「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ミジンベニハゼ

1日中、こんなに風に吹かれなかったのは超久々!!
どうせ午後から西よりが吹くんだろうな~と思っていましたが、あれっ⁇ どーしたんだろ⁇ っていうくらいに吹かず終い・・・。
おかげで終日ベタ凪状態♪
あぁめでたし、めでたし・・・。

そのせいか、水中の透明度は絶好調!!
ガイドロープメンテナンス@平沢ビーチ
サトちゃんとのガイドロープメンテナンスもはかどりましたぜ。

概ね透明度は、15mを微妙に切るところから、20m近く見えるところまで!!
西も東もバッチリ見通せてました。

そして水温ですが、今日は15~16℃。
1時間は入っていられる水温だと思います。

ところで今日は2つの嬉しい新顔が登場!!

まずはピカチュー♡
久々のピカチュー@平沢ビーチ

そしてニシキウミウシ。
P2162721
いや~、カラフル・・・。
西伊豆エリアで見るの・・・初めてかも。

もちろん既存のアイドルたちも健在!!
平沢のミジンベニハゼ
平沢ビーチのカエルアンコウ

甲殻類だって!!
平沢のハクセンアカホシカクレエビ
これにプラス、亀島ボートブイの沖側のムチカラマツには、ビシャモンエビやムチカラマツエビも付いておりますよ。
エビカニ好きのダイバーさんもぜひ!!

もちろんウミウシだって相変わらず・・・のハズ!!
今日はチェックしませんでした。

またさらにウミガメも!!
ウミガメとサトちゃん@平沢ビーチ
海藻に隠れるのが上手ですから、皆さん海藻の影も要チェックですよー。
でも優しく探してあげて下さいね♡

気がつけば見どころたっぷり!!
どう楽しむのかが悩みどころという、なんとも贅沢な状況です。

さて明日ですがバッチリ晴天、しかも暖かな陽気も期待できそうです。
ただ西よりの風が気になるところです。

平沢エリアは終日全然大丈夫そうですが、ボートは出せても午前中かなーと思っています。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


今日も予報通りの西風ビュンビュンDAY♪
朝からけっこう吹いていまして、ピークはお昼頃でした。

さすがにそれだけ吹かれると、東口と砂浜は小さいけれども波が当たってしまいました。

でもそのピーク時(風速10m/sちょっと)でもこんな感じ。

エントリー/エキジットは全く問題ありませんでした。
見た目ほど波にパワーはなく、しかも浮き桟橋が微妙にカバーしてくれて、意外に大丈夫なんですよね~♪

・・・というわけで、本日は淡島&平沢共にボートダイブはクローズにさせていただきましたが、ビーチダイブは終日通常オープンレベルで開けられました。

透明度は概ね10~15mくらい・・・、昨日とほぼ同じな感じでした。
まぁところどころで人工的⁇な濁りがあったようですけど・・・。

そして水温は15~16℃。
一時18℃mで上がった時からじわりじわりとですが、ダウンしているようですね。

さらに水中での今日の面白どころです。

まずはミジンベニハゼ。
P2123127
(画像ご提供/ サザナミマリン・宮代さん)
まだまだ見つけたてなためか、とってもシャイですが、ヒョコンと顔を出している様子が可愛らしいですね。

ウミウシも相変わらず絶好調!!
P2123137
P2123131
(画像ご提供/ サザナミマリン・宮代さん)

そしてピンクのカエルアンコウやアオウミガメも、数チームの方々がゲットできたようです。
特に昨日不発だったアオウミガメの目撃・遭遇数はけっこう多かったです。
狙いどころに変化が生じているようですが、なんとなくそのパターンがわかってきました。

ところで今日は毎年恒例の「スターダイブさんのアンコウ鍋の会」でした。
北海道産のアンコウをオーナーのスガさん自ら吊るし切り!!
スターダイブさんの毎年恒例アンコウ鍋@平沢マリンセンター (2)

さすがにギャラリー多数!! (笑)
スターダイブさんの毎年恒例アンコウ鍋@平沢マリンセンター (1)

そして我々スタッフたちにもお裾分け~♪
スターダイブさんの毎年恒例アンコウ鍋@平沢マリンセンター (4)

他ショップのインストラクターさんもちゃっかり・・・。
スターダイブさんの毎年恒例アンコウ鍋@平沢マリンセンター (3)
異色なコンビ。
ぷぷっ。

天気良く日差しもしっかりあったわりに、非常に冷たい陽気だった今日だけに、このアンコウ汁はホント美味しかったぁ~。
スガさん、毎年ありがとうございます。m(__)m

明日も西風は強くなりそうな感じで、ボートダイブは厳しいかなぁと予測しております。
もちろん平沢エリアでのビーチダイブは終日問題なくできるでしょうけどね。
天気はバッチリですが、明日も冷え冷えとする陽気となりそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


三連休の2日目。
今日もお天気はバッチリで、暖か陽気の1日となりました。

陸上は今シーズンこの上ないベストコンディションと言っても過言ではない程でしたが、海上がちょっと・・・。((+_+))

予報通り終日西よりの風で、お昼頃から風力が強くなるかなーと思っていましたが、午前中早々に顕著な風力となり、午後はけっこう吹きまくり状態・・・。
沖合や淡島エリアは想像以上に荒れてしまいました。
でもなんとか淡島ボートは午前中の2航海は出来ましたけどね・・・。

しかしやはり平沢のビーチエリアは強いですね。
終日通常オープンレベルで開けることができました。

明日はさらに風力はアップしそうですが、特に西口(ヘッドランド側)からのエントリー/エキジット、及びその付近の海面でのスキル練習に関しては、ダイビングが初めての方でも問題なくできるはずです。

そして明日のボートですが、淡島ボートは終日クローズ、平沢ボートは朝判断とさせていただこうと思っております。

次に海の中のコンディションですが、淡島に関しては1航海目の透明度は15m以上、20m近くといった情報を潜った方にいただきましたが、2航海目では浅場が白っぽくなってしまったようです。
そして平沢エリアですが、透明度は概ね10~15mくらい、その後人濁りなどもあってかだんだんダウンしてしまったようです。
昨夜の雨の影響も多少あったかな⁇

ところで今日はウミガメ狙いの多くのダイバーさんにご利用いただきましたが、全くの空振り状態・・・。
自然のこと、自然の生き物のこととは言え、楽しみにしてご利用いただいたのにご期待に沿えず、自分が謝罪申し上げます。
ごめんなさい。m(__)m

でもその他のアイドルたちは健在!!
今日の平沢の海byエムズダイビングアドベンチャー矢内さん (4)
今日の平沢の海byエムズダイビングアドベンチャー矢内さん (1)
エムズダイビングアドベンチャーの矢内さんから画像をいただきました。
いつもありがとうございます。

その他多くの各種ウミウシも、フィッシュウォッチャーやカメラ派ダイバーの方々を楽しませてくれたようですよ。
やっぱりウミウシはこの時季、多くのダイバーさんの人気の的ですからね。

そして明日ですが、西よりの風強く、でも晴天の予報です。
先述しましたが、平沢ビーチエリアは終日大丈夫でしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


この西浦地区の名物の1つ・・・寿太郎みかん。
いよいよここ平沢マリンセンターにも登場です!!
今年も寿太郎ミカン登場@平沢マリンセンター
寿太郎みかんの特長・・・とにかく味が濃く深い!!
食べてみると一発でそれがわかります。

今年はみかんの裏年と言われ、みかんの収穫量がかなり悪い中、こうして美味しいみかんが食べれる特権!!
とっても嬉しい限りです。
あきこねーさん、さゆりねーさん、どうもありがとう!! m(__)m

そして海の話・・・。

今日も西よりの風は、平沢エリアにとってはそんなに大したこともなく・・・。
終日概ね穏やかと言えるコンディションでした。

また今日も透明度は絶好調!!
今日も透明度抜群@平沢ビーチ
すっきり青く、そして明るく、素晴らしい景観でした。

概ね10~15m以上といったところで、浅場は10mくらいの見通しでしたが、深度を下げるにしたがってどんどんヌケていき、もうそれだけでワクワク感がヒートアップ!!

しかもその途中の海藻の林で、いきなりアオウミガメに遭遇!!
海藻の林でアオウミガメ@平沢ビーチ
パッと見わからないほどの身の隠し方。

そして一緒に泳がせていただきやした。
なるべくプレッシャーをかけないように・・・。


その後、砂地に出ると一面海藻の絨毯。
冬の風物詩海藻の絨毯@平沢ビーチ

でもそこはウミウシたちのオアシスなのでしょう♪
海藻絨毯にウミウシ@平沢ビーチ

さらに深度を下げつつ東方向へ。
スナイソギンチャクには、ハクセンアカホシカクレエビのヤングが・・・。
平沢ビーチのハクセンアカホシカクレエビ
ジョー・矢吹並みの見事な両手ぶらりです。

さらに昨日発見したミジンベニハゼをチェック。
ミジンベニハゼ@平沢ビーチ
昨日は空き缶が住み家だったのに、ちゃっかりスグ横の
別邸に引っ越ししておりやした。

ちなみに帰りもアオウミガメに再会。
今日はダブル攻撃を見舞わされました。((+_+))

そうそう気になる水温ですが、今日は16℃台半ば。
20180209a
(東京都島しょ農林水産総合センター「海の天気図」より抜粋)

駿河湾内に黄色い張り出しがなくなってしまいましたが、16℃の暖水塊が残っておりますね。
確かに実際16℃台でしたし、体感的にも温かでした。

さぁ明日は日中終日南西の風。
昼頃からやや風力が上がりますが、午後も淡島ボートはGOの見込みでおります。
もちろん平沢エリアは終日問題ないでしょう。

空模様は下り坂。
曇りのち雨の予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


なんでしょうか?
この真面目そうなふり・・・。
新聞を読むボンバーマン@平沢マリンセンター
あっ、例の記事を見て下さっているのですね。
ありがとうございやーす!!

それとここでちょっとお知らせです。

先週に引き続き今週末も・・・2月10日(土)、内浦漁協直営『いけすや』にて、前日にあがったばかりの採れたてワカメの直売を行います。
時間は11:00~14:00のタイムセール♪

内浦漁協・青壮年部の漁師さんたちが大事に育て、自ら水揚げした新鮮なワカメをどうぞ皆様の食卓へ♪


もちろんここ平沢マリンセンターでもワカメの試食を兼ねまして、熱々のスープで召し上がっていただこうと予定しております。
もし当日欲しい!! 買いたーい!! という方がいらっしゃいましたら、マリンセンター・スタッフまでお声掛け下さいね。

さてさて本題に。
今日も穏やかな海況でスタート。
陽気はちょっぴり冷たく、カメラ水槽の水が凍ってしまうほどでしたが、日が高くなるにつれ、陽気にホンワカさが出てきました。

今日も西よりの風は徐々に風力を強めていきましたが、さほど大したことはなく、平沢エリアは全域、終日全く問題ありませんでした。
午後もボートを出そうと思えば出せたほどですから。

そして透明度は相変わらず好調!!
概ね10~15mくらいの透明度でしたが、ところによりちょっぴり濁ってるところがあるなぁ~と思えば、それは産まれたての小さな小さな魚たちの集団。
夏の海を賑やかにしてくれる立役者たちになるんでしょうね。

そうかと思えばこちらは小さいながらも立派に魚!! って感じの小ムツの群れ。
小ムツの群れ@平沢ビーチ

さらにこちらは、まだちょっと先の話ですが、これから産卵行動をとることになるアオリイカのややヤングたち。
アオリイカ@平沢ビーチ
ここ最近、グッとその数が増え、産卵床の下見でもしているんでしょうかね。
今年の夏も期待してますよーー!!

そして只今、平沢のアイドルの筆頭格・・・アオウミガメ!!
アオウミガメが泳ぐ@平沢ビーチ
ナミディアの加藤ちゃんからいただきやした。
いつもありがとうございます!!

それにしてもアオウミガメが目撃されない日は全くなく、それはもうGOODな確率です。
じっとしている時はじっとしていますが、泳ぐ時は移動しまくりで、遭遇できるかどうかはタイミングと運次第といったところでしょうかね。

その他こんな光景や・・・。
ヒラメ@平沢

目を凝らすとこんな小さなウミウシかぁ~というシーンも・・・。
極小コミドリリュウグウウミウシ@平沢ビーチ

さらに嬉しい発見!!
新たなミジンベニハゼ登場@平沢ビーチ
小さめなミジンベニハゼの個体を発見!!
見つけやすように、わかりやすい場所に空き缶ごと移動しておきやした。

ところで気になる水温ですが、昨日の分布図はこんな感じ。
20180207a

(東京都島しょ農林水産総合センター「海の天気図」より抜粋)

一昨日よりも流入の張り出しが引っ込んでしまっているようです。(T_T)
実際のところは、それでも17℃。
十分です!!

明日は北東のち南西の風、晴天の予報です。
風はお昼前頃から変わりそうですが、大した風力ではなさそうですので、淡島ボートも含め全域終日問題ないでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。
ピーヤング♪


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、
コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


潜った後の、あったかーーいお飲み物。
しかもシーズンによってですが、塩っけのあるスープって、これから2ダイブめに臨む意気をグーンっとアップさせてくれることは、自分も経験上・・・よーく知っております。

そして今年もそろそろそんなシーズンが来たのかな⁇ いや、来なくていいんですけど、来ないで下さい。来るんじゃねーーってば・・・って感じです。

そこで早くもサービススープ登場!!
サービススープ始めました

タイミング良く、ほぼ新品同様のIHクッキングヒーターをゲット。
ご家庭に眠っていたブツをここ平沢マリンセンターに投入!!
今シーズンはセルフサービスとさせていただきます。m(__)m

潜った後にあっつあつのところをゴクリといってやって下さい。
舌ベラ・・・やけどしないように。
とりあえず当面、これがメチャウマと感じられる天気・陽気の日にお出ししようと考えております。

さてさて今日の平沢の海。

今日も東より・・・北東の風が吹き続け、おかげでずーっと穏やかコンディション。
もちろん淡島にも問題なくGOでした。

それにしても淡島のサクラダイ・・・、凄まじい群れ様だそうです。
ボートに上がってくるダイバーさんが殆ど皆、そう仰います。
あぁ、淡島もリサーチしなきゃなぁ~。
でも自分の場合、北東方向のガイドロープ沿いですけど・・・。

平沢は現在、勝手にマクロを熱くしちゃっておりますが、ヘッドランド周り、土管魚礁も相変わらずカマスやイサキがとってもイイ感じで群れ渡っております。

でも今日もマクロメインでの生物探しでした。
・・・というか既存のネタチェックに終わってしまったんですけどね。

まずはミジンベニハゼ。
ミジンベニハゼ@平沢
相方が居なくなり、ちょっぴり淋し気な表情に見えます。
早く新たな相方を見つけてね♡

ピカチューも定位置に健在。
ピカチューonアオリイカの卵嚢@平沢ビーチ
今日はすでにハッチアウト後のアオリイカの卵嚢に。

こちらはもうハッチアウト寸前の卵もうかがえる、ニジギンポの産卵床。
ニジギンポの卵保護@平沢ビーチ
よーく見ると、お子の目もしっかり確認できますね。

なんでここに単独で⁇
ミツボシクロスズメダイの幼魚。
なぜかここにミツボシクロスズメダイ@平沢

この色合いがステキ♡
ダイダイヨウジ。
ダイダイヨウジ@平沢

サンゴタツは今日もちゃんと居てくれました。
なんとか健在サンゴタツ@平沢
流されないように頑張れ~。

あっ、そう言えば本日、東側の浅場・・・大岩付近でウミガメの目撃談がありました。
ちょっと小さめな個体だったそうですよ。
でもカメはカメ。
明日はカメ目でいきましょう。

ちなみに今日の透明度は5~8m。
さらに天気が天気だっただけに(午後から雨模様に・・・)、水中はけっこう暗め。
じっくり水中ライトで生物探しが適した1日でした。

そして水温は24℃台に突入。
浅場はなんとか26℃台だったんですけどね。

それでもまだ24℃なんですよね。
まだまだ夏の水温です!!

明日も終日東よりの風。
皆さまがお越しになる頃には、雨は上がってくれそうです。

淡島も含め、終日穏やかコンディションでお楽しみいただけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ&お詫び】
只今、ホームページに不具合が生じ閲覧できないようになっております。
お問合せに関しましては、大変お手数ですがお電話にてお願いいたします。
TEL 055-942-2646
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。


みかん女子登場。
みかん女子@平沢マリンセンター
コラーー‼

そして花札で時間をつぶす。
花札で時間つぶし@平沢マリンセンター
将来有望なお子達ですな。

今日も海は至って穏やか。
砂浜からエントリーするダイバーさんは日に日に多くなっているような気がします。
砂浜からエントリー@らららサンビーチ
特にビギナーさんには優しい砂浜側。
水底が白いので、比較的明るく感じられるのもイイですよね。

透明度は東側と西側でかなり差が生じてしまいました。
東側で透明度10m前後。
西側で透明度5~7mといった具合。
でも総合的には悪いなーーといった印象はありませんでした。

そして水温は25~27℃。
まだまだ温かくウェットスーツでも快適に潜れていますよ~。

それにしてもここ最近、小物探しが面白く、じっくり探せばいろいろいますよ~。

東側の中の最も東側のところの浅場はラッパウニがあそこにもここにも・・・。
一つ一つチェックしていくと、なぜかこの辺りだけ高確率でゼブラガニがゲットできました。
P93005891
ゼブラガニたくさん@平沢ビーチ (2)

その辺りから沖にふると、水深8mくらいのところで、クロイトハゼのちびっ子。
クロイトハゼのちびっ子@平沢ビーチ
カワイイ♡

さらにモッサモサでこうして画像で見ると、あらっ⁇ どこどこ⁇ ってなるようなタツノイトコのちびっ子のペア。
タツノイトコのペア@平沢ビーチ

例の東側のピカチューは仲良くペアリング。
ピカチューのペア@平沢ビーチ

ニョローンとホタテウミヘビ。
ホタテウミヘビ@平沢ビーチ
もうコレ、あっちこっち状態。
しかもだいたい全身バージョン。

例のミジンちゃん。
いつものとこからお隣に引っ越したようです。
ミジンベニハゼ@平沢ビーチ

さらに嬉しいニュース。
ピカチューが西口前の水深12mにも登場。
ピカチュー@平沢ビーチ
ちょうど自転車魚礁のところ。
これで楽に見に行けますね。
長居してちょーだいよーー。

小物探しが日に日に面白くなっていますが、もちろんヘッドランド周りの群れも好調ですよ。

明日は北東の風が今日よりちょっと強めな感じ。
こちらは大歓迎な風向きなんですけど、少々涼しげな陽気となりそうですね。
淡島ボートも含め、全域問題なしで穏やかなコンディションが期待できそうです。
天気は終日晴れの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

本日、本格入荷‼
あきこねーさんちの西浦みかん。
あきこ農園の西浦ミカン
まだ若いのでちょっぴり酸味はあるけど、味が濃くてうまーーーい♪
今年もダイバーさんの分があるみたい。
ぜひ潜った後の休憩にどうぞー。

そして、さゆりちゃんちの畑の枝豆。
さゆり畑の枝豆
本日、臨時入荷。
こちらも味が濃くてうまーーーい。

食欲の秋。
食べ物もたくさん美味しいものが出回る季節ですね。
食いだめして寒い冬に備えてたっぷり脂肪を蓄えましょうね。

さてさて本日の海。
今日もイイ感じの東よりの風。
波の心配は一切なく、実際にも終日とっても良い凪でした。

そして今日も透明度はバツグン‼
午前中の淡島は透明度15mオーバー‼
皆さん、そのキレイさにちょっと興奮気味でエキジットして参りました。

深い所に冷たい潮もなく水温は25℃。
特に流れもなく、リラックスな淡島ボートダイブだったようですよ。

そして平沢エリア。
まずは東側のボートエリアをリサーチ。

ブイ下から正面へ少し下りるとクロイトハゼが・・・。
クロイトハゼ@平沢ビーチ
おぉ、南方系が確実に少しずつですが増えてまーす。

東側のアイドル・・・ミジンベニハゼは健在。
ミジンベニハゼ@平沢
見れば見るほどカワイイやつ♡

おや⁇
いつの間にか、ミツボシクロスズメダイたちがこんなに増えてました。
ミツボシクロスズメダイの幼魚@平沢ビーチ

カゴの残骸には極小サイズのミナミハコフグの幼魚。
ミナミハコフグの幼魚@平沢ビーチ
こやつもなかなか・・・♡

やや浅場にはアカオビハナダイの幼魚。
アカオビハナダイの幼魚@平沢
こんな水深まで上がってくるんだーー。

ブイ下では相変わらずのこの群れ様。
ブイ下はメジナがウヨウウヨ@平沢
メジナやイサキがウジャウジャでした。

そして2ダイブ目は西側を。
砂浜からエントリーするとこの光景。
らららサンビーチの水中景観
魚がいなくても、このキラキラだけでもう十分‼
西側を潜るなら、ぜひこの砂浜側も絡めてみて下さいね~。

そこから沖に振ると、相変わらずのヤマトカマスの群れ。
今日もカマス@平沢ビーチ

ビシャモンエビのオス。
ビシャモンエビ@平沢ビーチ

そこから東側へ。
土管魚礁には、今日もイサキのお子たちが。
土管魚礁にイサキ@平沢

平沢エリアの今日の透明度は8~13m。
昨日より若干ダウンしてしまいましたが、まだまだイイ感じですよ。
水温は淡島と同じ25~27℃と、温かくとっても快適でした。

明日は南東のち西の風、晴天の予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

今日も暑かったーーー!!
日差しも強く、完全に夏でしたね。
日焼けで肌がヒリヒリです。

そして今日ももちろんたくさんのダイバーの皆さま、ちびっ子たちのスノーケリング教室、さらにはフリーダイビングのトレーニングのチーム。
いろんな方々にご利用いただき、じつに多彩な平沢マリンセンターでした。

沖で練習していらっしゃったそのフリーダイビングのトレーニングの方々の横をダイビングボートで通り過ぎようとすると・・・、あれっ??
ロングフィンで
ロングフィンで手を振ってくれてる~。
脚だけど。(笑)

ふと浮き桟橋から海の中を眺めてみると、小さな黒いゴミのようなものがたくさんウヨウヨしてるなぁ、なんだろ、あれ??
おたまじゃくし??
アオリイカのベビー@平沢
アオリイカのベビーちゃんたちでした。

・・・ということで、今日は午後にリサーチダイブ。
まずは東側から。

もう少し見に行きやすい所にと、移動した缶コーヒーの空き缶を住み家としているミジンちゃんは、今日も思いっきりわかりやすところにちゃんと居てくれました。
ミジンベニハゼ空き缶@平沢

あーあ、居なくなっちゃったよと諦めていた、ササハゼのペア。
今日はなんだよ、居るじゃんね。
ササハゼ@平沢
でもすばしっこくて、撮りにくいったらありゃしない。

そしてエリア西側へ移動。
そろそろアオリイカの産卵も終わりかなぁ~、淋しいぞこりゃ・・・と思っていましたが、なんだよバリバリにやってるじゃん!!
アオリイカ産卵@平沢 (2)
アオリイカ産卵@平沢 (1)
しかも2箇所。
狙いどころは、当日スタッフまでお問合せ下さいね。

ちなみに産卵床を住み家としているミナミハコフグの幼魚もついでにゲット。
ミナミハコフグ@平沢

さらに今日の大ヒット‼
ヤマトカマスの群れというか大群。
ヤマトカマス群れ@平沢 (1)
ヤマトカマス群れ@平沢 (2)

動画でもそうぞ。

ちなみにヤマトカマスはフライにすると、とっても美味しくいただけるそうな。
アカカマスは干物でどうぞ。

ところで今月よりダイビングが解禁になりました砂浜エリア。
もちろんそこから沖へ出て、以前のようにぐるっとヘッドランド周りを潜ることもできます。
ダイバーさんが沖へ出やすいように細工したら、逆に魚たちが砂浜エリアにたーくさん入り込んできておりやした。

サバ‼
サバ群れ@平沢
この他、ボラやイワシもたくさん居ましたよ。

さらにこんなのまで。
サンゴタツ。
サンゴタツ@平沢
水深2m弱。
浅っ。

砂浜水底のガイドロープから数m右側です。
サンゴタツ目印
一応、こんなふうにマーキングしておきやした。

今日は面白さでは完全に西側が勝利‼
いや~、面白かったーーー。

そんな今日の平沢ビーチの海況ですが、透明度は5~12m。
ヘッドランド横の砂地がなぜか濁りがあったそうです。
人濁りでしょうかね。

でもそれ以外は結構見えていましたし、砂浜沖の真正面なんか完全に透明度10mオーバーでした。
特に深場も冷たい潮はなく、水温は25~28℃。

淡島は透明度10m前後。
素晴らしく良かった昨日の午前中より若干ダウンしてしまっていたようです。

吹くかな? 吹くかな? と心配だった午後からの南西風。
全然大したことはなく、終日穏やかコンディションがキープされました。

明日は南西のち西の風、曇りの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


今日は日が差したり曇ったりを繰り返しながら、夕方には土砂降りの雨。

良かった・・・。
夕方で。

ダイビングをしている最中の雨は勘弁してもらいたいですもんね。

夕方の雨の際には東よりの突風もありましたが、それ以外は風力も大したことなく海は穏やかでした。

透明度は西側と東側で差が出てしまいました。
西側では一時5mくらいまでダウンしてしまったようですが、良いところは10mほど見えているところもありましたし、東側では浅場から比較的良く概ね10~12mくらいの透明度でした。

まぁ全体的な印象としては、水に青さがあり、まずまず良かったのかなぁ~という感じでした。

水温は東側の深場に冷たい23℃の潮がありましたが、それ以外は26~28℃でした。

ヘッドランドの沖側は今日も相変わらずの魚影の濃さ。
スズメダイ@平沢

ヤマトカマスはなかなかその群れの密度が上がりませんが、イイ味を醸し出しております。
ヤマトカマス@平沢

マアジも。
マアジ@平沢

ヘッドランド周りの魚影を狙うのであれば、やや浅めの水深5m辺りを移動するのをおススメします。

砂地ではニシキハゼが求愛行動。
しきりにメスにアタックしておりましたが、最後には残念フラれてしまったようです。
ニシキハゼの求愛@平沢

そして東側・・・。
入って右側の浅場をじっくり探すとちらほらとこのようなカワイイのが見つかります。
ミナミハコフグ@平沢

先日少し浅いところに移動したミジンちゃん。
ペアで元気良く健在でした。
ミジンベニハゼ@平沢

トガリモエビは引っ越しが気に召さなかったようで移動しちゃってましたが、見つけ出しました。
トガリモエビ@平沢

秋になって比較的好コンディションが安定してきましたよ。
さてとこの勢いで週末に突入‼

明日は北東のち南西の風、晴れのち曇りの予報です。
明日もビーチ・ボート共に問題ないですね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


↑このページのトップヘ