「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:マアジの群れ

日に日に冷え込みが厳しくなることもあって、自分も今日からユニクロの「超極暖ヒートテック」デビュー。
さすがに陸上は温かさバツグン!!

でも汗をかき過ぎたら冷えもバツグンな感じですね。
快適さのあまりドライスーツのインナーにしちゃうと「超極寒」になること間違いなしだと思いますので、くれぐれもご注意下さいね。

ところで「おーい、朝倉君、写真撮ってよ」と言われ、この画像。
ボイジャーマンとそのお仲間たち@平沢マリンセンター
目撃情報掲示板を手に持つボイジャーマン。
やっぱりね・・・。

それにしても今回の西よりの風、猛烈でした。
さすがに平沢ビーチも東口や砂浜側には小さめとは言え波が当たるまでとなりました。

午後には風は弱まり、ようやく海鳥たちも海面にたたずむまでに・・・。
西風が弱まり海面に海鳥たちが@平沢ビーチ
空は青く、日差しのシャワーもしっかりあったのですが、焼け石に水の如く、冷たい風が非常に身に沁みました。

ウネリは特になく、風波のみだったわけですが、あれだけ吹いても波の当たる東口と砂浜はエントリー/エキジットにはさほど影響もなく、西口は全くのベタでした。

透明度はなんとなーく白っぽさがありましたが、概ね8~13m。
一部10mを切る透明度のところがありましたが、多くは10m以上しっかり見えていました。

ちなみに水温は17℃台でした。

水温が下がり、魚たちの活性もややダウンしたかなという感は否めませんが、ヘッドランド周りはまだまだ好調です。
マアジの群れ@ヘッドランド
イサキの群れ@ヘッドランド
今日はマアジやイサキがまずまずな感じ。
特にヘッドランド沖側の砂浜側正面付近が狙い目でした。

明日は西よりの弱風、晴天の予報です。
風力は大したことなさそうですので、淡島ボートもGO!! です。
よろしくお願いしまーす!!

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
年末年始は休まず営業させていただきます。
ただし12月31日~翌年1月3日は、ボートダイブのみお休みとさせていただきます。

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


昨日の酷暑。
考えただけでも大汗どころか冷や汗もじっとりしちゃうくらいに、それはもう辛かったですね~。

今日もなのかなぁ~。
あーあ、ドキドキ・・・。

結果、昨日ほどではなく、それでも十分な暑さでした。
プチ酷暑・・・ってとこでしょうか。
でも午後になると雲が暑くなり、さらに暑さは和らいだ感じでした。

いや~しかし午前中の船上はキツかったですよ~。
風がなくて、日差しがあって、湿度はたっぷりで・・・。(>_<)

でもそのおかげで海はほぼベタ凪。
穏やかです
東よりの風のおかげか、かなり水色に青さが見られました。

予報通り午後から南西の風になりましたが、風力は微弱で日中穏やかさはしっかりキープされました。

そして透明度。
午前中一発目に西側のヘッドランド周辺に入られたチームリーダー曰く、「水・・・良かったよ♡ 透明度10m以上かな・・・」。

そんな良さげな西側を午後にリサーチ。
午後になると幾分透明感がダレてしまうだろうなぁと思いつつ入ってみると、まぁなんとか10mくらいは見えているかなぁ~という感じ。
ところどころはちょっと白っぽく、その辺りの透明度は7~8mといったところでした。
そして水温は25℃。
イイ感じの温さです。

西側と言えば、アオリイカの産卵ショーと群れ群れスペシャル。
今日はどうかなとチェックすると・・・。

はい、今日も絶好調です!!
アオリの産卵は今日も絶好調 (1)
アオリの産卵は今日も絶好調 (2)
もう8月も中旬に入ろうとしているのに、この絶好調さはちょっと不思議。
まぁスタートが遅かっただけに、ちょうど良いのかな⁇

さらに群れ群れスペシャル。
イサキの群れ
マアジの群れ
イワシのシャワー
イサキにマアジ、イワシは今日も大フィーバーでした。
イワシはキビナゴサイズではなく、しっかりとした大きさの丸干しサイズです。

そしてそこから東側に大移動。
ミジンちゃん2ペア、4個体がちゃんと居てくれているかどうかのチェックです。
ミジンベニハゼ (1)
ミジンベニハゼ (2)
ミジンベニハゼ (3)
はい、ちゃんと居てくれました。
でもちょっとシャイかな~。

2枚貝に入っているやつは、こんな感じのところです。
目印 (2)
水深22m。

さらに本日ボートでご利用のダイビングショップ・ココナッツ様のスタッフ・おっくんが発見のベニカエルアンコウをチェック。
ベニカエルアンコウ
久々のカエルちゃん系です。
おっくん、ありがと♡

こんな感じで岩と岩の間に挟まっておりやした。
目印 (1)
水深16m。
ペットボトルの目印付き~♪
ビーチからではちょっと泳ぐかな~。

そして今日も目につきました・・・ウミウシたち。
シラヒメウミウシ。
シラヒメウミウシ

遠目から、おぉーーー!! ボブサン⁇
コモンウミウシ
いえいえ、コモンでした。(T_T)

西も東もそれぞれに楽しみ方に違いがありますが、1ボート1ビーチの組み合わせで、どちらも楽しめます。
ファンダイブの方はぜひこのパターンでいかがですか⁇
ボートは当日のノリでリクエスト下さっても、まず対応できますから、お気軽にお声掛け下さいね。

明日は東のち南の風、雨は朝方までで、日中は曇りの予報です。
それでもって嬉しい東よりの風!!
明日も良いコンディションが期待できそうですよ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。

やはり今日も曇り空でした。
曇り空のマリンセンター
日差しが雲で遮られれば、少しは涼しいのかな⁇ と思えば、全然そんなこともなく・・・。
非常に蒸し暑く、肌に粘りつくような不快な暑さの1日でした。

とにかく海に入った瞬間のあの快感。
この時季、ビール好きな人の仕事の後の冷えたビールゴックンに匹敵するくらいの爽快感でしょう。

今日も概ね西よりの風が強まりましたが、午後になると急に収まったり、急に吹き出したりと不安定でした。
まぁどちらにせよ、エリア内は殆ど左右されず、終日安定した穏やかさでした。

そして昨日アップした透明度。
今日も思いっきり期待した割には期待ハズレ・・・。(T_T)

特に午前中はちょっとガッカリでした。
上がってきた方々に訊いてみると、濁ってたーという人もいれば、けっこう見えていたところもあったよーという人もいたりして・・・。
潜った場所とコースにより左右したようです。

自分も潮が下げきる前の午前中に入ったところ、透明度は4~7mくらいだったでしょうか・・・。
東に行けば行くほど、深度を下げれば下げるほど、良くなっていきました。

とりあえず午前中は、群れ群れなヘッドランド周りを重点的に・・・。

カゴカキダイから始まり・・・。
ヘッドランド前のカゴカキダイ

マアジが群れ・・・。
ヘッドランド前のマアジ

そしてムツはそれらを凌ぐ絶好調な群れっぷりでした。
ヘッドランド前のムツ

さらに潮が上げてくる頃を狙い、東側の深場へアタック。
案の定、冷たーい21℃の潮がお出迎え。
でも透明度は10mオーバー。

やっぱり透明度重視でいくならば、午後がオススメですね。
冷たいのを覚悟して・・・。

昨日発見されたミジンベニハゼはもちろん健在。
ミジンベニハゼ健在

あれっ⁇ 1個体!?
ご心配なく。
もう1個体はすぐ近くにおりました。

さらにトガリモエビも健在でした。
トガリモエビ健在

ボートブイの下は昨日同様、イワシとメジナが凄まじい群れ方をしておりました。
一見の価値ありです!!

浅場に戻ると水温は27℃に。
そして深場から浅場にもクリアな潮流入の反映はあり、透明度は7~8mくらいになっていました。

そこではやっぱりコレですね。
チャガラ
いつの間にかかなり成長し、縞模様もくっきりとしてきました。

そうそう、ところで体験ダイビングをやるのには西側? 東側? とよく訊かれるのですが、あまり距離を移動できないのであれば、東側をオススメします。
ある程度の距離を移動できるのなら、西側・ヘッドランドの沖側が魚たくさんで良いと思います。

明日はいよいよ風が変わります!!
終日東よりの風、曇りの予報です。

西伊豆エリアに嬉しい東よりの風!!
透明度のアップが期待できるかな⁇

そして海は全く問題要素なしです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

↑このページのトップヘ