「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ホシアカリミノウミウシ

いつの間にか、ウミウシがたーくさん!!

・・・って、まるでウミウシ大好きみたいに聞こるかもしれませんが、こんなにたくさん見つかると、ちょっと好きかも♡ って思えてしまいます。
まぁじっくり探してみれば、もともとからたくさんいたのかもしれませんが、広ーい広い海の中で、米粒よりも小さなモノを見つけるなんて、ちょっとどころか、すごーく大変じゃんね(こっそり、めんどくさっ)という先入観があり、老眼のせいにしてスルーしがちでした。
魚や甲殻類なら頑張っちゃうんですけどね。

でも狙いどころはここしかなーい!! というくらい捜索範囲は絞れていますし、探せば相変わらず次から次へと・・・という感じなので、ウミウシウォッチングが今は楽しくてしようがなくなってきました。

でもって、その狙いどころというのは、「土管魚礁」。

どかん。
ドカン。

・・・。(>_<)

痛いなぁ、やっぱりこのネーミング。

ミツイラメリウミウシは例年通り、今シーズンも多しです。
ミツイラメリウミウシ@平沢ビーチ

ホシアカリミノウミウシ。
ホシアカリウミウシ@平沢ビーチ

・・・を食しているキイボキヌハダウミウシ。
ホシアカリウミウシを食すキイボキヌハダウミウシ@平沢ビーチ

ハクセンミノウミウシも多いです。
ハクセンミノウミウシ@平沢ビーチ

たまーにダンズミノウミウシ。
ダンズミノウミウシ@平沢ビーチ

ウララカミノウミウシ。
ウララカミノウミウシ@平沢ビーチ
とってもちっさくて、果たしてウミウシなのかどうかもイマイチわからないままに、とりあえず撮ってみやした。

ちょっと地味だけど、フォームがイケてたのでラインナップに加えてもらえたラッキーなやつ。
アズキウミウシ@平沢ビーチ

これ、ウミウシ⁇
ウミウシかな@平沢ビーチ

・・・って感じです。
土管・・・。

それにしてもカゴ独り占めのハリセンボンのトリオ。
住み家独占ハリセンボン@平沢ビーチ

サザナミフグも相変わらず健在ですが、水温14℃台ではこのご様子⁇
ぐったり気味サザナミフグ@平沢ビーチ

いや~今日も探し甲斐があったなぁ~。
時間があっという間でした。

そんな今日の海の透明度は概ね7~10m。
時折おやっ!? っと思えば透明度12mのところも・・・。
全体的にちょっと白っぽいかなぁ~という感じです。

そして今日の風力はホント弱め。
終日穏やか~なコンディションでした。

風がそんななら陽気はポッカポカ。
日が高い時には上着は不要な陽気でした。

一方明日は西よりが強めに吹きそうな感じ。
でも平沢エリアのビーチダイブは終日いけそうです!!
そしてボートリクエストがありまして、なんとか平沢エリアで船出そうかなーと予定しておりますが、最終決定は明朝ですね。

そして残念ながら空模様は雨マーク。(T_T)
でもそんなに冷たい雨にはならなそうですよ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


今日のサービススープは、あきこ農園の採れたて長ネギ入り~♪ の味噌汁。
今日のサービススープはネギ入り味噌汁@平沢マリンセンター
野菜もやっぱり採れたてがウマイ!!
でも味噌は「おかあさーん」ですけどね。

いや~、今日はまた一段と西よりの風が強かったです。
日差しがしっかりあっても、この風に体温ぜーんぶ持っていかれちゃいやして、それはもう厳しい1日でした。

この次第に強くなった西よりの風が、次第に波も高くしまして、午後終盤頃は、俗に言う潜水注意レベルにまではいきませんでしたが、東口と砂浜側はもうザブザブ状態。
一方、最強の西口は全くのベッタベタ状態がキープされました。

透明度は昨日とほぼ同様、概ね8~15m。
こんな感じでやはり比較的東側が良かったです。
今日も透明度良好@平沢ビーチ
ちなみに水温は16℃台後半から17℃台でした。

また日の光がしっかり差し込む東側の浅場は、このようにトロピカル情緒たっぷりな景観が、この時季にも拝めます。
ヒメエダミドリイシの群落@平沢ビーチ

深場に行けば楽しい小さいものもちらほら。
コミドリリュウグウウミウシ@平沢ビーチ
ホシアカリミノウミウシ@平沢ビーチ

そして甲殻類も楽しめてますよ。
東口から一番遠い岩ではありますが、そこに付いているムチカラマツには、そこだけ意外に多くのムチカラマツエビがいました。
その中でこんなやつも・・・。
抜け殻かな@平沢ビーチ
ちっさ。
抜け殻か!?

さらに小さなハクセンエビも発見!!
ハクセンエビ@平沢ビーチ
こりゃいいネタですぜ、だんな。

水がイイのに、敢えてマクロで楽しむ・・・。
「暑い日に熱いお茶を飲む」的な、ちょっとオツなダイビングスタイルですね。

明日も西よりの風が強いっぽいです。
特にお昼以降の午後ですかね。
午前中早めであればなんとか淡島は行けるかもですが・・・。

もちろんビーチエリアは終日全域問題ありませんけどね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
年末年始は休まず営業させていただきます。
ただし12月31日~翌年1月3日は、ボートダイブのみお休みとさせていただきます。

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


↑このページのトップヘ