「平沢マリンセンター」スタッフブログ

西伊豆沼津市西浦らららサンビーチにあります現地ダイビングサービスのスタッフブログです。
その日の海況や海中の様子、現地の出来事やお知らせなどを気ままに書かせてもらいます。
スキューバダイビングやシュノーケリングをはじめとした、マリンアクテビティのことでしたら何なりと「平沢マリンセンター」までどうぞ♪
TEL 055-942-2646


平沢マリンセンターのホームページはこちら
https://www.hirasawa-mc.com/

西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内にあります、現地ダイビングサービス「平沢マリンセンター」のスタッフブログです♪
内浦湾の海の様子を、スタッフが思いついたままいろいろお伝えします!!
平沢マリンセンターの旧スタッフブログへ

タグ:西の強風

12月も早いもので、もう後半期になりやして、日に日にクリスマスな気分が増す一方。
伊豆半島内の各現地サービスも、水中にクリスマスツリーを仕込んだり、サンタやトナカイのコスプレを施しダイビングするなどといった楽しいイベントが盛りだくさん!!

ちなみに今日の東伊豆エリア・初島ダイビングセンターはと申しますと・・・。
初島のコスプレ
((+_+))

ロマンチックなクリスマスムードたっぷり。

一方、ここ平沢マリンセンターはと申しますと・・・。
ららら風クリスマスのコスプレ@平沢マリンセンター
右の人、かわいい♡

ところで今日は西よりに吹かれましたね~。
特に午後からは凄まじかったです。

お越しの皆さん、潜り終わってマリンセンターのレストルームに入ってくる際、だいたい・・・
「ひぇーーー、さぶさぶっ」って感じでした。

水中はともかく、上がった直後、風に体温を殆ど持っていかれるような、そんな厳しいコンディションでした。
そんな中、頑張って⁇ 潜りに来ていただきまして、本当にありがとうございました。m(__)m
ご引率のスタッフの皆々様も大変お疲れ様でございやした。m(__)m

そんな強風著しい状況でありながら、平沢ビーチエリアはこんな感じで、終日大丈夫でした。

いやはや、ホントに強いな、ここって。

でもさすがに砂浜側はバシャバシャでしたけどね。
バシャバシャの砂浜側@らららサンビーチ
こんな日でもどうしても砂浜で限定水域やりたーいという場合は、この画像の向こう側は風も波も当たらずに穏やかなので、そこでバッチリできますよ。

透明度はさすがにこれだけ吹くと全体的に白っぽくなってしまうのは仕方がなし・・・。
でも西側で透明度は7~8m、東側で透明度は7~10m。
まぁますまずだったと思います。

陸上が凄まじかっただけに、水中はホント静かな世界。
しかも17℃という水温でありながら、なんとなーく生温く感じるのは気のせいではないでしょう。

明日は風が早朝より徐々に収まっていくような感じです。
明日の淡島ボートはGOの予定でおります。
天気も良さそうですので、ホンワカしたムードで楽しみましょう!!

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【お知らせ】
年末年始は休まず営業させていただきます。
ただし12月31日~翌年1月3日は、ボートダイブのみお休みとさせていただきます。

ダイナミックな地形、ワイド&マクロウォッチングが楽しめる淡島ボートダイビングは毎日開催中です!!
淡島ボートダイビングについては、コチラ

【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/


さぁ週末がスタート♪

天気良く、程よい暑さ。
欲を言えば、そんなに吹かないでよ~と言いたくなるくらいに、意外に強めに吹いた西の風。
沖合はもちろん風波が発生しましたが、ビーチ側はそんなでもなく、平沢エリア内は終日問題ありませんでした。

平沢ボートももちろん欠航することなくGO。
平沢ボート・ネイチャードロップ様
ちょっと船はユラユラしてしまいましたけどね。

透明度は午前中はボチボチ良くて、水深20m近くまで行けばまずまずの透明度10~12mほど。
水深10m台は透明度5~8mくらいといった具合でした。

午後になるとやはり少々透明度はダウンしてしまいましたが、それでも天気が良かった分、浅場は明るく気持ちが良かったです。

水温は18~21℃と昨日までと同様でした。

最終的にしっかりリサーチダイブができたのは、夕暮れ時。
皆さんがよく潜られる辺りを重点的に潜ってみました。

これといってレア系には出会えませんでしたが、まずまずフォトジェニックな生物たちは健在なことが伺えました。
ミノカサゴ
ホシエイ
ヒカリウミウシ
ハリセンボン

今日はちょっとさらっとした内容でごめんなさい。
時間がある時にみっちりとした内容のブログをアップしたいと思いまーす♪

明日は南東のち南西の風、雲りのち晴れの予報です。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/

【ガイド付きファンダイビングや体験ダイビングは『らららマリンスクール』へ】
http://www.seafront-numazu.com/

午後はちょっと野暮用で、って言っても野暮な用ではないんですけど・・・、熱海方面へ。

熱海にもロープウェイがあるんですけど、そこの待合室でちょっと時間つぶし。
「秘宝館」という、じつにぐいぐい興味を惹かれるネーミングのアダルトミュージアムに行くためのロープウェイなんですけど・・・。

アダルト、アダルト・・・。
うーん。

その待合室に貼ってあったポスター。
熱海秘宝館ポスター
秘宝・・・。
アダルト・・・♡

こんにちは!!
朝倉です。

さてさて天気はしっかり回復。
日差しあり、青空あり、風も大いにありの本日の平沢ビーチ。
今日のらららサンビーチ
ヘッドランドを境に、右側はベッタリ穏やか。
左側は若干ザブザブ状態。

西風が強めに吹くとこんな感じになります。
でもウネリは全然伴っておりませんので、要はエントリー/エキジットが普通にできれば問題なし。
こんな日はどうぞ、右側の西口をご利用下さい。
限定水域トレーニングも出来ちゃいますよ~。

ちなみに南西や北東の風であれば、砂浜側も殆ど問題なしです。
台風直撃がない限り、平沢ビーチが全域クローズすることはまずありません。

さぁさぁそして午前中に1本入って参りやした。

風のせいか表層の2mくらいが白っぽくなっておりましたが、その下は概ね昨日までと変わらぬ良さげなコンディション。
透明度は13~15m、水温は16℃でした。

行方不明中のピンクのカエルアンコウ、果たしてどこぞへ行ってしまわれたのか・・・。
探しまくれど、残念ながら見つからず。(T_T)
また別なの探そうっと。

でもピカチューはまだまだ絶好調♪
産卵床跡以外でも見かけることができそうです。
ここにもピカチューかー
ちっさくて、かわええなぁ~。

あらっ、ここにもビシャモンエビのペア。
ここもヘッドランド前です。
昨日のもそうでしたけど・・・。

そして執念のゲット、ウミテング。
ウミテング発見
もはや逝ってしまわれたと思ってやしたー。

明日は南西のち西の弱風、晴天の予報です。
風力は大したことはなさそうですから、問題なくいけそうですよー。


只今、ダイビングプロショップ様に限り、ダイビングを含むご視察来場を受付中です。
まだ利用したことがない、もしくはだいぶ前に利用したが再度視察したいというダイビングプロショップのスタッフの方々。
どうぞお気軽に視察にお越し下さい!!
まずはお電話を。TEL 055-942-2646


【西伊豆沼津市西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/



いや~、やっぱり吹かれてしまいました。
西の風に・・・。

予報では午後辺りからやや強まるとのことでしたが、朝から意外に吹かれてしまい、沖合は白波状態。
ご予約いただいておりました淡島ボートダイビングは、残念ながら断念せざるを得ず・・・。(T_T)
代わりにビーチに切り替えていただきました。

そんな時でも淡島ボートに匹敵するような、ファンダイビングでもめいっぱい楽しんでいただけるようなビーチにしなくっちゃ!!とつくづく思った次第であります。

そのためには日々の絶え間ないリサーチダイブが必須!!
もちろん、今日も入ってきましたよ~。
1ダイブだけでしたけど。

でもでもまずまずの収穫あり!!

まずは新たなTHEカエルアンコウ、パープルバージョン。
カエルアンコウパープル
西口のエントリー口からスグの場所なので、行きやすいですよ。
位置も非常にわかりやすい!!

ちなみに後ろ姿。
カエルアンコウ後ろ姿
淋しそ・・・。

そして従来いる個体も相変わらずいい子で定位置。
カエルアンコウイエロー

そんでもって、ウミテングのペアもほぼ定位置。
ウミテングペア

いや~、わかりにくいなぁ~という方のために、真上から。
ウミテングペア上から

ところで今日お越しのセルフダイブのお客様から、東側の深場でオニオコゼ見たよ・・・という情報がありましたが、西側浅場でもゲット。
オニオコゼ
・・・。
なんつー、イケてない画像でしょうか。
すみません。

そして、あららー、ここにも居るんですね・・・。
クロイシモチ。
クロイシモチ

白っぽいバージョンも。
クロイシモチ白

その昔、三保で見たっきりでしたが、しかしマニアックだなー。
でも嬉しっ。

クネクネクネクネ、コロダイの幼魚。
コロダイyg
クロイシモチのモノクロ系から、イッキにカラフル系にチェンジ。
ちょっとカラフルなだけですが・・・。

そしてピカチュー。
ピカチュー
ウミウシ好きでウミウシのことをよく知る人からは、なんでここにいんの??と言われながらも、健気に相変わらずいい子です。

ちなみに今日の透明度は8~13mほど。
やや深めが良かった感じです。

水温は15℃台。
60分も潜れば、そりゃブルブルしちゃうかもですが、ここ平沢にも偉大な味方。
混浴露天風呂♂♀。
ダイビング後のお風呂
ココナッツ横浜店の皆さまでしたー。

さらに身体を温めるには、バドミントン!!
休憩中のバドミントン
風、強いのに・・・。(^^;)
でも楽しそうだったから、いいっか。

・・・ということで、終日やや強めの西の風でしたが、平沢ビーチは全く問題なし。
台風直撃以外は、クローズにはならず・・・という都市伝説は、まことに本当のようです。

このような風向きと風力の中、西伊豆方面にお出掛けいただきまして、今日ご来店のゲスト様、本当にありがとうございます。m(__)m
冬の平沢は水陸共に強しですよ~。

明日は、西の風、晴天の予報です。
今日ほどではないと思いますが、午後に向け徐々に風力がアップしそうです。
でもビーチは問題ないですけどね。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【西伊豆沼津西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/




うぅぅ…、さぶっ。
最高気温、5℃って。(*´Д`)

青空があっただけ、ラッキーでしたけどね。
浜松や埼玉は降雪があったそうな。

富士山頂上付近は、猛烈に吹き荒れている感じです。
富士山も大荒れ

いや~、真冬真っ盛りですな。

水の中より陸上が厳しすぎ!!
しかも西風ビュンビュンの中、西伊豆エリアである平沢にお越しいただいた皆々様。
本当にありがとうございました。

心も身体も温まって下さーいということで、今日はサービスお雑煮を作ってみました。
お雑煮

セルフで潜りに来ていただいたK様ご一行、急遽強引に画像モデル決定!!
セルフダイブのK様御一行
また潜りに来て下さいね~。

さてさてそれでは水中のお話し。
ボートは残念ながら今日は断念。
ビーチはヘッドランド横の西口は全くベタベタで問題なし。
東口と砂浜は波が当たって、ちょびーっと出入りには気を使うかなといった程度。

浅場は少し白っぽく、透明度は7~8mくらいでしょうか。
水深6mくらいから抜け出して、その下は概ね10~12mほど。
まずまずの透明度です。

水温は、あれっ? 1℃ほどアップしたかな?
16℃台でした。

今日は平沢ビーチの東側を少し回りながら、正面方向へ。
東側はウニの仲間が豊富ですね。
めっきり少なくはなりましたが、ゼブラガニをまずはゲット。
セブラガ二onウニ

そして正面側にいるネジリンボウ、今日はなんとかゲット!!
ネジリンボウwithエビ@平沢
エビとツーショット!!
あれっ?オス?
確か、ここのやつ、メスだったはずだけど。
もしや2個体、ペアでいるのかな?

シメヒメヤマノカミ。
シマヒメヤマノカミ
ヒレ、広げんかーい!!
じゃないと普通のカサゴっぽいし。(笑)

カッコイイからまた今日も撮って載っけちゃった。
イボイソのオス。
イボイソバナガニ@平沢

アカフチハスエラウミウシ。
アカフチハスエラウミウシ
んっ?
何か食べてるの?
ポッキー?

ネタマップに記入するまでもないような生物たち。
アイドルとかB級だとか…ランクづけは全く無意味だとも思いますが、じっくり探索すれば、この時季にしてまだまだいろんなのが見れています。

明日も西の風、今日よりは弱くなりそうですがやや強め、晴天の予報です。
明日はボート出せそうかな…。
明朝判断かなぁ~。

平沢マリンセンターより朝倉でした。


【西伊豆沼津西浦のらららサンビーチ内『平沢マリンセンター』のホームページはこちら】
http://ushi-vip.ddo.jp/rarara-d/




↑このページのトップヘ