「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:浮き桟橋の架け橋

三連休明けの今日。
燃え尽きてなんとなーくダラダラモードな連休明けに普通はなるのでしょうけど、台風一過な良い天気が、やる気マンマンモードにスイッチオン。

やっぱり秋って気持ちが良いし、それを最もありがたく思えるのが朝‼
シャキッと目が覚め、よーし、今日もやるぞーーー!! とテンション上げ上げな今日の朝でした。

ウネリは完全に解消、全域至って穏やかなコンディションでした。

「今日もやるぞーーー!!」とテンションを上げなければいけない理由もありまして・・・。
それは昨日、ドボンしてしまった浮き桟橋に渡るための架け橋の引き揚げと、浮桟橋の固定システムの修復作業があったわけで・・・。
こりゃひと筋縄ではいかないなと、作業系スペシャリスト・・・スタッフ・オオヤマンに出動してもらい、まずは二人で架け橋の引き揚げから。

結果は撃沈・・・。

やっぱり男手が4人分ないとダメだわ・・・と痛感した矢先、大先輩マー坊さんが「俺行けるよ~」と連絡をくれたのでした。

さらに漁協一番の力持ち・・・Tさんも駆けつけてくれて、楽勝の引き揚げ&設置に成功‼
浮き桟橋の修復ほぼ完了
マー坊さん、ありがとうございました。m(__)m
また宜しくお願いします。

ちなみに今度は鎖でギッチリ固定しましたから、ミサイルが命中しない限りまず大丈夫だと思います。
・・・ということで、明日からボートダイブ復活しまーす。

本日お断りいたしました、何軒かのショップ様、申し訳ありませんでした。m(__)m

それにしてもスタッフ・オオヤマン、ロープの端の始末もお手の物・・・。
さつま編みbyオオヤマン
表情といい、手つきといい、ベテランの漁師さんみたいね。
でもなぜかレンタルスーツ着用。
初島でもここでもなぜか自分のを着ず、レンタルを着るセコさ・・・。((+_+))

さぁ話は本題へ。
「水、悪くないはずですよ~♪」とお越しいただきましたチームリーダーさんにインフォメーションしたは良いのですが、結果は、(T_T)。

上がってきたダイバーさんに「良かったでしょー? 水・・・」と訊くと、ちょっとうつむき加減でご返事は「・・・」。
午前中は西側で透明度3~5m。

でも午後はそれでもまずまず回復したのか、透明度は5~8m。
比較的東側が良かったようです。

そして今日は自分も海に入らなければ‼ と、でも実際は入れたのは夕方頃。
今回の台風できっと何かお宝が流れてきているはず‼ と意気揚々と西口からエントリー。

おっ、いきなり登場。
ヘラヤガラ。
幸先いいぞー。
ヘラヤガラ@平沢ビーチ
でもお粗末過ぎるぞ、この画像。(ノД`)

さらに連休中は撃沈だったアオリイカの産卵ショー。
今日はどうかな??
アオリイカ@平沢ビーチ
数はめっきり少なくなりましたが、まだやってました。

さぁて次・・・、と思った矢先、まさかのカメラ水没の巻。
TG4なのでカメラは無事でしたが、マスクもなぜか曇りまくり(笑)で、完全にやる気をなくし早々に上がりました。
明日、今日の分も潜りまーす。

明日は西よりの風、曇りの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


台風が過ぎ去り、さぁやって参りました・・・吹き返し。
北東の風から一転、南西の風に変わり、今日の未明から凄まじい風力の南西風が吹きまくりました。

さすがに平沢エリアの東側は波が当たってこの通り。
凄まじい吹き返し
砂浜側も同様で、どちらも潜水注意レベル。
まぁこの程度だったら普通に出入りできますけどね・・・。

そして西側はヘッドランドのおかげでベッタベタの穏やかなコンディション。
今日は皆さんにはこちらでオススメをいたしました。

ところでこの南西風によるシケにより、なんと東側の浮き桟橋に渡るための架け橋がドボン。((+_+))
浮き桟橋への架け橋がドボン
せっかく先日、新たなものを設置したばかりなのに~。
あーあ、明日は連休明けののんびり感に浸ることはできそうもなし。

・・・ということで、今日はもちろんのこと、明日も凪が良くてもボートは出せませぬ・・・。
ゴメンナサイ。m(__)m

さてさて肝心の水中コンディション。
ウネリが多少入り込んでいたために午前中は巻き上がりによる濁りで、透明度は極めて悪し。
でもエリア境界線辺りは青い潮があり、どこかのチームさんのログ付けでは、「15m」という声も聞こえてきたほど。
徐々に回復傾向にあったようで、午後にはだいぶ良くなり、ヘッドランド沖側で10~15m?くらいだったそうです。

水温は温かめで25℃台。
浅場は27℃だったようです。

そのヘッドランド周りの様子。
今日はバディカフェダイバーズのナイスガイオーナー・東氏の画像を拝借。
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (2)
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (3)
今日の平沢ヘッドランド周りの様子byバディカフェダイバーズ東氏 (4)
皆さんが仰っていたように、カマスやイサキ、メジナが群れ群れですね。
しかも青い‼
こりゃ、明日も楽しみですね。

東さん、今日も画像をありがとうございました。m(__)m

さぁ今日で秋の三連休も終了。
ビックリするほどたくさんのダイバーさんにご利用いただきました。
本当にありがとうございました。

今回の連休のようなたくさんの方々にご利用いただく際に、皆さまに不自由をさせてしまった点、熟考させていただきましてできる限り改善させていただきたいと思っております。

明日は東のち南西の風、晴天の予報です。
夕方にはだいぶ海も落ち着きましたので、明日は全域問題なくお楽しみいただけそうです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


↑このページのトップヘ