「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ムレハタタテダイ

こんにちは。
今日も清々しい晴れ!!
朝は空気冷ややか・・・のち、ポカポカ陽気。
風緩く、ビーチ全面オープンです。

陸上が穏やかなだけに、さぞかし海も気持ち良さげ???
と、何だか意味もなくそう思ってしまうのです・・・

早々に西口1本目終了の皆様に問うてみた。
エントリーして直ぐの透明度は綺麗なんだけどね~
んんん・・・意味深なお言葉・・・
はてさて、いかに?東口からエントリーしてみよ~っと。

あり!?東口浅場・・・透明度5m前後
深度を落とし20mあたりでも5m前後・・・です。
水温は22~23℃程。
まあ、見えないわけじゃないしね。
新たな出会いがあるかな~・・・


ここずっと、ほぼ定位置のウミテング
今日もお利口さんです。

PB072037

いつみても不思議な生き物だな~


おおお!なんじゃ!?
食べてます?食べられてます???

PB072026

ちと、衝撃的でした・・・。

最近のアイドル的存在のカエルアンコウ
動かないわけがないんですが・・・
昨日いた場所から少し移動、
カイメンがお好きなのね。

PB072030

PB072035

カイメンにパコッとはまって見事な隠れよう。
肉眼だとカイメンそのもの・・・


この透明度に一際目をひいたムレハタタテダイ
PB072048

正面顔も撮ってみた・・・

PB072050


ヘットランド周りは、カマスやら何やら群れております。
西口からエクジット。
やっぱり西口のタイドプールが一番透明度良かったな~


明日は、西よりの風曇り時々雨の予報です。
明日も問題なく潜れるでしょう。

平沢マリンセンターより 山岸でした。

【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

平日のんびりシリーズ・・・ぷち開幕。
・・・と言いつつ、そんな時こそ仕込みをせねば‼

あれでしょ、これでしょ。
やるべきことはたくさんありますが、日中はとにかく潜り込み‼

・・・ということで、今日も東側の亀島周辺。

マダコもあちらこちら状態ですが、スナダコも多いです。
スナダコ@平沢
ベタなガラス瓶バージョン。
うっ、コヤツ・・・目つき悪っ。

ホタテウミヘビはこうやってニョローンと全部出ちゃってるヤツも多いです。
ホタテウミヘビ頭ずっぽり@平沢
ズボッて。

ムレハタタテダイも登場し、秋の伊豆の海って感じ。
ムレハタタテダイ@平沢ビーチ

トガリモエビですが、反則技を使わせていただき、もっと見に行きやすい位置にシロアザミヤギごと移設。
トガリモエビ@平沢

角パイプのミジンちゃんは定位置ですが、空き缶の方はもうちょっと近く、もうちょっと浅い所に数日かけて移動中です。
ミジンベニハゼ@平沢ビーチ

あーあ。
反則技かな~。
でもこれでアイドルたちをもっと身近に楽しんでいただけるかなと思いますので、ツッコミはご勘弁下さいね。

ちなみに西側のヘッドランド周りは今日もイワシなどが群れ群れだったそうです。

今日の透明度は浅場も深場もなかなか良さげの10~12m。
すっきりしていて潜るのが楽しかったなぁ~。
水温は25~28℃と相変わらず・・・。
もちろん終日、風は非常に弱くベタ凪状態でした。

明日は日中、晴れのち曇り。
西よりの風がやや強まりそうな感じです。
東側はちょびっとパシャつくかもしれませんが、西側は全く問題なしでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


エアの残量リミットが来る前に、ノンストップリミットが来る前に、膀胱リミットが必ず訪れる・・・。
しっかり絞りに絞り出してきたのにも関わらず、なんでそんなに大量に・・・。

うーん、不思議。

こんにちは。
朝倉です。

予報より少し早めに降りだしてきた雨。
水面を見るとポツポツと
潜ってしまえば気にはなりませんが、やっぱり太陽が恋しくなります。

でも終日全域ベッタベタの凪。
風らしい風も感じず、海から上がった後に吹かれる風のあの不快感は全くゼロ。

透明度は相変わらず良好で、13~15m。
水温は16℃台ギリギリでした。

ピンクのカエルアンコウは昨日、ちょっぴり移動した拍子にか、今日は行方不明。(T_T)
ウミテングのペアは、膀胱リミットのため探しきれずでした。(T_T)

でもでも完全にノーマークだったアオリイカの産卵床跡で、ピカ、ピカ、ピカ、ピカチューのオンパレード。
計4個体も確認できました。

1個体目~。
ウデフリツノザヤウミウシ (1)

2個体目~。
ウデフリツノザヤウミウシ (2)

3個体目~。
ウデフリツノザヤウミウシ (3)

ラストーーー。
ウデフリツノザヤウミウシ (4)

既存の居場所から徐々に減っていくピカチュー。
「いったいどこ行っちゃうんでしょうかね~??」と、先日自分に問うていらしたショップさんのスタッフさん。

はい、まさにここに行っちゃっていたようです!!

そして探せば探すほどにまだまだ南方系も。
ムレハタタテダイ
越冬しちゃって下さーい!!

時々出会えるこの魚。
ミノカサゴ
このフォルム・・・うーん、たまらない♡
たくさん居るから注目度も低いかもしれませんが、希少であればトップアイドル間違えなしでしょう。

そしてヘッドランド周りの岩場エリアに1本だけニョローンといるムチカラマツで発見!!
ビシャモンエビ。
ビシャモンエビ、じつはペア
よーく見ると、その後ろにオスもいらっしゃりやす。

明日は徹底的に行方不明のアイドルたちの捜索です!!


明日の予報は、西の風、晴天の予報です。
天気は回復しますが、西風がやや強まりそうな感じです。
ビーチは問題ないですが、ボートはちょっと無理そうですね。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/



↑このページのトップヘ