「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:ヤマトカマス

台風が過ぎ去り、さぁやって参りました・・・吹き返し。
北東の風から一転、南西の風に変わり、今日の未明から凄まじい風力の南西風が吹きまくりました。

さすがに平沢エリアの東側は波が当たってこの通り。
凄まじい吹き返し
砂浜側も同様で、どちらも潜水注意レベル。
まぁこの程度だったら普通に出入りできますけどね・・・。

そして西側はヘッドランドのおかげでベッタベタの穏やかなコンディション。
今日は皆さんにはこちらでオススメをいたしました。

ところでこの南西風によるシケにより、なんと東側の浮き桟橋に渡るための架け橋がドボン。((+_+))
浮き桟橋への架け橋がドボン
せっかく先日、新たなものを設置したばかりなのに~。
あーあ、明日は連休明けののんびり感に浸ることはできそうもなし。

・・・ということで、今日はもちろんのこと、明日も凪が良くてもボートは出せませぬ・・・。
ゴメンナサイ。m(__)m

さてさて肝心の水中コンディション。
ウネリが多少入り込んでいたために午前中は巻き上がりによる濁りで、透明度は極めて悪し。
でもエリア境界線辺りは青い潮があり、どこかのチームさんのログ付けでは、「15m」という声も聞こえてきたほど。
徐々に回復傾向にあったようで、午後にはだいぶ良くなり、ヘッドランド沖側で10~15m?くらいだったそうです。

水温は温かめで25℃台。
浅場は27℃だったようです。

そのヘッドランド周りの様子。
今日はバディカフェダイバーズのナイスガイオーナー・東氏の画像を拝借。
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (2)
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (3)
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (4)
皆さんが仰っていたように、カマスやイサキ、メジナが群れ群れですね。
しかも青い‼
こりゃ、明日も楽しみですね。

東さん、今日も画像をありがとうございました。m(__)m

さぁ今日で秋の三連休も終了。
ビックリするほどたくさんのダイバーさんにご利用いただきました。
本当にありがとうございました。

今回の連休のようなたくさんの方々にご利用いただく際に、皆さまに不自由をさせてしまった点、熟考させていただきましてできる限り改善させていただきたいと思っております。

明日は東のち南西の風、晴天の予報です。
夕方にはだいぶ海も落ち着きましたので、明日は全域問題なくお楽しみいただけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


今日も暑かったーーー!!
日差しも強く、完全に夏でしたね。
日焼けで肌がヒリヒリです。

そして今日ももちろんたくさんのダイバーの皆さま、ちびっ子たちのスノーケリング教室、さらにはフリーダイビングのトレーニングのチーム。
いろんな方々にご利用いただき、じつに多彩な平沢マリンセンターでした。

沖で練習していらっしゃったそのフリーダイビングのトレーニングの方々の横をダイビングボートで通り過ぎようとすると・・・、あれっ??
ロングフィンで
ロングフィンで手を振ってくれてる~。
脚だけど。(笑)

ふと浮き桟橋から海の中を眺めてみると、小さな黒いゴミのようなものがたくさんウヨウヨしてるなぁ、なんだろ、あれ??
おたまじゃくし??
アオリイカのベビー@平沢
アオリイカのベビーちゃんたちでした。

・・・ということで、今日は午後にリサーチダイブ。
まずは東側から。

もう少し見に行きやすい所にと、移動した缶コーヒーの空き缶を住み家としているミジンちゃんは、今日も思いっきりわかりやすところにちゃんと居てくれました。
ミジンベニハゼ空き缶@平沢

あーあ、居なくなっちゃったよと諦めていた、ササハゼのペア。
今日はなんだよ、居るじゃんね。
ササハゼ@平沢
でもすばしっこくて、撮りにくいったらありゃしない。

そしてエリア西側へ移動。
そろそろアオリイカの産卵も終わりかなぁ~、淋しいぞこりゃ・・・と思っていましたが、なんだよバリバリにやってるじゃん!!
アオリイカ産卵@平沢 (2)
アオリイカ産卵@平沢 (1)
しかも2箇所。
狙いどころは、当日スタッフまでお問合せ下さいね。

ちなみに産卵床を住み家としているミナミハコフグの幼魚もついでにゲット。
ミナミハコフグ@平沢

さらに今日の大ヒット‼
ヤマトカマスの群れというか大群。
ヤマトカマス群れ@平沢 (1)
ヤマトカマス群れ@平沢 (2)

動画でもそうぞ。

ちなみにヤマトカマスはフライにすると、とっても美味しくいただけるそうな。
アカカマスは干物でどうぞ。

ところで今月よりダイビングが解禁になりました砂浜エリア。
もちろんそこから沖へ出て、以前のようにぐるっとヘッドランド周りを潜ることもできます。
ダイバーさんが沖へ出やすいように細工したら、逆に魚たちが砂浜エリアにたーくさん入り込んできておりやした。

サバ‼
サバ群れ@平沢
この他、ボラやイワシもたくさん居ましたよ。

さらにこんなのまで。
サンゴタツ。
サンゴタツ@平沢
水深2m弱。
浅っ。

砂浜水底のガイドロープから数m右側です。
サンゴタツ目印
一応、こんなふうにマーキングしておきやした。

今日は面白さでは完全に西側が勝利‼
いや~、面白かったーーー。

そんな今日の平沢ビーチの海況ですが、透明度は5~12m。
ヘッドランド横の砂地がなぜか濁りがあったそうです。
人濁りでしょうかね。

でもそれ以外は結構見えていましたし、砂浜沖の真正面なんか完全に透明度10mオーバーでした。
特に深場も冷たい潮はなく、水温は25~28℃。

淡島は透明度10m前後。
素晴らしく良かった昨日の午前中より若干ダウンしてしまっていたようです。

吹くかな? 吹くかな? と心配だった午後からの南西風。
全然大したことはなく、終日穏やかコンディションがキープされました。

明日は南西のち西の風、曇りの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


↑このページのトップヘ