「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:台風一過

今や、平沢マリンセンターのメイン船頭と成り上がったスタッフ・オオヤマン。
日曜大工や土木作業もお手の物で、ダイビングインストラクターだったのは遠い過去のようです。

彼は週末などは殆ど船上にいるため、お昼ご飯はだいたい、おむすびなんだそうです。
それを聞いて、「それじゃあご飯を炊いて、おむすびを作ってあげようか⁇」と訊くと、人の手で直接握ったおむすびは苦手なんだそうです。

「なんでよー⁇ サランラップ越しに握ったおむすびなんて、味気ないし、直接の方が美味しいじゃん」と言っても、頑としてそれに応じず・・・。
そして今日、その理由が判明。

「人の手で握ったおむすびを食べることは、その人の手を舐めているのも同じ・・・。」

屁理屈のようで、いやいや確かにその通り。
自分の手を舐め上げた、スタッフみーんなの顔が思い浮かぶのでした。

初島の白石女史も・・・。
ベローっと。

さてさて台風一過の今日の平沢。
バツグンに気持ちの良い秋晴れ!!
台風一過の平沢ビーチ
見た目、穏やかなコンディションで、昨夜台風が通過したなんて信じ難いです。

でも海の中では微妙に底揺れがあるようなないような・・・。
まぁあのコースで通過ですから、小さくてもなるほどといった感じです。

今回の台風は雨が顕著でしたが、昨日も海面に土砂水が覆い、やや茶色になりました。
今日になりしっかり青さを取り戻していましたが、水中は全体的に白っぽく、透明度は良くもなく悪くもなく・・・。
概ね透明度5~8mといった具合でした。

水温は完全に23℃台。
先日までの24℃台とはたった約1℃の違いではありますが、体感的にこの差ははっきりわかります。
でもまだドライスーツに切り替えは早いかなーと思います。
まぁフードやベストは着用した方が無難だと思いますけどね。

ところで透明度がややイマイチでもなんとかワイドでも楽しめました。
土管魚礁のイサキは、こんな感じ。
イサキの群れ@平沢の土管

イナダ(ブリの中サイズ)もその辺りをグルグル様子をうかがっていました。
イナダの群れ@平沢

ヒレナガネジリンボウは巣穴は復活していたようですが、残念ながら本体は確認できず・・・。
そしてフサフサのカエルアンコウも・・・。

でもウミテングはちょこっと位置が移動しましたが、健在でした。
ウミテング@平沢

そしてこのハゼ。
なんだこのハゼ⁇@平沢
ん⁇ なんだ!?
気になるぅ――。

ところで明日もしっかり晴れマーク。
ちなみに週間天気予報では、今週は雨マークが見当たりません。
そして明日は北東のち南西の弱風の予報です。

明日も問題なくいけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

台風が過ぎ去り、さぁやって参りました・・・吹き返し。
北東の風から一転、南西の風に変わり、今日の未明から凄まじい風力の南西風が吹きまくりました。

さすがに平沢エリアの東側は波が当たってこの通り。
凄まじい吹き返し
砂浜側も同様で、どちらも潜水注意レベル。
まぁこの程度だったら普通に出入りできますけどね・・・。

そして西側はヘッドランドのおかげでベッタベタの穏やかなコンディション。
今日は皆さんにはこちらでオススメをいたしました。

ところでこの南西風によるシケにより、なんと東側の浮き桟橋に渡るための架け橋がドボン。((+_+))
浮き桟橋への架け橋がドボン
せっかく先日、新たなものを設置したばかりなのに~。
あーあ、明日は連休明けののんびり感に浸ることはできそうもなし。

・・・ということで、今日はもちろんのこと、明日も凪が良くてもボートは出せませぬ・・・。
ゴメンナサイ。m(__)m

さてさて肝心の水中コンディション。
ウネリが多少入り込んでいたために午前中は巻き上がりによる濁りで、透明度は極めて悪し。
でもエリア境界線辺りは青い潮があり、どこかのチームさんのログ付けでは、「15m」という声も聞こえてきたほど。
徐々に回復傾向にあったようで、午後にはだいぶ良くなり、ヘッドランド沖側で10~15m?くらいだったそうです。

水温は温かめで25℃台。
浅場は27℃だったようです。

そのヘッドランド周りの様子。
今日はバディカフェダイバーズのナイスガイオーナー・東氏の画像を拝借。
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (2)
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (3)
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (4)
皆さんが仰っていたように、カマスやイサキ、メジナが群れ群れですね。
しかも青い‼
こりゃ、明日も楽しみですね。

東さん、今日も画像をありがとうございました。m(__)m

さぁ今日で秋の三連休も終了。
ビックリするほどたくさんのダイバーさんにご利用いただきました。
本当にありがとうございました。

今回の連休のようなたくさんの方々にご利用いただく際に、皆さまに不自由をさせてしまった点、熟考させていただきましてできる限り改善させていただきたいと思っております。

明日は東のち南西の風、晴天の予報です。
夕方にはだいぶ海も落ち着きましたので、明日は全域問題なくお楽しみいただけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


長ーく日本の周りをウロウロしていた台風5号。
本日やっと通り過ぎて下さいました。

午前中は雨予報でしたが、そうそうに天気は回復。
台風一過
台風一過♪

その代わりに予想以上に吹いてくれました・・・西の風。
ビーチ・・・特に西口は全く影響を受けませんでしたが、東口と浮桟橋はパシャつきが顕著になり、ボートの乗船・下船には注意を要しました。

午後になり多少風力はダウンしましたが、終日沖合は高めの風波が見られました。

透明度は午前中が特に良く、10mオーバー。
昼頃からダウンしてしまいましたが、それでも透明度は6~8mくらいでした。

そして水温は水底で25℃で非常に快適でした。

この時季のお楽しみとして、南方系の魚の来遊が挙げられますが、ここ平沢でも徐々に南方系のカラフルな小魚が目につくようになっております。

まずはトゲチョウチョウウオ。
トゲチョウ

やや深めではありますが、ミナミハコフグもこの時季初めてここでお目に掛かります。
ミナミハコフグ

そしていつの間にかトガリモエビがペアになっていました。
トガリモエビのペア

ペアと言えば、ミジンベニハゼも仲良くペアで健在です。
ミジンベニハゼのペア

この他、アオリイカの産卵ショーは絶好調。
ヘッドランド沖側の群れ群れショーも絶好調だったようです。

神子元がダメで、こちらにいらして下さったダイビングショップご一行さんも大満足でしたよ。

明日は南のち南西の風、晴天の予報です。
明日の風力は大したこともなさそうですが、暑さが厳しくなりそうです。(>_<)

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
7月より2ヶ月間、らららサンビーチが海水浴場としてて運営されることにより、昨年と同様にダイバー様の『駐車場』、そしてタンク置き場が少々変わります。
詳しくはコチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

↑このページのトップヘ