「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:穏やか

こんにちは。

今日は、朝から暖か~
毎日こうだと嬉しいんですが・・・

昼前から西風ビューからビュービューに・・・
飛ぶ飛ぶ!!陸上のいろんなものが・・・

砂浜口と東口はザブザブ、浅場はユラユラ・・・
深度を下げれば揺れは無く問題ありませんでしたよ。
西口は穏やか~流石!!
透明度は、東口で8~12m位、西口で6~10m位
全体的に砂がまって白っぽい感じです。
水温は、15℃程。陸上がポカポカだと
何故か水温も温かいような気がしますが
やはり15℃・・・。

陸上がこうビュービューの時は、そそくさとエントリーです!
平和だな~

P1090332

もう一発!

P1090281

のどかだな~!

ウミウシもチコチコ見たり
P1090312

P1090293


P1090300


途中、何故か???アオリイカ産卵床の残骸に
はまって動かず・・・フグ2匹・・・

P1090313

P1090320

邪魔しないように、そ~っと立ち去るのでした~。

明日も西よりの風が吹きそうな予報です。
ビーチエリアは問題なく潜れるでしょう。
明日は、今日より気温が下がりそうです。
防寒対策万全にお越し下さい。


平沢マリンセンターより 山岸でした。

【お知らせ】

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
https://www.hirasawa-mc.com/





さぁいよいよスタート、今週末。

いや~ホント時間の経つのが速い速い。
あっという間にもう週末が・・・。

前回の台風がもの凄かっただけに、今回の台風の影響も!? と、ちょっと不安な方も多くいらっしゃるんじゃないかなと思いますが、今日の平沢の海はこの通り、波ひとつない穏やかさ。
今日の平沢ビーチ

もちろん砂浜からもOKです。
砂浜からもダイビング@平沢ビーチ
ちなみに砂浜にはまだ瓦礫が打ちあがったままになってしまっておりますが、問題なくエントリー/エキジットが可能です。

そして淡島ボートダイビングも開催!!
ただ浮き桟橋が壊れてしまっているので、新たなものが設置されるまで、このように乗り降りしていただいております。
ボートの乗り降り@平沢ビーチ
ちょっと恐いかもしれませんが、スタッフがしっかりケアさせていただきますから、ご安心下さいね。

そして今日の海のコンディション。
淡島の透明度は概ね7~8m。
でもこの数値でも、魚影が濃い分・・・訊けば多くの方が楽しかったーー!! と仰っておられました。

また平沢ビーチの方は、西側が透明度5~7m。
東側が透明度7~10m。
午前中はかなり良さげで10mくらいだったのですが、徐々にダウンし、7~8mといった具合になってしまいました。

そして水温は少々ダウンし、とうとう下で23℃台となってしまいまいた。
でもよーく考えてみると、まだ23℃もあるんですよね。
ちょっとホッとしたー。(笑)

さらに今日の生物の見どころ。
まずはウミテング。
ウミテング@平沢ビーチ
ほぼ定位置とは言え、よく動き回る個体ですので、皆さん探すのがひと苦労だったと思います。

ヒレナガネジリンボウも健在。
ヒレネジ@平沢ビーチ
でも、すんごくちっさい個体ですので、普通のサイズをイメージしていくと見過ごしちゃうかも・・・。

今シーズン大当たりのミナミハコフグの幼魚は、本気で探せば1ダイブで2~3個体は見つかるかもしれません。
ナンパコ@平沢ビーチ
今日も視界の中に飛び込んで参りやした。

おっ、久々のセミホウボウ。
セミホウボウ@平沢ビーチ

いまや平沢ビーチ名物のホタテウミヘビ・・・砂に潜っていないバージョン。
ホタテウミヘビ@平沢ビーチ
ある意味レアです。

そしてダイビングショップ・サニーベイルの沓掛さんがゲット。
ゼブラ柄のTHEカエルアンコウ。
カエルアンコウ@平沢ビーチbyサイニーベイル沓掛氏
台風で吹っ飛ばされていなかったのかな・・・。

さらにモンハナシャコも。
モンハナシャコ@平沢ビーチbyサイニーベイル沓掛氏
コケギンポが住むような岩穴にちゃっかり居ついていたそうです。

沓掛さん、いつもありがとうございます。m(__)m

次に気になる台風情報。
310261-AUT-022
本日16:30発表の予想進路です。
(Yahoo天気より引用)

あっという間に過ぎ去って行ってしまいそうですね。
まぁ大して大きくない台風ですから、明日も平沢および淡島はいつも通り問題なく潜れると思います。

そしてダイビングボートは2隻体制にしました。
明日は全て淡島ボートとなりますが、まだどの時間枠も少々の空きがございます。

また明日は今日より雨が酷くなりそうな予報ですが、昨日もご紹介したように今週末の平沢マリンセンターは雨対策バージョンとなっておりますので、少しはいつもの雨の時より快適かなーって考えております。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

今日はまたホントにたくさんのダイバー様にご利用いただきました。
まずは今日のような雨降りの中、ここ平沢マリンセンターをご利用いただきまして、ホントにホントにありがとうござました。m(__)m

そしてシャワー渋滞・・・。
多分そうなるだろうなと思いつつ、今シーズンまで引っ張ってしまいました。
次のオフシーズン中には、その問題を打開してみせますので、今シーズンはどうかゴメンナサイ。m(__)m

ところで今日もバタバタで潜る時間を作れず、水中のコンディションは直接確認できませんでしたが、海上コンディションはまずまず。
さすがに北東の風であっても強めに吹いてしまったため、ベタ凪とまではいきませんでしたが、ザワザワした程度で、体験ダイビングもエントリーコースの海洋実習も楽勝でした。
今日も穏やかでした
ウネリも殆ど見られずでしたし・・・。

透明度はまずまずだったようです。
一部人工的?? に発生したと思われる巻き上がりの濁り以外は、概ね透明度10m前後。
沖側はけっこう青く15mくらい見えていたんじゃない?? という方もいらっしゃいました。

西側エリアはヘッドランド周りでカマスやアジが群れ群れだったようですし、東側ではミジンベニハゼをはじめ、各種ウミウシ、ミナミハコフグの幼魚などが見られ、けっこう面白いじゃんね・・・東側ってというお声も東伊豆・某ショップオーナーさんから頂戴しました。

残念ながら今日は安全を考え淡島ボートは中止にさせていただきましたが、平沢エリア内のボートは大盛況♪
今日も鯛丸出動
昨日に引き続き、今日もいつもの漁協丸だけではなく、鯛丸もほぼフル稼働でした。
撮影にご協力下さったシーロマンご一行様、ありがとうございました。

さぁそして明日。
風は南西に変わり、強めの風力予報です。

さらに明日9時の沿岸波浪(ウネリ)予想。
予想波浪モデル
うわー、真っ赤‼

まぁでも今までの経験上、ここ平沢は波浪の影響は極めて少ないです。
むしろ注意したいのは陸上での突風ですかね。
運転中とか・・・。

明日は台風一過で天気良く、かなり暑くなりそうです。
そしてビーチエリア内でのダイビングは全然問題なさそうです。
淡島ボートは明日もクローズ、平沢エリア内のボートは明朝判断とさせていただきます。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


今日ものんびりな週末三連休前の平日。
暑くもなく涼しくもなく、ちょうど良いちょっぴり曇りがちの空模様でした。

いつもだと金曜日はダイバーさんも少なく、週末前の小休止な感じなのですが、今日は嬉しくもダイビングボートが終日フル稼働♪
淡島ボートダイブにGO
淡島に、そして平沢エリアの亀島前にと、我がダイビングボートもよく働いてくれました。

久々の再会の県内浜松市のダイビングショップ「Fun Sea(ファンシー)」のイナさんが一眼レフのカメラを持っているのを発見。
現在の淡島の水中の様子をご紹介するのにピッタリ‼
・・・ということで、いくつかのイナさんの画像で、今日の淡島の水中の様子をご紹介しましょう。

淡島と言えば、サクラダイの乱舞。
今日も例外ではなかったようですね。
20170915淡島byFUNSEAイナ氏 (4)
20170915淡島byFUNSEAイナ氏 (3)
めちゃくちゃキレイ♡

そしてもう一つは通称「お化けトサカ」。
20170915淡島byFUNSEAイナ氏 (2)
人間大の大きなトサカが群生しております。
今日も元気にビンビン♡でした。(笑)

そして今日は数個体の大きなホシエイがヒットしたようです。
20170915淡島byFUNSEAイナ氏 (6)
大きなヤツと言えば、昨シーズンもいた巨大コブダイも健在のようですよ。

根頭にはサンゴイソギンチャクがビッシリ‼
20170915淡島byFUNSEAイナ氏 (1)

さらにミノカサゴのダイビングボート抜き‼
20170915淡島byFUNSEAイナ氏 (5)
バッチリ決まっております!!

イナさん、ありがとうございました。m(__)m

さてさてそんな今日の淡島。
水中コンディションは、透明度が5~10mオーバー。
下に行けば行くほどに抜けていたようです。
でも水温も低くなってしまったようですが・・・。

流れが少々、ウネリは微妙に浅場がユラユラ程度。
でもあまり気になるほどではなかったようです。

さらに平沢エリア。
今日も凪良く、穏やかなコンディションがキープされました。

透明度は5~8m。
時間と場所により浅場の方が良かったり、深場の方が良かったりといった感じでした。
水温は25~28℃。
概ね水底は26℃台とぬるま湯がぬるくなったような潮でした。

今日から東よりの風が日曜日まで続きそうですが、この東よりの風のおかげか、今日も徐々に透明度の回復が伺えました。
正直昨日の透明度はちょっとどうしたものかと思いましたが、今日はまずまずの回復ぶり。
明日以降もさらなる回復が期待できそうです。

そして今日の午後6時頃の平沢ビーチの様子です。


全域とても穏やかで、あのコースで台風が接近しているとは思えないほどです。
明日もこんな感じでいけるかと思います。

今月から砂浜側も潜れ、砂浜からヘッドランド沖側へ。
そしてヘッドランド沖側から砂浜への行き来も可能です。
カード取得講習や体験ダイビングで、とっても重宝しております。
皆様もどうぞご利用下さいね。

砂浜側から入り、徐々に水中に慣れたら、外海へ。
そこはアオリイカの産卵ショーやカマス・アジなどの群れ群れショーが待ってますよ~。

明日は北東のち東の風、雨模様の予報です。
明日もビーチ、淡島を含むボートダイビングは通常通りGO‼です。

明後日以降の予想は・・・、

17日(日) ビーチ/OK  平沢ボート/OK  淡島ボート/△
18日(月) ビーチ/OK  平沢ボート/△  淡島ボート/×

・・・という感じです。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
9月より淡島ボートダイビングがスタートしております。
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


まさに夏!!
うぅーー、暑い。

今日はもう完全に夏モード。
ウェットスーツで入ってしまおうか・・・と思ってしまうくらいです。
絶対入らないけど・・・。(笑)

もちろん自分の足元は、現地ダイビングサービス・スタッフの定番アイテム「便サン」。
もう便サンで十分
もちろん裸足!!

屋内のレストルームはガーラガラ。
それもそのはず、今日みたいな日は、屋外で休憩が絶対に気持ち良し!!

ログ付けも外のテラスで海を眺めながら・・・。
テラスでログ付け

皮は剥きにくいけど、食べると超旨し・・・の黄金柑を剥く明子ねーさん。
黄金柑を剥くあきこねー
「こーすると食べやすいでしょー♡」

ところで昨日のあの南西の強風を考えると、今日も吹くかな?? 吹くかな?? 吹くんじゃね?? と予想するも、全然大したことなし。

おかげでビーチは終日穏やかレベル。
今日は穏やかだぞー

透明度は昨日よりもややアップ。
6~10mちょっとといったところでした。
浅場は意外に良かった
こんな感じ・・・。

水温は15~16℃。
昨日と同様でした。

毎日毎日、カエルアンコウやウミウシといったマクロばかりじゃちょっとどうかな?? と思い、今日は砂浜側の浅場に注目。
メンテナンスがてらじっくり潜ってみました。


ところで海藻の成長って、信じられないくらいに速い!!
完全にガイドロープが見えないようになってしまっておりやした。
ささっと刈っったらわかりやすく、沖側に通り抜けやすくなりました。
はぁ~、スッキリ。

このモク類の林っぷりどうですか??
モク類の林

ヘッドランドをぐるっと周り、沖側からこの砂浜側に入ると、そこは南国のビーチのような様相。
モク類の林を抜けると

アマモもちょろっと群生しておりやす。
砂地にアマモ

フィッシュウォッチングの合間に、こういった雰囲気に触れて、水中で癒されてもてはいかがですか??
それはもうとっても気持ちが良いですよ~♪

さぁ明日ですが、天気は下り坂。
晴れのち午後から雨予報です。

風向きは北東のち南西。
風力は大したことはありませんが、お昼辺りにちょこっと吹くかもしれません。
海には殆ど影響なさそうですけどね。

ひゃあーーー。
今日は非常に寒かったですね~。(>_<)

平沢ビーチの対岸にはうっすらと雪化粧をした山々の姿が・・・。
しかも冷たい東よりの風に加え、全く日差しのない空模様。

それなのに今日の平沢ビーチはとってもホットで、3ダイブもやられるチームもあったりして・・・。

それもそのはず。
丸2日間も行方不明だった「キアンコウ」がまたまた再登場し、皆様・・・俄然やる気モードが急上昇したからでしょう。
キアンコウ1号
(画像提供・FIZの山崎さん)

いったい誰じゃーい。
見つけてくれた功労者は??

はい、千葉のダイビングショップ・FIZの山崎さんなのでありました。
さすがっ!!

ででで・・・、なんとその後、もう1個体のキアンコウも登場!!
キアンコウ2号
(画像提供・エントリーダイビングスクールのイジケタさん)

いったい誰じゃーい。
見つけてくれた功労者は??

はい、神奈川のエントリーダイビングスクールのイジケタさん、いや・・・イケダさんなのでありました。
さすがっ!!
しゃぶしゃぶ食べ放題に行き、いきなりカレーライスの大盛りから入る男は、やはりただ者ではなかったということでしょう。

結局我々スタッフは一度も海に入れずで、いろんな方から水中画像をいただいたのですが、嬉しいから今日は上記2画像のみにしちゃいまーす。

2個体とも、あまり距離を泳がなくても、しかも、えっ⁉ と思うほどに浅い水深ですので、どなたにでも気軽に会いに行っていただけました。
あれっ?? 居ない・・・なんていう時でも、探しどころはいつも近くて浅くて・・・という感じですから嬉しい限りです。

ところで平沢ビーチの今日のコンディションですが、透明度は8~13mほど。
終日穏やか~な海面でした。

一方、今日の淡島ボートダイビングもかなりの盛況となりました。
いや~、ホントありがたいです。
ありがとうございます。m(__)m

淡島ももちろん穏やかなコンディションで、透明度も好調だったようです。
表層に濁りがあったものの、ちょっと下にいけば途端に抜け出し、15m以上見えていたそうです。
あぁ羨ましい・・・。
船上での待ち時間は、極寒の世界で凍えそうでしたけどね。(笑)

さっ、そして明日ですが、空模様はやや回復しそうです。
風は終日東より・・・。
明日もグッドな海っぷりに期待します。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



先日、水中作業を手伝って下さった・・・千葉のダイビングショップ・カレントブルーの小川さんに作ってもらった、「淡島ボートダイビング」の動画。

素晴らしい出来栄えで、早速Facebookでシェアさせていただきましたが、ホントにカッコ良く撮れているので、このブログでもまたまた紹介させていただいちゃいまーす♪

いや~、小川さーん、ありがとう!!

春濁りもようやく収まったかなと思わせるコンディションとなり、ビーチだけではなく、この淡島ボートダイビングも今日はかなり大人数のダイバーさんにご利用いただきました。
パシフィカさいたま店様ご一行
画像は、パシフィカさいたま店様ご一行。
他にも、ブランニューシー様やアクアルートノア様、各ご一行様。
ありがとうございましたー。

今日は終日東よりの風にて、淡島ボートも問題なく終日催行できました。
淡島も穏やかでした (1)
午後一時的に強く吹いた時は、ボート上がちょと冷え冷えしちゃいましたけどね・・・。

今日の淡島の水中コンディションは、透明度が6~13mくらい。
今日は浅場よりも下の方が良かったようです。
ちなみに水温は14℃台。
ビーチと変わらずでした。

明日ももちろん開催予定です。

ところでビーチの方はと申しますと、午前中は浮遊物が多少目立ったものの、水色良く、ブルー感たっぷりでした。
午前中は青かった~

透明度は8~12m。
これで浮遊物がなければ、15mオーバーでしょうね。

おかげで今日も浅場のボラがイイ感じでした。
ボラがスイスイ~っと

もちろん凪加減も終日全く問題なし。
非常に穏やかなコンディションでした。

残念ながら昨日に引き続き、キアンコウ・・・現れず。(T_T)
ガーーーン。

でもでもこの時季らしくウミウシにターゲットを置き、丁寧に探していけば、いろいろ見られるようですよ。
名前わからず
ハスエラタテジマウミウシ

そしてブルーサブさんにいただいた画像。
セスジミノウミウシ
シロハナガサウミウシ
アカボシウミウシ

とりあえず、こんな感じでした。
ちっさいのが見えれば(笑)、かなり楽しめそうですね。

もちろんピカチューや、ウミウシではないですけど、ウミテングも昨日とほぼ同位置!!
ウミテング殆ど定位置

さらに海底噴火??も。(笑)
海底噴火かな

今日もいろいろと楽しませてくれる海っぷりに感謝。
欲を言えば、もうちょっと日差しがあったらな・・・という感じだったですけどね。

天気はだんだんと下り坂となり、明日は終日雨予報。
風は北東の風がけっこう吹いちゃいそうですが、ビーチもボートも問題なく終日いけそうです。

なるべく雨に濡らされないよう、明日お越しのお客様におかれましては、どんどんマリンセンター近くにお車を横づけしちゃって下さいね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/


今日はあいにくの雨模様。
今日の大工作業は、一旦お休みにしましたー。
その代わり、明日は徹夜となりますので、スタッフ・オオヤマン、夕飯も用意してくるように・・・。

空模様はイマイチでも、海はこの通り、終日ベッタベタ。雨模様の平沢ビーチ
水色は良く、気持ち良さげな海が呼んでいるような感じでした。

実際に入ってみると、透明度は昨日よりも若干ダウンしているエリアもありました。
でも午前中1本目よりも昼頃の方が良くなっていまして、その時点での透明度は悪いところで7~8m、良いところで12~13mといったところでした。
まぁこの空模様も反映しちゃっているのかな??

やや濁っているかなというところのトサカの見た目はこんな感じ。
トサカも元気め

水温は相変わらずの14℃台でした。

ところで一昨日発見した、例のキアンコウ。
残念ながら昨日は行方知れず・・・。

ですが、今日こそは!!と執念で探すこと、意外に短く10分以内。
再ゲットしましたー。
キアンコウ再登場
同じような水深で、元の発見場所からそんなに離れてはいませんでした。
水深は10m、510魚礁の傍でした。

わーっ、こりゃ大変だ。
同時刻で潜っていらっしゃった、ブルーアース21世田谷の麻生さんチームを急いで呼びに行き、これこれっとドヤ顔でご案内。
至近距離で激写

あー、よかった。(^◇^)
キアンコウと記念撮影

明日も居てくれますように!!

明日は北よりのち南よりの弱風、晴天の予報です。
風向・風力は共に問題なしで、あとはキアンコウのご機嫌次第ですね。(笑)

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



おのれーーー、花粉めーーー。

あぁ、きつっ。(>_<)
しかも腰痛も来たーー。

こんにちは!!
朝倉です。

海は完全に穏やかさを取り戻し、ほぼベタ凪。
ウネリも完全に解消いたしました。

もちろん底揺れもなくなりましたから、水中の濁りもみるみるうちに回復。
それでも部分的に濁っているところもありましたが、自分が入った午後の時点では、6~12mといった透明度。

青さも出てきてこんな感じでした。
透明度けっこう回復

水温は15℃ラインを超えるか超えないかという感じ。
ちょっとアップしたかな・・・??

今日は東側の最も深度が取れるところを、ハゼ抜きのリサーチ。
久々だけにとっても新鮮な感じでした。

それでもってこの赤の矢印の辺り・・・。
右の深場が熱い
とーっても熱かったです!!

まずはハクセンアカホシカクレエビ。
ハクセンアカホシカクレエビ
恥ずかしながら、自分・・・平沢ビーチで初めて見ました。

まぁ普通種ですけど、こんなのも。
ノコギリヨウジ

あらー、こちらも久々・・・。
アカスジカクレエビ。
アカスジカクレエビ

これはビーチのエリア内、あっちこっちにいますけど。
イボイソバナガニad

ツノガニも。
クモガニ

ミアミラウミウシまでいらっしゃいました。
ミアミラウミウシ

こんな狭い範囲にこんなに面白みが凝縮してるなんて!!っていう素晴らしいところが見つかりましたよ。
あぁ、今まで全く盲点だったなぁ~。

明日は朝方が北東の弱風のち南西の風、晴天の予報です。
明日はボートダイビングも開催予定、ビーチも終日全く問題なさそうですよ~♪


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



いや~、ホント昨日の南西の爆風には参りましたよね~。
夜中もけっこう吹いてくれまして・・・。

今朝、浜辺をチェックしてみると、立て看板は全て倒れ、落ち葉は散乱。

極めつけは、コレ・・・。
台車沈
洗い場から海まで転がされたようです。( ̄д ̄)

でも日中はこのように全域ベッタリ穏やか。
ベッタリ穏やか
ノーゲスでしたけど・・・。(T_T)

海の中は、昨日とほぼ同じな様子。
P2211525
この辺りはまずまず見えていて、透明度は7mくらい。

でもやや深めなところはけっこう暗く・・・。
ミノカサゴ3
青さは殆どありませんでした。

でもまずまず見どころはありまして、見つけるのが難しいウミテング・・・今日はすんなりとゲット。
ウミテング

こういうちょっとしたB級アイドルもいてくれて、助かってまーす。
ゼブラガニ4

ミガキボラの卵もちらほらと目につくようになりました。
ミガキボラ
せっせと子づくりに励んでおられました。

そろそろ春濁り第一弾も終焉の時を迎えようとしているような、していないような??
早く終わっちゃいましょう、さっさと・・・。

ちなみに水温は15℃ラインを切り、14℃台となりました。
昨日あれだけ吹いちゃったせいかな??

明日は南東のち南西の風、晴天の予報です。
明日も風力は弱そうですので、全域問題ないでしょう。

平沢マリンセンターより朝倉でした。
さぁこれからPADI地域セミナーの二次会だけ参加~♪


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/



↑このページのトップヘ