな??

辛抱しながら、明日より日曜大工週間がスタートです。
ひたすらオオヤマンと棚づくりです。

明日は北東の風、晴天の予報です。
風が変わって少しでも透明度に良い影響が出ることを祈ります。m(__)m


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



あゆみねーさん、シーマンシップの目覚め。

家庭で役立つロープワークを黙々と練習。
あゆみねーさんロープワーク特訓

来年あたりはダイビングボートのキャプテンに就任か⁉

こんにちは!!
朝倉です。

今日は富士山の日
2月23日、223・・・、『2(フ)、2(ジ)、3(サン)』。

ふーん、なるほど。

・・・ということで、平沢マリンセンターを含む、らららサンビーチの駐車場料金は、今日1日無料サービス!!となりました。
意気な計らいに地方公共団体様に感謝です。

でもそんな富士山の日なのに、午前中は全く富士山見えず。( ̄д ̄)
午後雨があがるとこのようにそのお姿がちらっと登場。
富士山の日の富士山
おおー、富士山。

ところで今日は雨だけではなく風も一時凄まじかったです。
西よりの風ですけど・・・。

ヘッドランド横の西口はいつものように問題なしと言えば、まぁそんな感じでしたが、今日はウネリが入りました。
エントリー/エキジットには特に支障はないレベルでしたが、少々引きは強めで、底揺れも意外にありました。

そのせいか、さらに雨のせいもか、透明度が信じられないほどにダウン。
えっ??
昨日あんなにイケてたのに・・・。
ガラッと急変。

数値にすると良いところでも5~6mといったところ。
んじゃ、悪いところは??と申しますと、恥ずかしくて言えません。(^^;)

水温は14℃台でした。

この急変してしまった透明度のせいで、生物を探す意欲が急降下。⤵

なんとかヒラヒラするアントクメにくっついていたピカチューを発見。
ピカチューonアントクメ
ブンブン振り回されながら、なんとかへばりついておりました。

ダイナンウミヘビです。
ダイナンウミヘビ
あーあ。

ん??
ビシャモンエビだよね? うん、多分そうみたい・・・ってくらいにしか思えないほどの小さく細い個体。
ビシャモンエビオス
デジカメばんざい!!

うーん、どうしたものか・・・この透明度。
せっかく昨日、あんなに良くなったのに~。
風が弱まり、ウネリの底揺れが収まれば、だいぶ落ち着くとは思いますが・・・。

明日は南東のち南の風、晴れのち一時曇りの予報です。
風力はかなりダウンしてくれそうです。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



平沢マリンセンターの運営面をお手伝いさせていただいております、ダイビングショップ・シーフロントのスタッフ陣が今日からフィリピン・セブへ研修旅行で向かっております。

予定では昼前のフライトのはずが、悪天候により大きな遅延発生。( ̄д ̄)
先ほど19時頃やっとな成田空港を飛び立ったようです。

なんとか明日の未明までにはセブのホテルに到着できるかな??といった感じですが、JRの鉄道各線も運転見合わせなどが相次いだようですね。

ここ平沢も、ものスゴイ烈風・・・。

いやはや凄まじい1日でした。
皆さまのご無事を祈ります。

こんにちは!!
朝倉です。

よーく見ると、手前の西口前はベタッとしておりますが、向こうの砂浜側はバッシャバシャ。
暴風雨at平沢
とりあえず、今日は終日、しかも西口は通常レベルでオープンできました。

いろんなものが飛び、そして飛び交い、バッタン、バーン、ゴロゴロゴロ・・・とぞれはもうしょっちゅう、いろんな音がしておりました。

でも海の中は概ね穏やか。
でも微妙にユラユラな感じで、水底の巻き上がりからか、全体的に白っぽかったです。
透明度にして4~7mくらいでした。

ちなにみ水温はギリギリ15℃でした。

ところでピカチューが比較的多数いた例のアオリイカの産卵床跡。
卵塊を置き土産にどんどん少なくなり、今はもうこの1個体だけのようです。
ピカチューの卵
ピカチュー3

またどこかへ大移動したのかな??
よし、また移動先を見つけちゃうとしましょう。

カエルのピンキーは、今日はこんあ感じ。
カエルのピンキー今日も健在

そして今日は、我が母校・東海大学海洋学部の勇ましい後輩たちが、サンゴの育成エリアのメンテナンスに来てくれました。
ヒメエダミドリイシ

こんなふうにサンゴについた海藻を1つ1つ丁寧に除去する作業を黙々と・・・。
メンテナンス

自分もちょっとお手伝いしましたが、今日はすぐに膀胱リミットが訪れ、すぐに退散。
ゴメンね・・・。

明日は西よりの弱風、晴天の予報です。
天気は回復、すっかり風は止みそうですよ。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/




ずーっと西よりの風が続いたせいか、徐々に透明度がダウンしてしまっておりましたが、昨夜から今朝までの北東の風により、予想通り透明度はやや回復!!
透明度やや回復
今日午後中盤頃の平沢ビーチの水中です。
ね? けっこう見えているでしょ⁉
透明度は10~13mくらい。
まぁ表層1~2mくらいは濁った層がありましたけど・・・。

ちなみに水温は15℃台でした。

今日は初島のリピーター・・・Mさんが淡島ボートと平沢ビーチで潜りにいらして下さいました。
まずは淡島へGO♪
淡島へ出発

凪は良好♪
でもやっぱり表層・・・濁ってそうな予感。
淡島の海へいざ

はい、やっぱり表層は濁っていたそうな。
でもすぐ下からヌケはじめ、水深30mではナント透明度15m!!
うわー、昨日と大違い。

凪具合は、ビーチもボートも終日穏やか~♪
風は非常に弱く、今日は特にポカポカとした過ごしやすい陽気でした。

そしたらビーチの水中の様子を・・・。

コブダイの幼魚です。
コブダイの幼魚
意外に幼魚は多いんですけど、成魚は??

元々いたアオリイカの産卵床跡には、なんとかピカチュー1個体。
ピカチュー2
でも砂浜前では、5個体健在でしたよ~♪

ウミテングは1個体だけ確認。
今日もいたーウミテング
場所は西口から入ってスグのとこ。
ほぼ定位置でした。

そして昨日、とたみんさん情報通り、カエルのピンキーは元のところに戻ってきてましたー。
ちらっとカエルアンコウ
でも位置、すんごくワルッ。

こんなです。
カエルのピンキー復活
でも見る時は絶対に何も動かさず、触らずでお願いしますねー。

コシダカウニにはゼブラガニ。
コシダカウニにゼブラガニ
沈んだフラフープ近くのケーソンの上ですよ~。
昨日お越しの小田原ダイビングスクールのイケメンインストラクターKさん情報です。
ありがとうございました。

浅場はしっかり日が差し込み、とてもイイ感じ♪
西口の浅場
一番、ココ好き♡

明日は晴れ時々曇り。
風は東→南東→南西→南東→東といった具合になりそうです。
風力は大したことはなさそうですので、今日のように終日問題ないでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/



↑このページのトップヘ