「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:伊豆海道取材

ピーヤーーーング!!

・・・いっ、いえ、なんでもありません。

ところで今日もお天気バッチリ!!
たまには富士山の姿でも画像に収めて・・・と思いましたが、外は冷たいので屋内から失礼します。(笑)
富士山ビュー@平沢マリンセンター
でもこの眺め、最高ですよね!!
ダイビングの後は、レストスペースでコーヒーでも召し上がりながら、こういった景色もお楽しみ下さい。

そしてダイビングやマリンレジャーと全然関係ないのですが、これが今一部で話題沸騰中の、「ピーヤング」やきそば春雨。
ピーヤング春雨焼きそば
なんか知らず知らずのうちに盛り上がって、Amazonでポチっとしてしまいやした。

んっ⁇
「ペヤング」ではなく『ピーヤング』⁇
疑問に思った金ちゃんが、なぜそのネーミングが調べて下さったのでした。
詳しくはコチラ

・・・ということで海の話へ。
・・・と思いましたが、まだまだ別の話題へ。

本日の朝日新聞・朝刊に、先日取材していただいた記事が掲載されました!!
朝日新聞伊豆海道淡島
素晴らしい画像ですね。
もちろん文章もさすがっ!!

ちなみに写っているダイバーは自分です。(笑)

同時に朝日新聞デジタルにもこの記事は掲載されておりますので、ぜひ皆さん、ご覧下さいませ。
朝日新聞デジタル・伊豆海道のページへ

さらにもう1つ・・・。
屋外のお風呂に保温シートを設置しました。
お風呂の保温シート@平沢マリンセンター
湯面に浮かべるスタイルなのですが、お入りになる際は、どかしてから入って下さいね。
そしてもしできましたら、お風呂から出る際はお湯が冷めないように、このシートを湯面にこのように浮かべて置いてやって下さい。m(__)m

じつはこのシート、ウェットスーツの生地を利用しておりまして、その性質上徐々に縮みますので、それを考慮し少し大きめに裁断しております。

そして・・・ふぅー、やっと海の話になりやす。

今日も予報通りの展開で、終日西よりの風。
昼辺りから風力はアップし、沖合はやや白波がたました。
もちろん平沢エリア内は大したこともなく、終日問題なし。

透明度は10~15m弱。
全体的に微妙に白っぽいようなそうでもないような・・・とい感じでした。

水温は昨日よりも微妙にダウンし、16~17℃。
でもまだまだ高めですね。

そして今日は久々にカエルアンコウが登場!!
カエルアンコウ@平沢ビーチ
ん⁇ 昨年登場した場所と同じで、色も同様な個体。
もしやずっとその辺りに居たのでは⁇

やたらその辺りを動き回る個体でしたから、また苦労させられるのかな~。

明日は北東のち南より、そして西の風となり、晴天の予報です。
風力は徐々にアップしそうですが、今日ほどでもなさそうですので、ビーチもボートも終日大丈夫でしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。
ピーヤング♪


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


ウミガメ、ゲットーーーー!!
アオウミガメ@平沢ビーチbyグランパス久保さん
今日は江の島のダイビングショップ・グランパスのご一行様がゲット!!
画像はインストラクターの久保さんからいただきました。
ありがとうございます。

単なる偶然だとは思いますが、1日でゲットできるのは1チームのみという都市伝説。
でもほぼだいたい1日1チームの皆さまが、幸運にもウミガメに出会えておりやす。

それにしてもこの画像からもわかるように、透明度がとっても良さげ。
陸からでも良さそうな感じがわかりましたし、船の上からも水底がクッキリ見えていましたしね。

数値にすると確実に10mオーバー。
概ね12~13mくらいは見えていたそうです。

そして潜った誰もが言う、「土管魚礁のウミウシの豊富さ」。
今日もウミウシ狙いのダイバーさんたち、とっても喜んでおられました。

ちなみに今日は午後からちょこーっと南西の風が吹いたものの、淡島も含め終日穏やかと言えるコンディションでしたよ。

ところで今日は朝日新聞さんのシリーズ『伊豆海道』の水中取材があり、自分もガイドとしてお供させていただきました。
ちなみに水中カメラマンは阿部秀樹さん。

テーマは『淡島海中のダイナミックな地形とソフトコーラル』。
・・・ということで、その様子を画像でご紹介。

まさしく淡島の特徴の筆頭格・・・この隆起に富んだこの地形。淡島海中取材by朝日新聞 (1)

柱状節理バリバリな地形。
淡島海中取材by朝日新聞 (4)

それを撮る、ムービーと記事担当の岡田記者。
淡島海中取材by朝日新聞 (5)

もちろんこれもハズすわけにはいきやせんね。
淡島海中取材by朝日新聞 (2)
お化けトサカ!!

順調にバシバシキメていかれる阿部さん。
淡島海中取材by朝日新聞 (7)

根回りにはこんなサンゴも。
淡島海中取材by朝日新聞 (3)

おっ、阿部さん、何かに刺さっているぞー。
淡島海中取材by朝日新聞 (6)
ボウズコウイカの産卵シーンだーー。
ワイドメインだったはずなのに、貴重な生態のワンシーンはハズしませんね、阿部さん。
さすが!!

・・・と今回は殆どフィッシュウォッチングの対象となり得るような魚やウミウシなどはオールスルー。
まさしくワクワクドキドキのアドベンチャー色の濃いダイビングでした。
やっぱダイビングってこうじゃなくっちゃ!! と個人的には思った次第です。

フィッシュウォッチングが主流なダイビングスタイルになっている昨今、また違った切り口でダイビングの楽しみ方が具体的に見つかったなーという感じです。

それにしても多数のシーンをカメラに収めた阿部カメラマン。
どんな画像が記事に掲載されるのか・・・ホント楽しみです。

いや~、仕事とは言え、ホント楽しい1日でした。

明日は終日東よりの風、晴天の予報です。
おっ、久々の終日東より!!
淡島も含め終日とっても穏やかでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/


↑このページのトップヘ