「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:リュウグウハゼ

いや~吹きましてね~、東よりの風。
おかげで海はずーっと穏やか~♪

やっぱりダイビングは穏やかな海に限る!!
べタッとした海を見ると、思わず入らないともったいないと感じます。

そしてボートも滑るようによーく走ってくれます。
特に今日はダイビング日和というよりも、ボート日和!!

そんな日らしく、おかげ様で今日は平沢エリアのボートダイビングが盛況でした。
朝から午後まで殆どボートに乗りっ放し!!
嬉しい悲鳴でした。(笑)

今日もご利用の皆々様、ホントにどうもありがとうございました。m(__)mm(__)mm(__)m

ところで水面下はどうだったのでしょう。
今日は結局スタッフ全員海に入れずでしたので、我が海リサーチ名誉隊長、金ちゃんこと金川さん情報でお伝えしましょう。

午前中は青さが乏しく透明度は5mほど。
深場はもうちょっと良かったみたいですが、午後になると冷たい潮の流入と共に透明度はアップ。
1日通して概ね5~10mといったところだったようです。

水温は19~20℃。
でも冷たい潮は17℃くらいといった噂も・・・。(>_<)
確かに午後、ボートで入った方々の口々から、「冷たーい」という声がよーく聞こえてきましたっけ。

流れも沖側の表層付近はややあることが多かったです。

そして今日のネタ画像(by 全て金ちゃん)。

まずはリュウグウハゼ。
やっぱり一眼はスゴイ!!
めっちゃキレイ♡
リュウグウハゼ

スルーされまくりのトラギスだって、とってもフォトジェニック。
トラギス

シラユキウミウシ。
かわいい♡
シラユキウミウシ

おぉーー。
クロコソデだぁー。
クロコソデウミウシ
ちっさそ。

こんなカラフルでしたっけ⁇
クサハゼって・・・。
クサハゼ

じっくり被写体と向き合えるダイビング。
カメラの性能だけではなく、ダイビングの腕も画像の良し悪しは左右されます。
さすが、金ちゃん。
今日も情報提供、ありがとうございました。m(__)m

そして明日ですが、東よりのち西の風、晴れ時々曇りの予報です。
午後から西の風になっても、平沢はもちろんビクともいたしません。
またぜひお越し下さいませ。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

梅雨入り!! ってことになった途端、手のひらをかえしたかのような、ドヨーンとした曇り空。
さらにもちろんポツリポツリの雨も加わって、こりゃ家でテレビでも・・・っていうテンションゆるゆるな1日でした。

・・・とは言え、ホントに家でテレビなんか観てる場合かっ!! っていうくらいの、終日ベッタベタな凪っぷり。
ボートも海面を滑るような走りっぷりで、もちろん今日も出航して参りました。
沖から平沢を

ところで沖側から陸を眺めると、この辺りって、海あり山あり、そして緑たっぷりの自然ありで、とっても素晴らしいところだなぁ~ってつくづく感じます。

今月からスタートさせていただきました、「平沢(ビーチ)エリア」でのボートダイビング。
今日も2チームの方々にお楽しみいただきました。
ジャー様ご一行
ブルースタイル様ご一行
ジャーさん、ブルースタイルさん、どうもありがとうございました!!

皆さんにどーぞ!!ってオススメしていながら、考えてみたら自分・・・、ボートエントリー/エキジットでダイビングしたことなかったってことが、今日判明。
ブイを設置した時も、ビーチからエントリーしてえっちらおっちら泳いで、ブイとロープを運んだんだっけなぁ~。

・・・ということで、やっぱ自分も一連の流れで潜ってもなきゃねと、ちょこっとボートから入って潜ってみました。

まずはロープ潜降。
潜降ロープの基点は水深8m。
キンギョハナダイたち
そこは意外に多くの魚たち。
ちょっとヘッドランド横の様相とは異なります。

そして砂に埋もれたヒガンフグ。
ヒガンフグ2
前夜飲み過ぎで、目が赤いぞ♡

埋もれ系第二弾!!
イネゴチ。
イネゴチ3 (1)
魔王の壺みたい。

しかも人相悪っ。
イネゴチ3 (2)
ふくれっツラ。

完全に海藻になりきっておりやすな。
タツノイトコのペア3

深場の水深23mへはあっという間。
リュウグウハゼ、多し。
リュウグウハゼ3
いや~、こやつもヒレがキレイ♡

ミズヒキガニも。
ミズヒキガニ4

ウミウシだって。
コミドリリュウグウウミウシ5

あらっ⁇
ファンダイブだって全然いけるじゃーん。
とりあえず面白かったです。
ウェットだったから、寒かったけど・・・。(>_<)

この時の透明度は、浅場が6~7m、深場がベストで10mくらい。
午前中は皆、透明度は5~6mくらいと仰っていたので、また午後になり良くなったパターンかな⁇

水温は相変わらずの18~21℃。
えっ⁇
もっと深場、冷たかった感じもしたけどな・・・。

とりあえず、今後もこの平沢ボートポイント・・・、もっと潜り込まなきゃなと思います。

明日は南東のち西の風、晴天の予報です。
明日はすっきり晴れそうな感じですよ~。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

1日ドヨーーーンとした空・・・。
あーあ。

でもでも、鏡のようなベッターーリとした海面。鏡のような海面

ダイバーはこんな穏やかさと、あとはクリーンとしたクリアな透明度があれば、他は何も要らないのであります。(嘘)

その透明度ですが、もちろん今日も絶好調なほどの好調さがキープされておりやした。
浅い方で一部白っぽいところがあったものの、それでも10mは見通せており、それ以外の大部分は15mに惜しくも届かず・・・といった感じ。
あぁ、じつに気持ちが良かったなぁ~。

このクリアな水中っぷりのおかげで、群れがじつにホットな感じ。

まずはチャガラの幼魚の群れ。
チャガラの群れ
東側では随所におりやす!!

ムツの群れです。
ムツの群れ

さらにソラスズメダイたち。
ソラスズメダイ

水がイイとワイドレンズがフル活用!!
やっぱりこんなフィッシュウォッチングがいいですよね~。

しかも水温はもう少しで18℃ってところまでに来ております。
だからか魚たちの活性も徐々に良くなっているような気がしました。

そして東側の深場側。

ミズヒキガニが居ましたが、何やら全然やる気が見えない、だらしない格好ですね。
やる気なさげのミズヒキガニ
おっぴろげでハシタナイし・・・。

なんかネジリンボウみたいで、ついつい撮りたくなります。
リュウグウハゼ。
リュウグウハゼ
たくさんいまーす。

超シャイですが、コヤツも・・・。
ヒレナガハゼ

おー、久々!!
シゲハゼのちっさいやつ。
シゲハゼ
超超超シャイなやつです。
ぜーんぜん寄れません。

でもコヤツは全然平気。
イネゴチです。
イネゴチ

さらに、おーーーっ!!
スミツキアカタチ発見。

でもコヤツも超超超シャイ。
ぜーんぜん出て来てくれず・・・。

仕方がないので、証拠写真のみパシャッ。
スミツキアカタチ

今日は新たにちょっと考えていることがありまして、いつもよりしっかり東側をリサーチいたしました。
マリンセンター前の海域とはまた全然様相は違って、それはそれでじつに楽しめる海でしたよ。

やはり深度の幅もダイビングを楽しむ上では必要な要素の1つなんですよね。
そんなことを改めて実感いたしました。

明日は南西の風、天気は回復・・・晴れの予報です。
風力はやや強めかな??
ボートはちょっと厳しいかなという感じですが、ビーチは全く問題なさそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


2017年6月4日(日)に「オープンウォータースイム大会」開催につき、砂浜側からのエントリー/エキジット、及び砂浜エリア内でのダイビングが終日できなくなります。
予めご了承下さい。
詳しくはコチラ
http://hirasawa-mc.blog.jp/archives/17017591.html

只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


いよいよゴールデンウィークも終盤戦。

ずっと好天にも恵まれ続けてきた今年のゴールデンウィーク。
今日は降られてしまうかとドキドキな予報でしたが、結果・・・まずまずの好天。

よっぽどの晴れ男が好天を呼んだのでしょうか・・・。

まさかこの男が⁉
ボイジャーマン登場
ボイジャーマン!!

冗談はさておき、今日もビーチは終日穏やかさキープ。
西よりの風がやや強めに吹きましたけどね。
安全を考慮して、淡島ボートはお休みさせていただきましたけど・・・。

透明度はほぼ昨日と同様の、5~10m。
表層付近は相変わらずのイマイチさ。
また所々でまずまずクリアな潮の流入により、10mくらい見通せる所もあり。
全体的な印象としては70点くらいでしょうか・・・。
そんな感じでした。

水温は、あれっ??
自分のダイブコンピューターでは、最低水温が17.5℃!!
うわっ、高っ。
アオリイカもそろそろ産卵を始めそうになる水温ではありませんかっ!!
明日からよりチェックに重きを置きましょう。

そして水中の様子。
なぜか今日は東側の深場側に何か魅かれるものを感じ、そちらにGO。

まずはサクラミノウミウシ。
サクラミノウミウシ5

最近好調のコミドリリュウグウウミウシも相変わらずの安定さ。
コミドリリュウグウウミウシ3

まだまだ見れてます、冬から春にかけての風物詩。
ミズヒキガニ3

さらにリュウグウハゼです。
リュウグウハゼ
あらっ??
けっこうたくさんいるではありませんか!!
ここ奥駿河の海では定番アイドルですからね。

陸上では、シープロデューサーご一行様がバーベキュー。
シープロデューサーご一行様のBBQ
匂いがヤバかった~。(笑)

真鶴チームのアイドルたちは、シーボーンアート製作に熱中!!
丸さんのお子たちはシーボーアート製作
夏休みの宿題もここでやりなー。

・・・ということで、賑やかで楽しいGW終盤の平沢マリンセンターでした。

明日は南東のち南西の風、晴れの予報です。
午後から多少風力がアップしそうです。
ビーチは終日問題ないですが、ボートは早め早めが無難かな・・・。

・・・でっ、明日はいよいよゴールデンウィーク最終日。
張り切っていきますよー♪

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


↑このページのトップヘ